Download Print this page

JRC JMA-2343 Instruction Manual Page 49

Marine radar equipment.
Hide thumbs

Advertisement

3.1.1
電源の投入と起動
1. 1. 1. 1. 電源を入れる
電源を入れる
電源を入れる
電源を入れる
電源を入れるには、STBY/OFF
電源が入ると、 画面にカウントダウンタイマーが表示され、 1 分 30 秒後に準備状態となります。
また、通電積算時間と送信積算時間が表示されます。保守を行う時期の目安としてください。
なお、時間表示には多少の誤差があります。
2. 2. 2. 2. 送信する
送信する
送信する
送信する
準備状態から送信するには、
なお、送信状態から準備状態に戻すには、
3.1.2
同調の操作
本レーダの同調操作には、手動で行う場合と、自動で行う場合があります。手動と自動の切り替
えは、 ソフトキー操作によって行います。 自動同調の場合、 画面左下の同調インジケータ右横に "A"
が表示されます。
(a) 同調モードの切り替え
ソフトキー
キー3 を押すたびに、 自動同調
手動同調
手動同調
となるようにキー3 を押す。
手動同調
手動同調
(b) [同調]ツマミを回す
手動同調の場合、操作パネルの[同調]ツマミを回転させ、映像が最も大きくなるように
調節してください。同調インジケータは手動で同調をとるときの目安になりますので、イン
ジケータの振れが最大となるように調節します。
自動同調の場合は、 [同調]ツマミを回す必要はありません。
映像が出ない場合は、操作パネルの[感度]ツマミを右一杯に、 [海面反射]ツマミおよび
[雨雪反射]ツマミを左一杯に回して設定してみてください。
STBY/OFF
STBY/OFF
STBY/OFF
X-MIT/OFF
X-MIT/OFF
X-MIT/OFF
X-MIT/OFF
処理
処理
処理
処理
を押す。
自動同調
自動同調
自動同調
スイッチを押してください。
スイッチを押してください。
STBY/OFF
STBY/OFF
STBY/OFF
STBY/OFF
、 手動同調
手動同調
手動同調
手動同調
が切り替わるので、手動の場合は
33
スイッチを押してください。

Advertisement

   Also See for JRC JMA-2343

This manual also for:

Jma-2344

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: