Download  Print this page

Yamaha MDX-E300 Service Manual page 15

Hide thumbs

Advertisement

テストモード
1. テストモードの入り方
" a "
"
"
1)
ボタンと
INPUT
ボタンを押しながら
『 EJECT』と表示します。 ...................................... EJECTモード
2)再生用ディスク又は録音用ディスクを入れます。
『 AUTO AJST』と表示します。 ...................... AUTO調整モード
以上でテストモード状態になります。
2. 各モードの入り方
リモコンのDISPLAYボタン (順送り) /EDITボタン (逆送り) を押すたびに、各モードに変化します。
(各モードの操作については各モードの項を参照してください。)
サービス上不要のモード
の為、速やかに別のモー
ドへ移行してください
3. テストモードの解除(EEPROM調整値書き込み)
1)必ずAUTO予備調整・AUTO調整・AUTO AFB調整を実施してください。
2)上記調整終了後、リモコンのREC/PAUSEボタンを押します。(これよりEEPROMに書き込みます。)
テストモードが終了します。(Test End表示)
" v "
3)
ボタンを押し、ディスクを取り出します。
4)電源を切ります。
"
"
STANDBY/ON
 AUTO–AJST(AUTO調整)
AUT–AFB(AUTO AFB調整)
RST–YOBI(RESULT予備)
RESULT(RESULT)
MNU–YOBI(MANUAL予備調整)
MNU–AJST(MANUAL調整)
EEPROM–SET(EEPROM設定)
AUT–YOBI(AUTO予備調整)
ボタンを押した後、これらのボタンから指を離します。
MDX-E300
15

Advertisement

Table of Contents
loading

  Also See for Yamaha MDX-E300

  Related Manuals for Yamaha MDX-E300