Download  Print this page

Yamaha MDX-E300 Service Manual page 19

Hide thumbs

Advertisement

2.AUTO予備調整モード    使用するディスク:MMD-318[予備調整用]
ステップNO.
設定方法
ステップ1
テストモードEJECT状態
ステップ2
ディスクを入れる
ステップ3
リモコンのEDITボタンを1回押す AUTO予備調整メニュー
ステップ4
リモコンのSET/ENTERボタンを1回押す スライド最内周移動し自動予備調整に入る
調整終了
ステップ5
調整OKの場合
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す AUTO予備調整メニュー表示に戻す
ステップ6
調整NGの場合
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す トラブルシューティングを参照(37ページ)
3.AUTO調整モード    使用するディスク:TDYS1(SONY)[再生用]または市販の録音用ミニディスク
ステップNO.
設定方法
ステップ1
テストモードEJECT状態
ステップ2
ディスクを入れる
ステップ3
リモコンのSET/ENTERボタンを1回押す スライド最内周移動し自動調整に入る
調整値出力
調整終了
ステップ4
調整OKの場合
リモコンのSET/ENTERボタンを押す 連続再生(ピット部)(アドレス+C1エラー表示)
ステップ5
リモコンのINPUTボタンを押す 連続再生(グルーブ部)(アドレス+ADIPエラー表示) 『a□□□□a○○○○』
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す AUTO調整メニュー表示に戻す。
ステップ6
調整NGの場合
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す トラブルシューティングを参照(37ページ)
・※※※:調整名,○○○○:測定値,□□□□:アドレス
4.AUTO AFB調整モード    使用するディスク:市販の録音用ミニディスク
ステップNO.
設定方法
ステップ1
テストモードEJECT状態
ステップ2
ディスクを入れる
ステップ3
リモコンのDISPLAYボタンを1回押す AUTO AFB調整メニュー
ステップ4
リモコンのSET/ENTERボタンを1回押す 自動調整に入る
ステップ5
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す AUTO AFB調整メニュー表示に戻す
・○○,△△△△:測定値
備  考
EJECTメニュー(ディスクが挿入されていない状態)
AUTO調整メニュー
・自動調整中※※※は次のように変化する。
HAo→.......→TCO
調整OKの場合はステップ5
調整NGの場合はステップ6
HAo等の調整箇所に異常があります。
備  考
EJECTメニュー(ディスクが挿入されていない状態)
AUTO調整メニュー
・高反射ディスク(再生ディスク)時※※※は次のように変化する。
PEG→HAg
・低反射ディスク(録音ディスク)時※※※は次のように変化する。
 PEG→LAg→GCG→GEG→LAG
調整OKの場合はステップ4
調整NGの場合はステップ6
連続再生(グルーブ部)(アドレス+C1エラー表示) 『a□□□□c○○○○』
PEG等の調整箇所に異常があります。
備  考
EJECTメニュー(ディスクが挿入されていない状態)
AUTO調整メニュー
調整値を表示
MDX-E300
表  示
『_ _EJECT_ _ _』
『LOADING』
『AUTO_AJST_』
『_AUT_YOBI_』
『※※※:_ _ _ _ _ _』
『_COMPLETE_』
『Can't_ADJ.』
『_AUT_YOBI_』
『Can't_ADJ.』
表  示
『_ _EJECT_ _ _』
『LOADING』
『AUTO_AJST_』
『※※※:_ _ _ _ _ _』
『_COMPLETE_』
『Can't_ADJ.』
『s□□□□c○○○○』
『AUTO_AJST_』
『Can't_ADJ.』
表  示
『_ _EJECT_ _ _』
『LOADING』
『AUTO_AJST_』
『_AUT_AFB_ _』
『FAB○○_△△△△』
『○○_△△△△_ _ _』
『_AUT_AFB_ _』
19

Advertisement

Table of Contents
loading

  Also See for Yamaha MDX-E300

  Related Manuals for Yamaha MDX-E300