Download  Print this page

Yamaha MDX-E300 Service Manual page 25

Hide thumbs

Advertisement

6.TEST-PLAYモード    使用するディスク:市販の録音用ミニディスク
(指定アドレスでの再生性能確認用に使用します。)
ステップNO.
設定方法
ステップ1
ディスクを入れる
ステップ2
リモコンのTITLEボタンを押す TEST-PLAYメニュー
ステップ3
リモコンのINPUTボタンを押す ADRES設定(目標アドレス初期値を表示)
ステップ4
リモコンのSET/ENTERボタンを押す 連続再生 (ピット部) ( アドレス+C1エラー表示)
ステップ5
リモコンのINPUTボタンを押す 連続再生 (グルーブ部) ( アドレス+ADIPエラー表示) 『a□□□□a○○○○』
ステップ6
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す TEST-PLAYメニュー
・アドレス設定モードでリモコンのTITLEボタンを押す毎にアドレスが次のように変化します。
0032→03C0→0700→08A0→0950→......
・TEST−PLAYメニュー中にリモコンのDISPLAYボタン押すと、AUTO調整メニューに移行します。
7.TEST-RECモード    使用するディスク:市販の録音用ミニディスク
(指定アドレスでのREC性能確認用に使用します。)
ステップNO.
設定方法
ステップ1
ディスクを入れる
ステップ2
リモコンのTITLEボタンを2回押す TEST-RECメニュー
ステップ3
リモコンのSET/ENTERボタンを押す ADRES設定(アドレス初期値を表示)
ステップ4
リモコンのSET/ENTERボタンを押す 連続記録
ステップ5
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す TEST-RECメニュー
・アドレス設定モードでリモコンのTITLEボタンを押す毎にアドレスが次のように変化します。
0032→03C0→0700→08A0→0950→......
・TEST−RECメニュー中にDISPLAYボタンを押すと、AUTO調整メニューに移行します。
8.INNERモード    使用するディスク:市販の録音用ミニディスク
ステップNO.
設定方法
ステップ1
ディスクを入れる
ステップ2
リモコンのCHARA.ボタンを押す INNERメニュー
ステップ3
リモコンのSET/ENTERボタンを押す INNER(リードイン)スイッチ位置測定
ステップ4
リモコンのDELETE/CANCELボタンを押す INNERメニュー
・□□□□:アドレス
・INNERメニュー中にリモコンのDISPLAYボタンを押すと、AUTO調整メニューに移行します。
備  考
AUTO調整メニュー
連続再生 (グルーブ部) ( アドレス+C1エラー表示)
備  考
AUTO調整メニュー
備  考
AUTO調整メニュー
(SUBQアドレスとC1エラーも表示)
MDX-E300
表  示
『AUTO_AJST_』
『TEST_PLAY_』
『ADRES_0032』
『s□□□□c○○○○』
『a□□□□c○○○○』
『TEST_PLAY_』
表  示
『AUTO_AJST_』
『TEST_REC_ _』
『a0032_pw▽▽』
『a□□□□ pw▽▽』
『TEST_REC_ _』
表  示
『AUTO_AJST_』
『_ _INNER_ _ _』
『s□□□□c○○○○』
『_ _INNER_ _ _』
25

Advertisement

Table of Contents
loading

  Also See for Yamaha MDX-E300

  Related Manuals for Yamaha MDX-E300