NEC 1000BASE-T Manual

Hide thumbs

Advertisement

Quick Links

Table of Contents
Read this document carefully, and keep at hand so that it is available whenever necessary.
構成部品一覧表
Packing list
本製品には以下のものが添付されております。確認してください。
Confirm that your package contains the followings;
品名
1000BASE-T 接続ボード(2ch)
1000BASE-T adapter (2ch)
PCI ライザカード
PCI riser card
ドライバ CD
Driver CD
保証書
Warranty card
取扱説明書
User's Guide
Warranty card
本取扱説明書を熟読し、大切に保管してください
N8403-012
1000BASE-T 接続ボード(2ch)
1000BASE-T Adapter (2ch)
取扱説明書
User's Guide
数量
1
1
1 式
1
1
N8403-012
1000BASE-T接続ボード(2ch)
取扱説明書
取扱説明書
N8403-012 1000BASE-T接続ボード(2ch)
保証書
ライザカード
ドライバCD
取扱説明書
User'sGuide
保証書
・コンパクトディスク 1 枚(
・ソフトウェアのご使用条件(
Valid only in Japan
1000BASE-T接続ボード(2ch)
1000BASE-T Adapter(2ch)
PCIライザカード
PCI riser card
備考
Compact disc: 1 piece)
Software License Agreement
本書
This document
ドライバCD
Driver CD
1
)

Advertisement

Table of Contents
loading

  Also See for NEC 1000BASE-T

  Related Manuals for NEC 1000BASE-T

  Summary of Contents for NEC 1000BASE-T

  • Page 1 本取扱説明書を熟読し、大切に保管してください Read this document carefully, and keep at hand so that it is available whenever necessary. N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 1000BASE-T Adapter (2ch) 取扱説明書 User’s Guide 構成部品一覧表 Packing list 本製品には以下のものが添付されております。確認してください。 Confirm that your package contains the followings; 品名 数量 備考 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 1000BASE-T adapter (2ch) PCI ライザカード...
  • Page 3: Table Of Contents

    目次 (Japanese Edition) *必ずお読みください* はじめに ........................i 重要注意事項 ......................iii 注意事項 ........................xi アダプタの外観 ....................1 本体装置へのアダプタの取り付け ..............3 ネットワークケーブルの接続................4 ドライバのインストールとアダプタの設定 ............5 4.1. アダプタを取り付ける前に....................5 4.2. アダプタ取り付け後のBIOS設定変更について..............6 4.3. ドライバのインストールを始める前に................9 4.4. Windows 2000®をご使用の場合 ..................10 4.5. WindowsServer 2003®をご使用の場合................21 アダプタ フォルト トレランス(AFT)機能およびアダプティブ ロード バランシン グ(ALB)のセットアップ...
  • Page 4 Table Of Contents (English Edition) ***Read Carefully.*** Precautions ........................ ii Important Precautions....................iv Precautions ......................xii Adapter Appearance ..................40 How to attach the adapter on your server............ 42 Network cable connection ................43 Installing driver and setting up adapter ............44 Before attaching adapter ....................44 Changing BIOS settings after attaching the adapter............45 Before installing the driver ....................48...
  • Page 5: はじめに

    1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) はじめに 1. 本書の内容の一部または全部について、許可なく複製・転載・翻訳・他形式・メ ディアへの変換等を行うことは、禁止されています。 2. 本書の内容については、将来予告なしに変更することがあります。 3. 本書の内容については、万全を期して作成いたしましたが、万一お気付きの点や、 ご不明の点がありましたら、販売店または弊社までご連絡ください。 4. 本製品を運用した結果の影響については、上記 3 項にかかわらずいかなる責任も 負いかねますので、ご了承ください。 5. 本書は、本体装置の操作に熟知した管理者、または保守員向けに記載されており ます。本体装置の取り扱いや、各種 OS の操作、その他一般的かつ、基本的な事 柄につきましては記載を省いておりますのであらかじめご了承ください。 NEC Corporation 2004 日本電気株式会社の許可無く、本書の複製・改変などを行うことはできません。 ◆輸出する際の注意事項 本製品(ソフトウェアを含む)は日本国内仕様であり、外国の規格等 には準拠しておりません。本製品は日本国外で使用された場合は、当 社は一切の責任を負いかねます。 また、当社(海外 NEC 含む)は本製品に関し、海外での保守/修理 サービスおよび技術サポート等は行っておりません。 ◆情報処理装置等電波障害自主規制協議会(VCCI)表示 この装置は、情報処理装置等電波障害自主規制協議会(VCCI)の基 準に基づくクラス A 情報技術装置です。この装置を家庭環境で使用す...
  • Page 6: Precautions

    All possible measures have been taken to ensure integrity of this document. If you have any questions or find any errors or omissions, contact your distributor. Notwithstanding the above three items, NEC is not liable for the results of operation. This document assumes that readers are server administrators or maintenance service personnel who have good understanding of server operations.
  • Page 7: 重要注意事項

    1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) 重要注意事項 ご使用前には以下の事項を必ずお読みください 安全上の注意 必ずお守りください お使いになる人や他の人への危害、財産への損害を未然に防止するために、必ず お守りいただくことを、次のように説明しています。 ■ 表示内容を無視して誤った使い方をした時に生じる危害や損害の程度を、次の表 示で区分し説明しています。 この表示の欄は、「死亡または重傷などを負う可能 警告 性が想定される」内容です。 この表示の欄は、「障害を負う可能性または物的損 注意 害が発生する可能性が想定される」内容です。 この表示の欄は「運用上障害が発生する可能性が想 情報 定される」内容や、その他「機器を正しくご使用い ただくための指示・情報」です。 ■ お守りいただく内容の種類を、次の絵表示で区分し、説明しています。 発火の可能性が想定されることを注意喚起した内容です。 感電の可能性が想定されることを注意喚起した内容です。 特定しない一般的な行為の禁止を示します。 必ず、電源コードをコンセントから抜くように指示した内容 です。 - iii -...
  • Page 8: Important Precautions

    1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) Important Precautions Be sure to read this document before using this product. Safety precautions Be sure to read this section. This section describes precautions and restrictions you should observe to the risk of personal injury or property damage.
  • Page 9 1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) 警告 必ずお守りください 人命に関わる業務や、高度な信頼性を必要とする業務には使用しない。 本ボードは、医療機器・原子力設備や機器、航空宇宙機器・輸送設備や 機器など、人命に関わる設備や機器および高度な信頼性を必要とする設 備や機器などへの組込やこれらの機器の制御などを目的とした使用は意 禁止 図されていません。これらの設備や機器、制御システムなどに本ボード を使用した結果、人身事故、財産損害などが生じても当社はいかなる責 任も負いかねます。 保守員以外の方は、N8403-012 アダプタの分解・修理・改造などを行 わないでください。怪我や感電をするおそれがあります。 本ボードのお手入れの際は、水などで洗わないでください。感電するお それがあります。故障した場合は、販売店または保守員に連絡してくだ さい。 本体装置の電源コードの接続が不完全なまま使用しないでください。 電源コードを正しくコンセントに接続してお使いください。ショートや 発熱により感電や火災をおこすおそれがあります。 故障または異常な状態で使用、放置しないでください。 感電や火災をおこすおそれがあります。 万一、煙、異音、異臭などが生じた場合、直ちに本体装置の POWER スイッチを OFF にして、電源プラグをコンセントから抜いて、販売店 または保守員に連絡してください。 - v -...
  • Page 10 NEC assumes no liability for any accidents or damage to physical devices resulting from the use of this equipment in Prohibition such systems or facilities.
  • Page 11 1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) 注意 必ずお守りください 濡れた手で本体装置の電源コードを抜き差ししないでください。 感電するおそれがあります。 N8403-012 アダプタを、本体装置への取り付け・取り外しをするとき には、必ず、アダプタを実装する CPU ブレードを抜いてから行ってく ださい。感電するおそれがあります。 本体装置の電源は、本体装置で指定された規格の電源を使用してくださ い。感電や火災をおこすおそれがあります。 CPU ブレードへの N8403-012 アダプタの取り付け・取り外しを行うと き、および、ブレード収納ユニットへ CPU ブレードを取り付けるとき に、指をはさんだり、ぶつけたりしないように注意してください。 本製品は、各自治体の条例に従って廃棄してください。詳しくは、各自 治体へお問い合わせください。 本製品を、他人に譲渡する場合は本書および添付品すべてを必ず一緒に 渡してください。 - vii -...
  • Page 12 1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) Caution Observe fully. Do not plug/unplug the power cord with wet hands. There is a risk of an electric shock. When you attach/detach N8403-012 adapter to/from the server, make sure to remove first the CPU blade where this adapter is build-in.
  • Page 13 1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) 注意 必ずお守りください 以下の操作ミスに注意してください。これらの操作ミスによる N8403-012 アダプタ または本体装置(CPU ブレードおよびブレード収納ユニット)の破損に関しては保証 いたしません。 N8403-012 アダプタを本体装置に取り付けたり取り外したりする作業は、アダ プタを実装する CPU ブレードを取り外した状態で行ってください。N8403-012 アダプタおよび、本体装置を破損する危険があります。 静電気による部品の破壊を防ぐため、N8403-012 アダプタに触れる前には、必 ず人体の放電をしてください。 N8403-012 アダプタの LAN ポートや、各部品の端子部、およびアダプタ上で塗 装されていない金属部分には、決して触れないでください。汚れや腐蝕等によ り、接触不良が発生するおそれがあります。また、濡れた手や汚れた手で触れ ないでください。 N8403-012 アダプタをスムーズに挿入できない本体装置があるかもしれませ ん。その場合、挿入の際に N8403-012 アダプタ、および本体装置を傷つけない ように注意してください。 N8403-012 アダプタを拡張スロットに挿入する際、ブラケットの先端が本体装 置の他の部位(他の部品、ボードなど)に触れないようにご注意ください。破 損するおそれがあります。 故障した場合は、販売店または保守員に連絡してください。...
  • Page 14 1000BASE-T 接続ボード(2ch) N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) Caution Observe fully. This section describes what you should not do when attaching/detaching this product. Damages on N8403-012 adapter and/or the server (CPU blade and Blade Server Assemble Unit) due to negligence of any of these are not covered by the warranty.
  • Page 15: 注意事項

    1000BASE-T Adapter(2ch) 注意事項 本製品に添付のドライバソフトは、以下の OS をサポートします。 N8403-012 アダプタをご使用の際には、必ず添付のドライバソフトにて、アップデートし てください。 Windows 2000 (サービスパック4以上) ® Windows Server 2003 ® Linux で使用される場合は、以下のいずれかを使用し、手順に従ってインストールしてくだ さい。 ・NEC が提供する、ご使用になる OS に添付された媒体およびマニュアル ・NEC の Web サイトで提供される修正モジュール N8403-012 をCPUブレードに取り付ける前に以下の作業が必要です。 PROSetの削除 ・Intel ® ・オンボードLANのドライバ更新 本書の「4.ドライバのインストールとアダプタの設定」(5 ページ)に示す手順に従って、 Intel PROSetの削除およびオンボードLANのドライバを更新してください。 ® なお、本作業は「ターミナルサービス(TS)」または「Deployment Manager(DPM)」からは...
  • Page 16: Precautions

    ® To use this product on Linux, install the driver either by + Media and manual that and come with the operating system provided by NEC + Update module available at NEC’s Web site Before you attach N8403-012 adapter to CPU blade, you should, ・Remove Intel...
  • Page 17: アダプタの外観

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 1. アダプタの外観 本アダプタの外観、名称および位置は以下の通りです。 フロントパネル フロントパネル LANポート N8403-012 号機 xxxxxx PCIバスコネクタ アダプタ表面 アダプタ裏面 PCIスロット PORT A LANポート ACT/LINK LED (RJ-45コネクタ) PORT B ACT/LINK LED CPUブレードインタフェイス LAN ポート ネットワークに接続するためのコネクタです。コネクタ形状は“RJ-45”です。 接続できるケーブルの種類および接続方法については、「3.ネットワークケーブルの接 続」(4 ページ)を参照してください。 PCI バスコネクタ PCI バスコネクタを、本体装置の PCI 拡張スロットへ実装します。なお、本アダプタ...
  • Page 18 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 状態 意味 リンク相手と正常に接続しています(Link 点灯 確立) データの送受信があることを示していま 点滅または ACT/ す。点滅周期はトラフィック量に応じて変 点灯 化します リンク相手との正常に接続できていません 消灯 ACT/LNK (Link 未確立) SPEED ACT/LNK 1000Mbps で動作しています 緑色に点灯 SPEED SPEED 100Mbps で動作しています 橙色に点灯 10Mbps で動作しています 消灯...
  • Page 19: 本体装置へのアダプタの取り付け

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 2. 本体装置へのアダプタの取り付け アダプタを取り付ける前に以下の作業が必要です。 「 4.ドライバのインストールとアダプタの設定 」( 5 ページ) に従って作 業してください ・オンボードLANのドライバ更新 PROSetの削除 ・Intel ® ブレードサーバの機構についての基本的な取り扱いについては、 CPUブレードおよびブレード収納ユニット付属の取扱説明書を参 照してください。 1. カードを取り付ける CPU ブレードをシャットダウンして電源を OFF にします。 2. ブレード収納ユニットから CPU ブレードを取り外します。 警告 高温に注意してください 本体装置の電源をOFFにした直後は、内部の部品が高温になって います。カバーは、十分時間をおいて内部が冷めたことを確認し てから取り外してください。 3. CPU ブレードに他の PCI ボードが既に装着されている場合、他の PCI ボードを CPU ブレー...
  • Page 20: ネットワークケーブルの接続

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 7. CPU ブレード添付のネジ1本を用いて、N8403-012 のフロントパネルを CPU ブレードに固 定してください。 警告 本体装置の内部や、アダプタには突起状の部品が含まれておりま すので、取り付ける際には十分注意してください。 8. CPU ブレードをブレード収納ユニットに差し込み、「4.ドライバのインストールとアダプタの 設定」(6 ページ)の手順にしたがって、BIOS 設定値変更およびドライバのセットアップを実 施してください。 3. ネットワークケーブルの接続 本 N8403-012 アダプタの LAN ポートにネットワークケーブル(ツイストペアケーブル)のコ ネクタを接続します。 各通信規格に使用可能なツイストペアケーブルの種類は以下の通りです。 通信規格 ツイストペアケーブル規格 カテゴリ 3 以上 10Base-T カテゴリ 5 以上...
  • Page 21: ドライバのインストールとアダプタの設定

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4. ドライバのインストールとアダプタの設定 4.1. アダプタを取り付ける前に 本製品をCPUブレードに取り付ける前に、以下の作業が必要です。 オンボードLANのドライバ更新 Intel PROSetの削除 ® この作業は「ターミナルサービス(TS)」または「Deployment Manager(DPM)」からはできません。 CPUブレード本体上で実施してください。 作業手順はご使用のOSで異なります。ご使用のOSを確認して以下の項目の手順に従って作業 してください。 Windows2000 「4.4.Windows 2000®をご使用の場合」(10ページ) の場合… ® WindowsServer2003 「4.5.WindowsServer 2003®をご使用の場合」(21ペー の場合… ® ジ) Windows2000 で N8403-012 をお使いになる場合、N8403-012 は ® サービスパック 4 以降に対応していますので、サービスパック 4 以...
  • Page 22: アダプタ取り付け後のBios設定変更について

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.2. アダプタ取り付け後の BIOS 設定変更について CPU ブレードにアダプタを取り付けた後に、BIOS の設定値を一部変更する必要があります。 以下の手順に従って作業してください。 CPU ブレードの POWER を ON にします。 起動初期画面において F2 キーを押して、BIOS 設定モードに入ります。 下記の画面が現れます。 PhoenixBIOS Setup Utility Main Advanced Security Server Boot Exit Item Specific Help System time : [13:58:43]...
  • Page 23 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 矢印キー(↑/↓)により[PCI Configuration]を選択し Enter キーを押します。 PhoenixBIOS Setup Utility Main Advanced Security Server Boot Exit PCI Configuration Item Specific Help Initializes device Embedded SCSI expansion ROM. Embedded NIC (Dual Gbit) Embedded Video Controller PCI Slot 1 Option ROM:...
  • Page 24 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) サブウィンドウの[Disabled]を選択して Enter キーを押します。 (サブウィンドウ上、赤色で示された文字が選択されている方です) PhoenixBIOS Setup Utility Main Advanced Security Server Boot Exit PCI Configuration Item Specific Help Initializes device Embedded SCSI expansion ROM. Embedded NIC (Dual Gbit) Embedded Video Controller PCI Slot 1 Option ROM:...
  • Page 25: ドライバのインストールを始める前に

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.3. ドライバのインストールを始める前に N8403-012のドライバをインストールする前に、必ずCPUブレードにアダプタを取り付けて ください。なお、N8403-012を取り付ける際には、必ずCPUブレードの電源をOFFにして、 CPUブレードをブレード収納ユニットから抜き取ってから作業してください。 警告 高温に注意してください 本体装置の電源をOFFにした直後は、内部の部品が高温になって います。カバーは、十分時間をおいて内部が冷めたことを確認し てから取り外してください。 アダプタを取り付ける際にはCPUブレードをブレード収納ユ ニットより抜いてください 本アダプタをCPUブレードに取り付けるときは、必ずCPUブレー ドをブレード収納ユニットから引き抜いてください。 感電やアダプタまたは本体装置の損傷のおそれがあります。 アダプタ取付後に CPU ブレードを起動して、BIOS の設定値を一 部変更する必要があります。「 4.2. アダプタ取り付け後の BIOS 設定 変更について 」( 6 ページ)の手順に従って作業してください。...
  • Page 26: Windows 2000®をご使用の場合

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4. Windows 2000 をご使用の場合 ® 本節では Windows2000 をご使用の場合のドライバインストール手順を説明します。 ® まず、「4.4.1.オンボード LAN ドライバの更新と Intel®PROSet の削除」(11 ページ)に従ってオンボー ド LAN のドライバ更新および Intel PROSet の削除を行います。 ® 次に CPU ブレードに N8403-012 を取り付けます。この作業は「2.本体装置へのアダプタの取り付 け」(3 ページ)に従ってください。 そして N8403-012 ドライバを、ドライバ CD を使ってインストールします。 このとき、以下の方法でインストールできますので、管理運用形態に応じてインストール作業を実施し...
  • Page 27 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.1 オンボード LAN ドライバの更新と Intel PROSet の削除 ® 本製品を実装する前にオンボード LAN のネットワークドライバのバージョンを確認し、 PROSet がインストールされている 必要に応じてドライバを更新します。また、Intel ® 場合には削除します。 【オンボード LAN ドライバのバージョン確認手順】 スタートメニューから[設定]→[ネットワークとダイヤルアップ接続]を選択します。 [ローカルエリア接続]アイコンを右クリックし、ショートカットメニューから[プロ パティ]を選択します。 [構成]ボタンをクリックします。 [ドライバ]タブを選択し、バージョンを確認します。 以下のバージョンと同じ、もしくは新しいバージョンの場合はドライバを更新する PROSetの削除手順】に進んでください。 必要はありませんので、【Intel ® Express5800/420Laの場合 7.0.26.0 バージョン: 7.2.17.0 Express5800/420Maの場合 バージョン: 【オンボードLANドライバの更新手順】...
  • Page 28 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) PROSet の削除手順】 【Intel ® PROSetがインストールされていない場合は、削除の必要はありません。 ※Intel ® スタートメニューから[設定]→[コントロールパネル]を選択します。 [アプリケーションの追加と削除]アイコンをダブルクリックします。 [Intel PROSet]ボタンを選択し、[削除]ボタンをクリックします。 ® ダイアログボックスが表示されるので[はい]をクリックします。 [Intel PROSet]が削除されます。 ® [アプリケーションの追加と削除]のダイアログが表示されるので、[閉じる]ボタンを クリックします。 すべてのウィンドウを閉じます。 システムを再起動してください。 続いてN8403-012のドライバをセットアップしますので、N8403-012アダプタをCPUブレ ードに取り付けてください。 取り付け作業は「 」( ページ)の手順を参照して実施してく 2.本体装置へのアダプタの取り付け ださい。...
  • Page 29 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.2 CPU ブレードからインストールする場合 CPUブレードに接続されているCD-ROMドライブ装置にドライバCDをセットしま す。 CPUブレードの画面において、コマンドプロンプトを起動します。 ネットワークドライバをインストールします。 コマンドプロンプトにおいて、カレントディレクトリをCD-ROMドライブ装置に移 動し、以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。 (下記コマンドラインの □ は半角スペースの入力を示します) install.bat□012 しばらくして“Finish”と表示されれば完了です。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、[エクスプロー ラ]をクリックします。 以下のフォルダに格納されている[PROSet.exe]をダブルクリックします。 [<CD-ROMのドライブレター>:\APPS\PROSet\WIN2K] [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので ® [次へ]ボタンをクリックします。 使用許諾契約を読んで、同意するならば、[使用許諾契約の条項に同意します]を選択 し、[次へ]ボタンをクリックします。 [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。...
  • Page 30 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.3 TS クライアントからインストールする場合 CPUブレードに接続されているCD-ROMドライブ装置にドライバCDをセットしま す。 ※TSクライアント画面内で、クライアント側のCD-ROMドライブ装置をネットワー クドライブに割り当てることでも使用可能です。 TSクライアント画面において、コマンドプロンプトを起動します。 ネットワークドライバをインストールします。 コマンドプロンプトにおいて、カレントディレクトリをCD-ROMドライブ装置に移 動し、以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。 (下記コマンドラインの □ は半角スペースの入力を示します) install.bat□TS しばらくして“Driver Installed”と表示されれば完了です。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、[エクスプロー ラ]をクリックします。 以下のフォルダに格納されている[PROSet.exe]をダブルクリックします。 [<CD-ROMのドライブレター>:\APPS\PROSet\WIN2K] [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので ® [次へ]ボタンをクリックします。 使用許諾契約を読んで、同意するならば、[使用許諾契約の条項に同意します]を選択...
  • Page 31 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.4 デバイスマネージャを利用して手動でインストールする場合 CPUブレードの[デバイスマネージャ]を起動します。 [その他のデバイス]または[ネットワークアダプタ]の[イーサネットコントローラ]配 下の[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter]もしくは[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection]を右クリックして[プロパティ]を選択します。ここで [全般]タブの“場所”欄にPCI Slot1と表示されているノードの一つを選択してくだ さい。 [ドライバ]タブの[ドライバの再インストール]ボタンをクリックします。 [デバイスドライバのアップグレードウィザード]ダイアログボックスが表示されます ので、[次へ]ボタンをクリックしてください。 [ハードウェアデバイスドライバのインストール]画面が表示されますので、[デバイ スに最適なドライバを検索する(推奨)]を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてくださ い。 [ドライバファイルの特定]画面が表示されますので、本製品添付のドライバCDを CD-ROMドライブ装置にセットし、[検索場所のオプション]の[場所を指定]を選択し (その他は選択しないでください)、[次へ]ボタンをクリックしてください。 [デバイスドライバのアップグレードウィザード] ダイアログで [<CD-ROMのドライブレター>:\PRO1000\WIN2K] と指定し、[OK]ボタンをクリックしてください。 [ドライバファイルの検索]画面が表示されますので、[次へ]ボタンをクリックしてく ださい。...
  • Page 32 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [その他のデバイス]または[ネットワークアダプタ]の[イーサネットコントローラ]配 下の[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter]もしくは[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection]を右クリックして[プロパティ]を選択します。ここで [全般]タブの“場所”欄にPCI Slot1と表示されているノードの一つを選択してくだ さい。(手順.2 で選択したノードとは別のノードを選択してください) [ドライバ]タブの[ドライバの再インストール]ボタンをクリックします。 [デバイスドライバのアップグレードウィザード]ダイアログボックスが表示されます ので、[次へ]ボタンをクリックしてください。 [ハードウェアデバイスドライバのインストール]画面が表示されますので、[デバイ スに最適なドライバを検索する(推奨)]を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてくださ い。 [ドライバファイルの特定]画面が表示されますので、本製品添付のドライバCDを CD-ROMドライブ装置にセットし、[検索場所のオプション]の[場所を指定]を選択し (その他は選択しないでください)、[次へ]ボタンをクリックしてください。 [デバイスドライバのアップグレードウィザード] ダイアログで [<CD-ROMのドライブレター>:\PRO1000\WIN2K] と指定し、[OK]ボタンをクリックしてください。 [ドライバファイルの検索]画面が表示されますので、[次へ]ボタンをクリックしてく ださい。 ファイルのコピーが開始されます。 [デバイスドライバのアップグレードウィザードの完了]画面が表示されますので、...
  • Page 33 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので ® [次へ]ボタンをクリックします。 使用許諾契約を読んで、同意するならば、[使用許諾契約の条項に同意します]を選択 し、[次へ]ボタンをクリックします。 [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。 [InstallShieldウィザードを完了しました]ウィンドウが表示されたら、[完了]ボタン をクリックします。 システムを再起動してください。...
  • Page 34 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.5 DPM(Ver.2.1/3.0)からインストールする場合 DPM(DeploymentManager) Ver.2.1/Ver.3.0 からのインストールについては、DPM の取扱説 明書を参照してください。 “イメージビルダー起動”に必要な情報は以下になります。 [イメージビルダー起動]を起動し、[アプリケーションの登録]をクリックします。 [アプリケーション名]には任意の名前を入力してください。 (例)Install_012 [コピーするフォルダ]の[フォルダ名]に、ドライバインストール環境のrootを以下の ように指定して[追加]をクリックします。 <CD-ROMドライブ名>:¥ (例)D:¥ [セットアップ]の[セットアップコマンド名]に、ドライバインストール用バッチファ イル名を以下の様に指定します。 <CD-ROMドライブ名>:¥install.bat (例) D:¥install.bat [コマンドオプション]は何も指定しないでください。 DPM (Ver.2.1/3.0)の取扱説明書に従い、インストールしてください。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® DPMを使用される環境ではCPUブレードからインストールしてください。 以下はCPUブレードからインストールする場合の手順です。 スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、[エクスプロー ラ]をクリックします。 以下のフォルダに格納されている[PROSet.exe]をダブルクリックします。 [<CD-ROMのドライブレター>:\APPS\PROSet\WIN2K] [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので...
  • Page 35 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。 [InstallShieldウィザードを完了しました]ウィンドウが表示されたら、[完了]ボタン をクリックします。 システムを再起動してください。...
  • Page 36 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.4.6 アダプタの初期診断(推奨) Intel PROSetをインストールした後、Intel PROSetを用いたアダプタの初期診断を実行するこ ® ® とをおすすめします。(以下はすべてのインストール方法に共通の手順です) 初期診断を実行する場合、必ずアダプタとリンクパートナ ー(スイッチングハブ等)の間にケーブルが接続されている ことを確認してください。ケーブルが接続されていなかっ たり、リンクパートナーの電源がOFFであったりした場合 に、テスト結果が失敗となります。 [コントロールパネル]ウィンドウで[Intel PROSet]アイコンをダブルクリックしてくださ ® PROSet] ダイアログボックスが表示されます。 い。[Intel ® [診断] タブをクリックします。 [テストの実行]ボタンをクリックします。 ここでメッセージが表示されますので[はい(Y)]をクリックしてください。 診断テストが実行されます。 テスト項目右側の“合格/失敗”が“1/0”と表示されれば正常です。 “合格/失敗”が“0/1”と表示された場合は、「6. トラブルシューティング」(36 ペー ジ)に従って、再確認してください。 再確認後も、“合格/失敗”が“0/1”と表示された場合は、保守員または販売店にお問 い合わせください。...
  • Page 37: Windowsserver 2003®をご使用の場合

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.5. WindowsServer 2003 をご使用の場合 ® 本節では WindowsServer2003 をご使用の場合のドライバインストール手順を説明します。 ® まず、「4.5.1.オンボード LAN ドライバの更新と Intel®PROSet の削除」(22 ページ)に従ってオンボー ド LAN のドライバ更新および Intel PROSet の削除を行います。 ® 次に CPU ブレードに N8403-012 を取り付けます。この作業は「2.本体装置へのアダプタの取り付 け」(3 ページ)に従ってください。 そして、N8403-012 ドライバを、ドライバ CD を使ってインストールします。 このとき、以下の方法でインストールできますので、管理運用形態に応じてインストール作業を実施し てください。...
  • Page 38 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.5.1 オンボード LAN ドライバの更新と Intel PROSet の削除 ® 本製品を実装する前にオンボード LAN のネットワークドライバのバージョンを確認し、 PROSet がインストールされている 必要に応じてドライバを更新します。また、Intel ® 場合には削除します。 【オンボード LAN ドライバのバージョン確認手順】 [ローカルエリア接続のプロパティ]を表示させます。 ◆標準の[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[コントロールパネル]をクリックします。 [コントロールパネル]が表示されますので、[ネットワーク接続]をクリックして、 [ローカルエリア接続]をクリックします。 ◆クラシック[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[設定]→[ネットワーク接続]の順にクリックします。 そして、[ローカルエリア接続]アイコンを右クリックし、ショートカットメニュー から[プロパティ]を選択します。 [構成]ボタンをクリックします。[ネットワークアダプタのプロパティ]が開きます。 [プロパティ]を選択します。[ローカルエリア接続のプロパティ]ダイアログが開きま す。 [ドライバ]タブを選択し、バージョンを確認します。 以下のバージョンと同じ、もしくは新しいバージョンの場合はドライバを更新する PROSetの削除手順】に進んでください。 必要はありませんので、【Intel ®...
  • Page 39 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) コマンドプロンプトにおいて、カレントディレクトリをCD-ROMドライブ装置に移 動し、以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。 (下記コマンドラインの □ は半角スペースの入力を示します) 対象装置がExpress5800/420Laの場合 install.bat□OBEL 対象装置がExpress5800/420Maの場合 install.bat□OBMA しばらくして“Finish”と表示されれば完了です。 システムを再起動してください。 PROSet の削除手順】 【Intel ® PROSetがインストールされていない場合は、削除の必要はありません。 ※Intel ® スタートメニューから[設定]→[コントロールパネル]を選択します。 [プログラムの追加と削除]アイコンをダブルクリックします。 [Intel PROSet]ボタンを選択し、[削除]ボタンをクリックします。 ® ダイアログボックスが表示されるので[はい]をクリックします。 [Intel PROSet]が削除されます。 ® すべてのウィンドウを閉じます。 システムを再起動してください。 続いてN8403-012のドライバをセットアップしますので、N8403-012アダプタをCPUブレ ードに取り付けてください。 取り付け作業は「 」( ページ)の手順を参照して実施してく 2.本体装置へのアダプタの取り付け...
  • Page 40 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.5.2 CPU ブレードからインストールする場合 CPUブレードに接続されているCD-ROMドライブ装置にドライバCDをセットします。 CPUブレードの画面において、コマンドプロンプトを起動します。 ネットワークドライバをインストールします。 コマンドプロンプトにおいて、カレントディレクトリをCD-ROMドライブ装置に移動 し、以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。 (下記コマンドラインの □ は半角スペースの入力を示します) install.bat□012 しばらくして“Finish”と表示されれば完了です。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® エクスプローラを表示させます。 ◆標準の[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[すべてのプログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。 ◆クラシック[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。 以下のフォルダに格納されている[PROSet.exe]をダブルクリックします。 [<CD-ROMのドライブレター>:\APPS\PROSet\WS03XP32] [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので[次へ] ® ボタンをクリックします。...
  • Page 41 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) システムを再起動してください。 4.5.3 TS クライアントからインストールする場合 CPUブレードに接続されているCD-ROMドライブ装置にドライバCDをセットしま す。 ※TSクライアント画面内で、クライアント側のCD-ROMドライブ装置をネットワー クドライブに割り当てることでも使用可能です。 TSクライアント画面において、コマンドプロンプトを起動します。 ネットワークドライバをインストールします。 コマンドプロンプトにおいて、カレントディレクトリをCD-ROMドライブ装置に移 動し、以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。 (下記コマンドラインの □ は半角スペースの入力を示します) install.bat□TS しばらくして“Driver Installed”と表示されれば完了です。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® エクスプローラを表示させます。 ◆標準の[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[すべてのプログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。 ◆クラシック[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。 以下のフォルダに格納されている[PROSet.exe]をダブルクリックします。 [<CD-ROMのドライブレター>:\APPS\PROSet\WS03XP32] [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので...
  • Page 42 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。 [InstallShieldウィザードを完了しました]ウィンドウが表示されたら、[完了]ボタン をクリックします。 システムを再起動してください。 4.5.4 デバイスマネージャを利用して手動でインストールする場合 CPUブレードの[デバイスマネージャ]を起動します。 [その他のデバイス]または[ネットワークアダプタ]の[イーサネットコントローラ] 配 下の[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter]もしくは[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection]を右クリックして[プロパティ]を選択します。 ここで[全般]タブの“場所”欄にPCI Slot1と表示されているノードの一つを選択し てください。 [ドライバ]タブの[ドライバの再インストール]ボタンをクリックします。 [ハードウェアの更新ウィザード]ダイアログボックスが表示されますので、[一覧ま たは特定の場所からインストール(詳細)]を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてくだ さい。 [次の場所で最適のドライバを検索する]を選択し、[次の場所を含める]にチェックを 入れ (その他は選択しないでください)、 [<CD-ROMのドライブレター>:\PRO1000\WS03XP32] と指定し、ドライバCDをセットしてから[次へ]ボタンをクリックしてください。...
  • Page 43 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [その他のデバイス]または[ネットワークアダプタ]の[イーサネットコントローラ]配 下の[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter]もしくは[ Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection]を右クリックして[プロパティ]を選択します。ここで [全般]タブの“場所”欄にPCI Slot1と表示されているノードの一つを選択してくだ さい。(手順.2 で選択したノードとは別のノードを選択してください) [ドライバ]タブの[ドライバの再インストール]ボタンをクリックします。 [ハードウェアの更新ウィザード]ダイアログボックスが表示されますので、[一覧ま たは特定の場所からインストール(詳細)]を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてくだ さい。 [次の場所で最適のドライバを検索する]を選択し、[次の場所を含める]にチェックを 入れ (その他は選択しないでください)、 [<CD-ROMのドライブレター>:\PRO1000\WS03XP32] と指定し、ドライバCDをセットしてから[次へ]ボタンをクリックしてください。 ファイルのコピーが開始されます。 [ハードウェア更新ウィザードの完了]画面が表示されますので、[完了]ボタンをクリ ックしてください。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® エクスプローラを表示します。 ◆標準の[スタート]メニューの場合...
  • Page 44 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので ® [次へ]ボタンをクリックします。 使用許諾契約を読んで、同意するならば、[使用許諾契約の条項に同意します]を選択 し、[次へ]ボタンをクリックします。 [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。 [InstallShieldウィザードを完了しました]ウィンドウが表示されたら、[完了]ボタン をクリックします。 システムを再起動してください。...
  • Page 45 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.5.5 DPM(Ver.2.1/3.0)からインストールする場合 DPM(DeploymentManager) Ver.2.1/Ver.3.0 からのインストールについては、DPM の取扱説 明書を参照してください。 “イメージビルダー起動”に必要な情報は以下になります。 [イメージビルダー起動]を起動し、[アプリケーションの登録]をクリックします。 [アプリケーション名]には任意の名前を入力してください。 (例)Install_012 [コピーするフォルダ]の[フォルダ名]に、ドライバインストール環境のrootを以下の ように指定して[追加]をクリックします。 <CD-ROMドライブ名>:¥ (例)D:¥ [セットアップ]の[セットアップコマンド名]に、ドライバインストール用バッチファ イル名を以下の様に指定します。 <CD-ROMドライブ名>:¥install.bat (例) D:¥install.bat [コマンドオプション]は何も指定しないでください。 DPM (Ver.2.1/3.0)の取扱説明書に従い、インストールしてください。 PROSetをインストールします。 ※続いてIntel ® DPMを使用される環境ではCPUブレードからインストールしてください。 以下はCPUブレードからインストールする場合の手順です。 エクスプローラを表示させます。 ◆標準の[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[すべてのプログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。 ◆クラシック[スタート]メニューの場合 スタートメニューから[プログラム]→[アクセサリ]の順にポイントし、 [エクスプローラ]をクリックします。...
  • Page 46 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield ウィザード]が表示されるので ® [次へ]ボタンをクリックします。 使用許諾契約を読んで、同意するならば、[使用許諾契約の条項に同意します]を選択 し、[次へ]ボタンをクリックします。 [標準]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。 [インストール]ボタンをクリックします。 [InstallShieldウィザードを完了しました]ウィンドウが表示されたら、[完了]ボタン をクリックします。 システムを再起動してください。...
  • Page 47 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 4.5.6 アダプタの初期診断(推奨) Intel PROSetをインストールした後、Intel PROSetを用いたアダプタの初期診断を実行するこ ® ® とをおすすめします。(以下はすべてのインストール方法に共通の手順です) 初期診断を実行する場合、必ずアダプタとリンクパートナ ー(スイッチングハブ等)の間にケーブルが接続されている ことを確認してください。ケーブルが接続されていなかっ たり、リンクパートナーの電源がOFFであったりした場合 に、テスト結果が失敗となります。 [コントロールパネル]ウィンドウで[Intel PROSet]アイコンをダブルクリックしてくださ ® PROSet] ダイアログボックスが表示されます。 い。[Intel ® [診断] タブをクリックします。 [テストの実行]ボタンをクリックします。 ここでメッセージが表示されますので[はい(Y)]をクリックしてください。 診断テストが実行されます。 テスト項目右側の“合格/失敗”が“1/0”と表示されれば正常です。 “合格/失敗”が“0/1”と表示された場合は、「6. トラブルシューティング」(36 ペー ジ)に従って、再確認してください。 再確認後も、“合格/失敗”が“0/1”と表示された場合は、保守員または販売店にお問 い合わせください。...
  • Page 48: アダプタ フォルト トレランス(Aft)機能およびアダプティブ ロード バランシン グ(Alb)のセットアップ

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 5. アダプタ フォルト トレランス(AFT)機能およびアダプティブ ロード バランシング (ALB)のセットアップ N8403-012 アダプタをご使用の場合、複数枚のアダプタを使ってネットワークの負荷分散 および回線を冗長化して使用できます。利用することができる機能は以下の通りです。 ■アダプタ フォルト トレランス (AFT) 複数のアダプタでグループを作り、使用されているアダプタに障害が発生した場合に自動的 にグループ内の他のアダプタに処理を移行させます。 ■アダプティブ ロード バランシング(ALB) 複数のアダプタでグループを作り、本体装置からの送信パケット/フレームをグループの全 アダプタから行うことにより、スループットを向上させます。 この機能は AFT 機能を含みます。 設定の詳細は、下記の WWW サイト掲載の 周辺機器使用 “LAN ボード”を参照してくださ い。 http://soreike.wsd.mt.nec.co.jp/docs/www_home/exp/teci/tecbook.htm AFT のグループとして指定するアダプタは、同一ネットワーク機器 (ハブ/スイッチ等)、異なるネットワーク機器 のどちらの接続でも使...
  • Page 49 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 設定例 【二重化システムにおける AFT 機能】 Switching Hub Switching Hub Operational N8403 N8403- Port A L3 Switching Hub L3 Switching Hub Port B Switching Hub Switching Hub Express5800/BladeServer Express5800/BladeServer Stand by Subnet AdapterTeaming の構成 プライマリ: Intel PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter (N8403-012 PortA) ®...
  • Page 50: Windows 2000®をご使用の場合の設定方法

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 5.1. Windows 2000 をご使用の場合の設定方法 ® スタートメニューから[設定]、[コントロールパネル]の順にクリックします。 [コントロールパネル]ウィンドウが開きます。 [有線用 Intel PROSet] アイコンをダブルクリックします。 ® [有線ネットワーク用 Intel PROSet]ダイアログボックスが表示されます。 ® PRO/1000MT Dual Port Server Adapter]にマウスカーソルを合わせ、右 リスト中の[Intel ® クリックします。プルダウンメニューが表示されます。 [チームに追加]を選択し、[新規チームを作成する]をクリックします。 [チーム化ウィザード]ダイアログボックスが表示されます。 “アダプタ フォルト トレランス”または“アダプティブ ロード バランシング”を選択 して[次へ] をクリックします。 チームにするアダプタにチェックをいれて[次へ]をクリックします。 [完了]ボタンをクリックします。...
  • Page 51 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) “アダプタ フォルト トレランス”または “アダプティブ ロード バランシング”を選択 して[次へ] をクリックします。 チームにするアダプタにチェックをいれて[次へ]をクリックします。 [完了]ボタンをクリックします。 [有線ネットワーク用Intel PROSet]ダイアログボックスに戻るので、[適用]ボタンをクリ ® ックし、[OK]ボタンをクリックします。 システムを再起動させます。...
  • Page 52: トラブルシューティング

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 6. トラブルシューティング 6.1. アダプタがネットワークに接続できない場合 Linkパートナー(ハブ/スイッチ等)とアダプタの通信モード設定が同じであるこ とを確認してください。 アダプタの通信モードを全二重モードに固定設定した場合は、リンクパートナーも全二重モ ードに固定設定されていることを確認してください。誤った通信モードに設定すると、パフ ォーマンスの低下やデータの消失、またはコネクションの消失を引き起こすことがあります。 例えば、スイッチングハブの LAN ポートの設定がオートネゴシエーション(自動認識)にも かかわらず、アダプタのポートを全二重モードに固定設定した場合は、スイッチングハブ側 が半二重モードになります。この時、リンクは確立しますがネットワークパフォーマンスは 著しく低下しますのでご注意ください。 ケーブルが正しく接続されていることを確認してください ネットワークケーブルは両方(アダプタおよびリンクパートナー(ハブ・スイッチ等))の LAN ポートにしっかりと取り付けられていなければなりません。 ケーブルを確認してください ご使用のツイストペアケーブルのカテゴリが基準以下であったり(「3.ネットワークケーブ ルの接続」(4 ページ)参照)、ケーブルに損傷があったり、極度に折れ曲がって設置されてい る場合、重いものの下敷きになっている場合通信できないことがあります。 また、ケーブル長が 100 メートルを超えている場合にも通信できないことがあります。 この場合、別のケーブルを使用してみてください。 正しいドライバを使用していることを確認してください アダプタに付属のドライバを使用していることを確認してください。 ドライバのファイル名には“E1000”が含まれます。(例:E1000NT5.SYS)
  • Page 53: アダプタのテスト

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) アダプタのLEDの点灯状況を確認してください N8403-012 アダプタは、LAN ポート付近に LED を備えています。この点灯状態により、 リンク確立状態およびトラフィック状態が分かります。 以下に LED の点灯状況について記します。 状態 意味 リンク相手と正常に接続しています(Link 点灯 確立) データの送受信があることを示していま 点滅または ACT/ す。点滅周期はトラフィック量に応じて変 点灯 化します リンク相手との正常に接続できていません 消灯 ACT/LNK (Link 未確立) SPEED ACT/LNK 1000Mbps で動作しています 緑色に点灯 SPEED SPEED 100Mbps で動作しています...
  • Page 54: 一般的な障害とその対処方法

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 6.3. 一般的な障害とその対処方法 診断で“ Not enabled by BIOS ”が通知される PCI BIOS がアダプタを正常に設定していません。 「7.1.PCI インストレーションのヒント」(39 ページ)を参照してください。 ドライバの読み込み時に本体装置がハングする PCI BIOS の割り込み設定を変更してください。 「7.1.PCI インストレーションのヒント」(39 ページ)を参照してください。 POST(Power On Self Test)画面で、“Expansion ROM not initialized PCI Network Controller in…”と表示され、POSTが停止してしまう。 BIOS の PCI Option ROM を無効(disabled)に変更してください。...
  • Page 55: 技術情報

    N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 日本語版(Japanese Edition) 7. 技術情報 7.1. PCI インストレーションのヒント PCI は起動するたびにアドインカードを自動的に設定するように設計されています。 PCI は起動時にネットワークアダプタの I/O アドレスと IRQ レベルを設定します。 これらの値は、アダプタソフトウェアでは変更できません。本体装置の起動時に障害が発生す る場合は、さらに設定が必要な場合もあります。 このような本体装置では、本体装置の PCI BIOS 設定ユーティリティを使ってマニュアル 設定が可能です。本体装置のマニュアルをご覧ください。BIOS 設定の一部の検証または変更 が必要なことがあります。 PCI に関する一般的な対処方法を次に示します。 PCI BIOS のアップデート 最新の PCI システム BIOS を使用すると、PCI 設定の問題を是正できることがありま す。本体装置の製造元に連絡し、最新の BIOS バージョンがあるかどうかを問い合わ...
  • Page 56: Adapter Appearance

    N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Adapter Appearance The appearance of this adapter, and names and positions of its parts are illustrated below. Front panel Front panel LAN port N8403-012 号機 xxxxxx PCI bus connector Bottom surface Top surface PCI slot...
  • Page 57 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Status Meaning Properly accessing the link partner. (Link established ) Indicates that data is being sent/received. ACT/ Blinking or lit Blinking interval varies depending on the traffic intensity. Not properly accessing the link partner.
  • Page 58: How To Attach The Adapter On Your Server

    N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) How to attach the adapter on your server Before attaching the adapter, you have to do the followings. For details, see Chapter 4 “Installing driver and setting up adapter” on page 44. ・To update the onboard LAN driver ・To remove Intel...
  • Page 59: Network Cable Connection

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) 7. With a screw that comes with the CPU blade, fix the N8403-012 front panel to the CPU blade. Warning The server and adapter contain projecting components. Be careful not to damage them by attaching the adapter, and not to pinch or hurt your fingers.
  • Page 60: Installing Driver And Setting Up Adapter

    Service Pack 4 or newer is applied on the operating system. * To use this product on Linux, install the driver either by + Media and manual that and come with the operating system provided by NEC + Update module available at NEC’s Web site When you have attached the adapter, you have to start up CPU blade and change a part of BIOS settings.
  • Page 61: Changing Bios Settings After Attaching The Adapter

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Changing BIOS settings after attaching the adapter When you have attached the adapter to CPU blade, you have to change a part of BIOS settings. Follow the steps below. Turn on the CPU blade.
  • Page 62 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Press arrow keys (↑/↓) to select [PCI Configuration]. Press Enter key. PhoenixBIOS Setup Utility Main Advanced Security Server Boot Exit PCI Configuration Item Specific Help Initializes device Embedded SCSI expansion ROM. Embedded NIC (Dual Gbit)
  • Page 63 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Select [Disabled] on the sub window. Press Enter key. (On the sub window, selected option is in red.) PhoenixBIOS Setup Utility Main Advanced Security Server Boot Exit PCI Configuration Item Specific Help Initializes device Embedded SCSI expansion ROM.
  • Page 64: Before Installing The Driver

    N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Before installing the driver Make sure to attach the adapter to the CPU blade before you install N8403-012 driver. In addition, before you attach N8403-012 adapter, make sure to turn off the CPU blade and remove the CPU blade from Blade Server Assemble Unit.
  • Page 65: How To Install On Windows 2000

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) How to install on Windows 2000 ® This section describes how to install the driver on Windows2000 ® First, you update the onboard LAN driver and remove Intel PROSet. See Section 4.4.1 “How to update ®...
  • Page 66 On the command prompt, change the current directory to the CD-ROM drive. Enter the following command. Press Enter key. in the following command line samples represents a space.) If your server is NEC Express5800/420La: install.bat OBEL If your server is NEC Express5800/420Ma: install.bat OBMA...
  • Page 67 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) How to remove Intel PROSet: ® * If Intel PROSet is not installed, you can skip this step. ® Select [Settings | Control Panel] from the Start menu. Double-click [Add/Remove Programs] icon. Select [Intel PROSet] button.
  • Page 68 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.4.2 How to install from CPU blade Insert your driver CD into the CD-ROM drive unit that is connected with the CPU blade. On the CPU blade screen, start the command prompt. Install the network driver.
  • Page 69 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) 4.4.3 How to install from TS client Insert your driver CD into the CD-ROM drive unit that is connected with the CPU blade. * The driver CD become available also by assigning the client’s CD-ROM drive to the network drive on TS client window.
  • Page 70 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.4.4 How to install manually by using Device Manager Start [Device Manager] of CPU blade. Right-click [Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter] or [Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection] from [Ethernet Controller] in [Other devices] or [Network adapters].
  • Page 71 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) [Update Device Driver Wizard] dialog box is displayed. Click [Next]. [Install Hardware Device Driver] window is displayed. Select [Locate Driver (Recommended)]. Click [Next]. [Specify Device Driver] window is displayed. Insert the driver CD that comes with this product into the CD-ROM drive.
  • Page 72 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.4.5 How to install from DPM(Ver.2.1/3.0) For how to install from DPM (DeploymentManager) Ver.2.1/Ver.3.0, see the DPM User’ Manual. Do the followings to start Image Builder. Start [Image Builder]. Click [Registering applications]. You can enter any name in [Application name].
  • Page 73 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Select [Typical]. Click [Next]. Click [Install]. [InstallShield Wizard Completed]window is displayed. Click [Finish]. Restart the system.
  • Page 74 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.4.6 Initial diagnosis of adapter (Recommended) It is recommended to do initial diagnosis for your adapter by Intel PROSet after you installed ® Intel PROSet (how to start the diagnosis is all the same no matter how you installed it).
  • Page 75: How To Install On Windows Server 2003

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) How to install on Windows Server 2003 ® This section describes how to install the driver on WindowsServer2003 ®. First, you update the onboard LAN driver and remove Intel PROSet. See Section 4.5.1 “How to ®...
  • Page 76 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.5.1 How to update the onboard LAN driver and remove Intel PROSet ® Before you attach this product, confirm the network driver’s version for the onboard LAN. Update the driver if necessary. Remove Intel PROSet if installed.
  • Page 77 On the command prompt, change the current directory to the CD-ROM drive. Enter the following command. Press Enter key. in the following command line samples represents a space.) If your server is NEC Express5800/420La: install.bat OBEL If your server is NEC Express5800/420Ma: install.bat OBMA...
  • Page 78 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.5.2 How to install from CPU blade Insert your driver CD into the CD-ROM drive unit that is connected with the CPU blade. On the CPU blade screen, start the command prompt. Install the network driver.
  • Page 79 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) 4.5.3 How to install from TS client Insert your driver CD into the CD-ROM drive unit that is connected with the CPU blade. * The driver CD become available also by assigning the client’s CD-ROM drive to the network drive on TS client window.
  • Page 80 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Click [Install]. [InstallShield Wizard Completed]window is displayed. Click [Finish]. Restart the system. 4.5.4 How to install manually by using Device Manager Start [Device Manager] of CPU blade. Right-click [Intel®PRO/1000 MT Dual Port Server Adapter] or [Intel®PRO/1000 MT Dual Port Network Connection] from [Ethernet Controller] in [Other devices] or [Network adapters].
  • Page 81 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) [Hardware Update Wizard] dialog box is displayed. Select [install from a list or specific location (Advanced)]. Click [Next]. Select [Search for the best driver in these location], then, [Include this location in the search] (deselect all others). Enter, [<...
  • Page 82 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.5.5 How to install from DPM(Ver.2.1/3.0) For how to install from DPM (DeploymentManager) Ver.2.1/Ver.3.0, see the DPM User’ Manual. Do the followings to start Image Builder. Start [Image Builder]. Click [Registering applications]. You can enter any name in [Application name].
  • Page 83 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) [Intel PROSet for Wired Connection - InstallShield Wizard] is displayed. Click ® [Next]. Read the license agreement. If you agree, select [I accept the terms in the license agreement]. Click [Next]. Select [Typical]. Click [Next].
  • Page 84 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) 4.5.6 Initial diagnosis of adapter (Recommended) It is recommended to do initial diagnosis for your adapter by Intel PROSet after you installed ® Intel PROSet (how to start the diagnosis is all the same no matter how you installed it).
  • Page 85: How To Set Up Adapter Fault Tolerance (Aft) Function And Adaptive Load Balancing (Alb)

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) How to set up Adapter Fault Tolerance (AFT) function and Adaptive Load Balancing (ALB) With more than one N8403-012 adapters, you can balance loads over your network, and redundant cabling becomes possible. Available functions are as follows;...
  • Page 86 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Configuration samples AFT function in dual system: Switching Hub Switching Hub Operational N8403 N8403- Port A L3 Switching Hub L3 Switching Hub Port B Switching Hub Switching Hub Express5800/BladeServer Express5800/BladeServer Stand by Subnet AdapterTeaming configuration:...
  • Page 87: How To Set Up On Windows 2000

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) How to set up on Windows 2000 ® Select [Settings | Control Panel] from Start menu. [Control Panel] window is displayed. Double-click [Intel PROSet Wired] icon. ® [Intel PROSet for Wired Connections] dialog box is displayed.
  • Page 88 N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Select adapters that you want to make a team. Click [Next]. Click [Finish]. You go back to [Intel PROSet for Wired Connection] dialog box. Click [Apply], then, ® [OK]. Restart the system.
  • Page 89: Troubleshooting

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Troubleshooting If you cannot connect your adapter to the network, Verify that the communication mode on adapter matches that on Link partner (such as hub/switch). If the adapter’s communication mode is set to full duplex mode, make sure that the link partner’s communication mode is also set to full duplex mode.
  • Page 90: Windows Server 2003

    N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Verify if the adapter LEDs are on or off. N8403-012 adapter has LEDs around LAN port. You can see there if the link is established, or how busy the traffic is. LED statuses and their meanings are listed below.
  • Page 91: Common Problems And Solutions

    N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Common problems and solutions The diagnostic utility reports the adapter is “Not enabled by BIOS” PCI BIOS is not configuring the adapter correctly. See Section 7.1 “Tips on PCI installation” on page 76 for details.
  • Page 92: Technical Information

    N8403-012 1000BASE-T Adapter(2ch) English Edition(英語版) Technical information Tips on PCI installation PCI is designed to automatically make settings for add-in cards whenever started. PCI makes settings for network adapter’s I/O address and IRQ level at startup. No adapter software can change these settings. If an error occurs at the server startup, a further setting may be required.
  • Page 93 N8403-012 1000BASE-T Adapter (2ch) English Edition(英語版) Memo.
  • Page 95 N8403-012 1000BASE-T 接続ボード(2ch) 取扱説明書 1000BASE-T Adapter(2ch) User’s Guide 2004 年 7 月初版 First Printing, July 2004 日本電気株式会社 東京都 港区 芝 5 丁目 7 番 1 号 TEL(03)3454-1111(大代表) NEC Corporation 7-1 Shiba 5-chome, Minato-ku Tokyo 108-8001, Japan この取扱説明書は再生紙を使用しています 856-124304-012-A *856-124304-012- AK*...

Table of Contents