NEC N8104-221 User Manual
Hide thumbs Also See for N8104-221:

Advertisement

Quick Links

N8104-185
10GBASE 接続基本ボード(SFP+/2ch) / Dual Port 10GBASE SFP+ Adapter
N8104-186
10GBASE 接続基本ボード(SFP+/2ch) / Dual Port 10GBASE SFP+ Adapter
N8104-187
25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) / Dual Port 25GBASE SFP28 Adapter
N8104-211
10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) / Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter
N8104-212
10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) / Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter
N8104-221
100GBASE 接続基本ボード(QSFP28/2ch) / Dual Port 100GBASE QSFP28 Adapter
ユーザーズガイド(第 5 版) / User's Guide(5th. Edition)
本書を熟読し、大切に保管してください。
Read this document carefully, and keep at hand so that it is available whenever necessary.
構成品一覧表 /
Packing List
本製品には以下のものが添付されています。確認してください。
This product is shipped with the following items, verify package contents:
増設ボード
Network Adapter
ブラケット
Bracket
保証書
Warranty
シリアル番号ラベル
Serial Number Label
取扱説明書(安全注意事項)
Safety Information Guide
※本カードを本体装置に組み込んでお買い求め頂いた場合、本体装置に添付された保証書が本アダプタの保証書を
兼ねます。 本体装置の保証書に本製品の記載があるかご確認ください。
Note:
This warranty is available only for using in Japan.
Do not use it in any other than Japan.
品名
Name
数量
Qty.
1
交換用ブラケット
1
Bracket for mounting the slot of different sizes.
組込出荷時は添付されません。
1
本体装置の保証書に記載されます。
Only for using in Japan.
1
1
備考
Memo.

Advertisement

Table of Contents
loading

Subscribe to Our Youtube Channel

Summary of Contents for NEC N8104-221

  • Page 1 N8104-211 10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) / Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter N8104-212 10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) / Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter N8104-221 100GBASE 接続基本ボード(QSFP28/2ch) / Dual Port 100GBASE QSFP28 Adapter ユーザーズガイド(第 5 版) / User’s Guide(5th. Edition) 本書を熟読し、大切に保管してください。 Read this document carefully, and keep at hand so that it is available whenever necessary.
  • Page 2: Table Of Contents

    目次 使用上のご注意 -必ずお読みください- ..............J-1 安全に関わる表示について ......................J-1 本書で使用する記号とその内容 ....................J-2 安全上のご注意 ........................... J-3 はじめに ........................J-7 本書について ......................J-7 本文中の記号について ........................ J-7 本製品について ....................J-8 1.1. 特徴 ..........................J-8 1.2. 各部の名称と機能 ......................J-8 本体装置への取り付けと取り外し ..............J-15 2.1. ブラケット交換手順 ..................... J-16 SFP/QSFP モジュールの取り付け・取り外し手順...
  • Page 3 Table of Contents Precautions for Use -Be sure to read this section - ....... E-2 Safety Indication ......................... E-2 Symbols Used in This Guide .................... E-3 Precautions for Safety ....................... E-4 Introduction ....................... E-8 About this Guide ....................E-8 Text Conventions ......................... E-8 General Description .................
  • Page 4 Hewlett Packard Enterprise および HPE は米国 Hewlett Packard Enterprise Development LP の米国およびその他の国における 登録商標です。 PCI-Express は PCI-SIG の登録商標です。 ご注意 1. 本書の内容の一部または全部について、許可なく複製・転載・翻訳・他形式・メディアへの変換等を行うこと は、禁止されています。 2. 本書の内容については、将来予告なしに変更することがあります。 3. 本書の内容については、万全を期して作成いたしましたが、万一お気付きの点や、ご不明の点がありました ら、販売店または弊社までご連絡ください。 4. 本製品を運用した結果の影響については、上記 3 項にかかわらずいかなる責任も負いかねますので、ご了承 ください。 5. 本書は、本体装置の操作に熟知した管理者、または保守員向けに記載されております。本体装置の取り扱い や、各種 OS の操作、その他一般的かつ、基本的な事柄につきましては記載を省いておりますのであらかじめ ご了承ください。 NEC Corporation 2017-2022 © 日本電気株式会社の許可無く、本書の複製・改変などを行うことはできません。...
  • Page 5 Note that the basic information, such as the operation procedures of the device and OS, is omitted. No part of this guide may be reproduced or changed in any form without prior written permission of NEC Corporation ©...
  • Page 6: 安全に関わる表示について

    この取扱説明書は、必要なときすぐに参照できるよう、お手元に置いておくようにしてくださ い。 「使用上のご注意」を必ずお読みください。 使用上のご注意 -必ずお読みください- 本製品を安全に正しくご使用になるために必要な情報が記載されています。 安全に関わる表示について 本製品を安全にお使い頂くために、この取扱説明書の指示に従って操作してください。 この取扱説明書には装置のどこが危険でどのような危険に遭うおそれがあるか、どうすれば危険を避けられ るかなどについて説明されています。 取扱説明書では危険の程度を表す言葉として、 「警告」と「注意」という用語を使用しています。 それぞれの用語は次の意味を持つものとして定義しています。 “取扱いを誤った場合、 使用者が死亡または重傷(*1)を負うことが想定される こと”を示します。 “取扱いを誤った場合、使用者が傷害(*2)を負うことが予想されるか、または 物的損害(*3)の発生が想定されること”を示します。 重傷とは、失明やけが、やけど(高温・低温)、感電、骨折、中毒などで後遺症が残るものおよび治療に入 院・長期の通院を要するものをさします。 傷害とは、治療に入院や長期の通院を要さない、けが、やけど、感電などをさします。 物的損害とは、家屋・家財および家畜・ペット等にかかわる拡大損害をさします。 危険に対する注意・表示は次の 3 種類の記号を使って表しています。それぞれの記号は次のような意味を持 つものとして定義しています。 この記号は、危険が発生するおそれがあることを表しま す。記号の中の絵表示は危険の内容を図案化したもので 注意の喚起 (例) す。 (感電注意) この記号は行為の禁止を表します。記号の中や近くの絵 表示は、してはならない内容を図案化したものです。 行為の禁止 (例) (分解禁止) この記号は行為の強制を表します。記号の中の絵表示は、 しなければならない行為の内容を図案化したものです。 行為の強制 (例) 危険を避けるためには、この行為が必要です。...
  • Page 7: 本書で使用する記号とその内容

    危険の程度を表す用語 危険に対する注意の内容 注意を促す記号 指定以外のコンセントに差し込まない 指定の電圧で、指定のコンセントをお使いください。 指定以外の電源を使うと火災や漏電の原因となります。 本書で使用する記号とその内容 注意の喚起 感電のおそれのあることを示します。 発煙または発火のおそれがあることを示しま す。 特定しない一般的な注意。警告を示しま レーザ光による傷害を負うおそれがあること す。 を示します。 高温による傷害を負うおそれがあること 指先をけがするおそれがあることを示しま を示します。 す。 行為の禁止 本装置を分解。修理。改造しないでくださ 水や液体がかかる場所で使用しないでくだ い。感電や火災のおそれがあります。 さい。水に濡らすと感電や発火のおそれが あります。 特定しない一般的な禁止を示します。 行為の強制 本装置の電源プラグを AC コンセントか ら抜いてください。火災や感電のおそれ があります。...
  • Page 8: 安全上のご注意

    安全上のご注意 本装置を安全にお使い頂くために、ここで説明する注意事項をよく読んで理解し、安全に活用してください。 記号の説明については「 安全に関わる表示について 」 (J-1 ページ)の説明を参照してください。 一般的な注意事項 人命に関わる業務や高度な信頼性を必要とする業務には使用しない 本製品は医療機器・原子力設備や機器、航空宇宙機器・輸送設備や機器など、人命に 関わる設備および高度な信頼性を必要とする設備などには使用しないでください。 これらの設備に本製品を使用した結果、 人身事故、 財産損害などが生じても当社はい かなる責任も負いかねます。 煙や異臭、異音がしたまま使用しない 万一、煙、異臭、異音などが生じた場合は、直ちに本体装置の電源を OFF にした後、 本体装置の電源プラグを AC コンセントから取り外してください。その後、お買い求 めの販売店または保守サービス会社にご連絡ください。 そのまま使用すると火災の原 因となります。 針金や金属片を差し込まない 本製品に金属片や針金などの異物を差し込まないでください。感電の危険がありま す。 本製品に水や異物を入れない 本製品に水などの液体、 ピンやクリップなどの異物を入れないでください。 火災や感 電、 故障の原因となります。 もし入ってしまったときは、 すぐ本体装置の電源を OFF にして、電源プラグを AC コンセントから抜いてください。分解しないで、お買い求 めの販売店または保守サービス会社にご連絡ください。...
  • Page 9 設置・移動・保管・接続に関する注意事項 指定以外のケーブルを使用しない ネットワークケーブルは、 適合するものを使用し、 接続する装置やコネクタを確認し た上で接続してください。 指定以外のケーブルを使用したり、 接続先を誤ったりする と、ショートにより火災を起こすことがあります。また、ネットワークケーブルの取 り扱いや接続について、次の注意をお守りください。 破損したケーブルコネクタを使用しない ⚫ ケーブルを踏まない ⚫ ケーブルの上にものを載せない ⚫ ケーブルの接続がゆるんだまま使用しない ⚫ 破損したケーブルを使用しない ⚫ 適合するケーブルについては「7.2 ケーブルについて」 (J-28 ページ)を参照してく ださい。 腐食性ガスの存在する環境で使用または保管しない 腐食性ガス(二酸化硫黄、硫化水素、二酸化窒素、塩素、アンモニア、オゾンなど) の存在する環境に設置し、使用しないでください。 また、ほこりや空気中に腐食を促進する成分(塩化ナトリウムや硫黄など)や導電性 の金属などが含まれている環境へも設置しないでください。 装置内部のプリント板が 腐食し、故障および発煙・発火の原因となるおそれがあります。 もしご使用の環境で上記の疑いがある場合は、 販売店または保守サービス会社にご相 談ください。 廃棄・譲渡に関する注意事項 ⚫ 本製品を廃棄する場合は各自治体の条例に従ってください。 詳しくは、 各自治体にお問い合わせください。 ⚫...
  • Page 10 取扱注意事項 分解・修理・改造はしない 本製品を分解したり、修理・改造を行ったりしないでください。 感電や火災の危険があります。 本体装置の電源コードを抜く 本体装置への取り付け・取り外しをするときには、必ず電源プラグを AC コンセント から外してください。感電するおそれがあります。 光線を直視しない 光モジュールはクラス 1 レーザ光線を使用しています。このレーザ光線は、人体へ の影響はほとんどありませんが、動作中は光コネクタ端子を覗きこまないでくださ い。 高温に注意する 本体装置の電源を OFF にした直後は、装置内の部品が高温になっています。十分に 冷めたことを確認してから取り付け/取り外しを行ってください。 人体から静電気を放電してから取り扱う 静電気による部品の破壊を防ぐため、 アダプタに触れる前には、必ず人体から静電気 を放電してください。 アダプタ上で塗装されていない金属部分には触れない アダプタの通信ポートや、 各部品の端子部、およびアダプタ上で塗装されていない金 属部分には、決して触れないでください。汚れや腐蝕等により、接触不良が発生する おそれがあります。また、濡れた手や汚れた手で触れないでください。 アダプタを無理に挿入しない アダプタを本体装置に搭載する際は、 無理に挿入しないでください。 その際アダプタ、 および本体装置を破損するおそれがあります。 ブラケットの先端部を本体装置のボード部等に触れない アダプタを拡張スロットに挿入する際、 ブラケットの先端が本体装置の他の部位 (他 の部品、 ボードなど) に触れないようにご注意ください。 破損するおそれがあります。...
  • Page 11 ケーブルは確実に接続する ケーブル接続時は、カチッという音がするまでケーブルコネクタを挿入してくださ い。 静電気対策について 製品の取り付け/取り外しについて 準備確認事項 (1) 危険防止及び故障防止のため作業を行なう際には、本体装置の電源スイッチをOFFに し、電源プラグをコンセントから抜いてください。但し、ホットスワップ(活線挿 抜)対象製品の取り付け/取り外し時の電源スイッチのOFFおよび電源プラグのコン セントからの取り外しは除きます。 (2) 本製品は静電気に弱い電子部品で構成されています。製品の取り付け/取り外しの際 は、静電気による製品の故障を防止するため静電気対策用リストストラップなどの装 着により静電気を除去してください。また、リストストラップを使用する場合は、接 地された箇所に接続して使用してください。 (3) ケーブルの取り扱い LANケーブル等のケーブルを接続する場合も床面との摩擦によって静電気が帯電する ことがあります。帯電した状態で入出機器に接続すると機器を破壊することがありま すので接続する前には除電キット等を使用して除電することを推奨します。 注) 静電気除電キットについて 下記の静電気除電キットについては、お買い求めの販売店または保守サービス会社に ご相談ください。 品名:LANケーブル除電治具 型名:SG001 (東京下田工業(株)製)...
  • Page 12: はじめに

    はじめに このたびは、10G/25G/100GBASE 接続基本ボードをお買い求めいただき、誠にありがとうございます。本製品 の持つ機能を最大限に引き出すためにも、ご使用になる前に本書をよくお読みになり、装置の取り扱いを十分に ご理解ください。 本書について 本書は、 本製品を正しくセットアップし、 安全に使用できるようにするための手引きです。 製品のセットアップを 行うときや製品の取り扱いがわからないときなどにご利用ください。 本書は常に製品のそばに置いて いつでも見られるようにしてください。 本文中の記号について 本書では巻頭で示した安全に関わる注意記号の他に、3 種類の記号を使用しています。 これらの記号と意味をご理解になり装置を正しくお取り扱いください。 装置の取り扱いや、ソフトウェアの操作で守らなければならない事柄 や、特に注意すべき点を示します。 装置やソフトウェアを操作する絵で、確認しておく必要がある点を示 します。 知っておくと役立つ情報や、便利なことを示します。...
  • Page 13: 本製品について

    1. 本製品について 1.1. 特徴 本製品は Express5800 シリーズ専用の LAN ボードです。 本製品は SFP スロットまたは QSFP スロットを 1 基または 2 基有し、10GBASE-SR に対応した SFP+モジュー ル、25GBASE-SR に対応した SFP28 モジュール、または 100GBASE-SR4 に対応した QSFP28 モジュールを搭 載することができます。光ファイバによる通信のほか、DA(Direct Attached)ケーブルを接続することも可能で す。 弊社が指定する本体装置以外には搭載しないでください。 ⚫ 接続可能な本体装置は本製品を購入された販売店または保守サービス会社にお問 い合わせください。 指定のモジュールをお使いください。 ⚫ SFP+モジュール…N8104-189 SFP28 モジュール…N8104-190 QSFP28 モジュール…N8104-191 ※DA ケーブルについての指定はありません。検証済みのケーブルについては...
  • Page 14 論理レーン数 N8104-185 PCI Express 2.0 N8104-186 PCI Express 3.0 N8104-187 PCI Express 3.0 N8104-211 PCI Express 3.0 N8104-212 PCI Express 4.0 N8104-221 PCI Express 4.0 N8104-185 ブラケット固定ネジ ヒートシンク PORT 2 PORT 2 SFPスロット PORT 2 PORT 1 PORT 1 PORT 1 PCI Expressコネクタ...
  • Page 15 N8104-186 ブラケット固定ネジ ヒートシンク SFPスロット PORT 2 AMB=10G AMB=10G ACT/LINK ACT/LNK PORT 1 AMB=10G AMB=10G ACT/LINK ACT/LINK PCI Expressコネクタ ブラケット 各部の名称 ランプ ランプ 状態 意味 AMB=10G 点灯(橙) 10Gbps でリンクが確立しています。 (SPEED) 消灯 リンクパートナーと正常に接続できていません。 (リンクダウン) 点滅(緑) データの送受信があることを示します。 ACT/LINK 消灯 データの送受信がないことを示します。 J-10...
  • Page 16 N8104-187 ブラケット固定ネジ ヒートシンク PORT 2 PORT 2 SFP スロット PORT 2 ACT LINK ACT LINK PORT 1 ACT LINK ACT LINK PORT 1 PORT 1 PCI Express コネクタ ブラケット 各部の名称 ランプ ランプ 状態 意味 点灯(橙) 25Gbps でリンクが確立しています。 LINK 点灯(緑) 10Gbps でリンクが確立しています。 消灯...
  • Page 17 N8104-211 ブラケット固定ネジ ヒートシンク SFP スロット PORT 2 PORT 2 PORT 2 LINK LINK PORT 1 LINK LINK PORT 1 PORT 1 PCI Express コネクタ ブラケット 各部の名称 ランプ ランプ 状態 意味 点灯(緑) 25Gbps でリンクが確立しています。 LINK 点灯(橙) 10Gbps でリンクが確立しています。 消灯 リンクパートナーと正常に接続できていません。 (リンクダウン) 点滅(緑) データの送受信があることを示します。...
  • Page 18 N8104-212 ブラケット固定ネジ ヒートシンク SFP スロット PORT 1 GRN=25G GRN=25G ACT/LINK ACT/LNK PORT 2 GRN=25G GRN=25G ACT/LINK ACT/LINK PCI Express コネクタ ブラケット 各部の名称 ランプ ランプ 状態 意味 点灯(緑) 25Gbps でリンクが確立しています。 10G または 1Gbps でリンクが確立しています。 LINK 点灯(橙) (1Gbps での動作は非サポート) 消灯 リンクパートナーと正常に接続できていません。 (リンクダウン) 点滅(緑) データの送受信があることを示します。...
  • Page 19 N8104-221 ブラケット固定ネジ ヒートシンク QSFP スロット PORT 1 PORT 2 GRN=100G ACTIVITY GRN=100G ACTIVITY K10200 K49857 -003 -002 ブラケット PCI Express コネクタ 各部の名称 ランプ ランプ 状態 意味 点灯(緑) 100Gbps でリンクが確立しています。 50G または 25Gbps でリンクが確立しています。 LINK 点灯(橙) (50Gbps と 25Gbps での動作は非サポート) 消灯...
  • Page 20: 本体装置への取り付けと取り外し

    2. 本体装置への取り付けと取り外し 本製品の取り付け・取り外し作業については、本体装置のユーザーズガイドを参照して作業してください。 ブラケットの交換作業については本節を参照してください。 必ず本体装置のユーザーズガイドを参照して、本製品の取り付け・取り外しを行ってください。 ⚫ ラックタイプ装置のトップカバーを外す際は、 先にケーブルを外してください。 ケーブルを破損 ⚫ することがあります。 本体装置の電源コードを抜く 本体装置への取り付け・取り外しをするときには、必ず電源コードをコンセントから外してくださ い。感電するおそれがあります。 光線を直視しない SFP/QSFP モジュールは通信にクラス 1 レーザ光線を使用しています。このレーザ光線は、人体 への影響はほとんどありませんが、動作中は光コネクタ端子をのぞきこまないでください。 高温に注意する 本体装置の電源を OFF にした直後は、装置内の部品が高温になっています。十分に冷めたことを 確認してから取り付け/取り外しを行ってください。 人体から静電気を放電してから取り扱う 静電気による部品の破壊を防ぐため、アダプタに触れる前には、必ず人体から静電気を放電してく ださい。 アダプタ上で塗装されていない金属部分には触れない アダプタの通信ポートや、各部品の端子部、およびアダプタ上で塗装されていない金属部分には、 決して触れないでください。汚れや腐蝕等により、接触不良が発生するおそれがあります。また、 濡れた手や汚れた手で触れないでください。 アダプタを無理に挿入しない アダプタを本体装置に搭載する際は、無理に挿入しないでください。その際アダプタ、および本体 装置を破損するおそれがあります。 ブラケットの先端部を本体装置のボード部等に触れない アダプタを拡張スロットに挿入する際、ブラケットの先端が本体装置の他の部位(他の部品、ボー ドなど)に触れないようにご注意ください。破損するおそれがあります。 ケーブルは確実に接続する ケーブル接続時は、カチッという音がするまでケーブルコネクタを挿入してください。 J-15...
  • Page 21: ブラケット交換手順

    2.1. ブラケット交換手順 本製品には標準でフルハイト(スタンダード)サイズのブラケットが取り付けられており、またロープロファイル (ショート)サイズのブラケットも添付されています。お使いの本体装置の搭載先スロットの形状に合わせてブラ ケットを交換できます。必要に応じて、下記の手順を参照してブラケットを交換してください。 アダプタ表面側のブラケット固定ネジを取り外します。 先端がプラス形状(+)のドライバをお使いください。 取り付けられていたブラケットを外して、交換用のブラケットを取り付けます。 取り外したブラケットは大切に保管してください。 ブラケット固定ネジを締めてブラケットを固定します。 ブラケットの取り付け/取り外しの際は、以下の図中に示す方向にブラケットを動かしてください。 N8104-185 N8104-186 取り外し方向 取り付け方向 N8104-187 N8104-211 取り外し方向 取り付け方向 N8104-212 N8104-221 取り外し方向 取り付け方向 J-16...
  • Page 22: Sfp/Qsfp モジュールの取り付け・取り外し手順

    3. SFP/QSFP モジュールの取り付け・取り外し手順 SFP/QSFP モジュールは熱くなることがあります。運用中に交換する場合は、ケーブルを 外してモジュールの温度が低下してから交換してください。 ケーブルおよび SFP/QSFP モジュールの取り付け・取り外しについては、本体装置の電源 を OFF にする必要はありません。 3.1. SFP モジュール ■SFP+モジュール取り付け SFP スロットに SFP+モジュールを挿入し、 「カチッ」と音がするまで差し込みます。 SFP+モジュールのレバーは倒さずに挿入してください。 ⚫ カチッと音がするまでしっかり挿入してください。 ⚫ ■SFP+モジュール取り外し SFP+モジュールのレバーを倒して、レバーをつまんで引き出します。 J-17...
  • Page 23: Qsfp モジュール

    3.2. QSFP モジュール ■QSFP モジュール取り付け 下図を参照して QSFP モジュールを本装置の QSFP スロットに挿入する。 QSFPコネクタ QSFPスロット ランプ プルタブ ブラケット背面 QSFPモジュールは図のような向きに ブラケットのランプの位置を確認して して、矢印方向に挿入してください。 取り付けてください。 ※上下逆では挿入できません。 ダストカバーは大切に保管してください。 ⚫ 光ケーブルを接続しない場合はダストカバー(MPO)を取り付けてくださ ⚫ い。 カチッと音がするまでしっかり挿入してください。 ⚫ QSFP モジュールを奥まで差し込めない場合、一旦取り外して QSFP モジ ⚫ ュールの向きを確認してください。 J-18...
  • Page 24 ■QSFP モジュール取り外し 下図を参照して本製品から QSFP モジュールを引き抜く J-19...
  • Page 25: ドライバ/ファームウェアのセットアップ

    N8104-186…HPE Intel Online Firmware Upgrade Utility N8104-187…HPE QLogic FastLinQ Online Firmware Upgrade Utility N8104-211…Marvell FastLinQ Online Firmware Upgrade Utility N8104-212…Intel Firmware Package For E810-XXVDA2 Ethernet 10/25Gb 2-port SFP28 Adapter N8104-221…Intel Firmware Package For E810-CQDA2 Ethernet 100Gb 2-port QSFP28 Adapter ファームウェア更新はサーバに搭載された同型ボード/同シリーズチップ搭載ボードに対して ⚫ 一斉に適用されます。...
  • Page 26: トラブルシューティング

    5. トラブルシューティング 本章では各事象に対する確認のため本製品の取り外し/取り付けを前提とした作業 ⚫ を記載しています。事前に必ず取扱注意事項をお読みください。 必要に応じて本製品をお買い求めの販売店または保守サービス会社に連絡してく ⚫ ださい。 5.1. システムが起動できない場合 ボードの取り付けを確認してください □ 搭載スロットは適切か 本体装置のシステム構成ガイド等を参照して、本製品の搭載可能スロットに搭載されていることを確認 してください。異なる場合は正しいスロットに搭載してください。 □ 取り付けは正しいか 本体装置のスロットに、ボードがしっかりと差し込まれているか確認してください。また、固定ネジ(ま たはクリップ)でボードがしっかりと固定されていることを確認してください。 該当する場合は、取り付けなおしてください。 □ PCI-Express®コネクタなど本体装置側に異常はないか 本体装置の PCI-Express®コネクタを確認し、異物混入や部品破損がないか確認してください。 部品破損等ある場合は本製品をお買い求めの販売店または保守サービス会社に連絡してください。 □ 本体装置の BIOS のバージョンは適切か BIOS のバージョンが適切か確認してください。 最新の BIOS で確認してください。 ボードを確認してください □ ボードが破損していないか ボードの実装部品が破損していないか確認してください。 破損している場合は本製品をお買い求めの販売店または保守サービス会社に連絡してください。 □ ボード実装部品に異物が入り込んでいないか ボード上の実装部品に異物が入り込んでいないか確認してください。...
  • Page 27: ネットワークに接続できない場合

    5.2. ネットワークに接続できない場合 ケーブルを確認してください □ ケーブルラッチは正しくかかっているか ケーブルのラッチを確認してください。 ラッチがかかっていない場合はケーブルをつけなおしてください。 ケーブルのラッチが破損している場合は、異なるケーブルに交換してください。 □ ケーブルが折れ曲がったりしていないか ケーブルが極度に折れ曲がっていないか確認してください。 損傷がある場合は正常なケーブルに交換してください。 □ ケーブルは仕様を満たしているか 本製品を接続可能なケーブル仕様に適合しているか確認してください。 適合していない場合は、適合するケーブルを準備して接続してください。 「7.2.ケーブルについて」(J-28 ページ)を参照してください。 □ ケーブルの先端が破損または塵埃が付着していないか ケーブルの先端が破損しているか確認してください。また、先端に塵埃付着や汚損のないことを確認し てください。 破損のある場合はケーブルを交換してください。塵埃付着や汚損の場合は除去してください。 SFP/QSFP モジュールを確認してください □ 指定外の SFP/QSFP モジュールを使用していないか。 指定の SFP/QSFP モジュールを使用していることを確認してください。 使用していない場合は、動作保証対象外となります。 □ SFP/QSFP モジュールは奥まで差し込まれているか。 SFP/QSFP モジュールの接続状況を確認してください。 SFP/QSFP モジュールはレバーをおろさずにスロットに挿入します。 正しく挿入できた際には 「カチッ」 と音がしますので確認してください。...
  • Page 28 光線を直視しない SFP/QSFPモジュールは通信にクラス1 レーザ光線を使用しています。このレーザ光線は、人体 への影響はほとんどありませんが、動作中は光コネクタ端子をのぞきこまないでください。 リンクパートナーを確認してください □ リンクパートナー機器の設定は正しいか 接続先のネットワーク機器(スイッチングハブ,ルータ等)の設定が適切か確認してください。 適切でない場合は見直してください。 以上の項目を確認したにもかかわらず、問題が解決しない場合は、本製品に何らかの故障が発生し ている可能性が考えられます。本製品をお買い求めの販売店または保守サービス会社までお問い合 わせください。 J-23...
  • Page 29: 運用における注意事項

    5. シ ス テ ム コ ン フ ィ グ レ ー シ ョ ン (System Configuration) 画 面 に お け る LAN ポー ト の 設 定 画 面 (Main Configuration Page)において、[F7 Defaults]を選択実行しないでください。 6. N8104-221 において Device Level Configuration は、 「Option 0: 2x1x100G」以外サポートしていませ ん。...
  • Page 30: 製品仕様

    7. 仕様 7.1. 製品仕様 N8104-185 10GBASE 接続基本ボード(SFP+/2ch) 内部 PCI-Express ® 2.0 準拠 インタフェース 外部 SFF-8431 準拠 PCI-Express ® 5GT/s x8 レーン (Gen.2) データレート 10Gbps ,全二重 x2port 内部 PCI-Express ® x8 レーン (Gen.2) コネクタ 外部 SFF コネクタ(SFF8431 準拠) Marvell ® 57810S コントローラ...
  • Page 31 N8104-187 25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) 内部 PCI-Express ® 3.0 準拠 インタフェース 外部 SFF-8431 準拠 PCI-Express ® 8GT/s x8 レーン (Gen.3) データレート 10Gbps または 25Gbps ,全二重 x2port 内部 PCI-Express ® x8 レーン (Gen.3) コネクタ 外部 SFF コネクタ(SFF8431 準拠) コントローラ Marvell® QL41401 外形寸法 68.6mm(W) 167.1mm(L) (ブラケット含まず) 99g(ロープロファイルブラケット装着時) 重量...
  • Page 32 122g(フルハイトブラケット装着時) 動作電圧 12V/3.3VAUX 消費電力 最大 9.7W 温度 5~60℃ 動作環境 動作 ただし結露なきこと 湿度 8~90% N8104-221 100GBASE 接続基本ボード(QSFP28/2ch) 内部 PCI-Express ® 4.0 準拠 インタフェース 外部 SFF-8665 準拠 PCI-Express ® 16GT/s x16 レーン (Gen.4) データレート 100Gbps ,全二重 x2port 内部 PCI-Express ® x16 レーン (Gen.4) コネクタ...
  • Page 33: ケーブルについて

    7.2. ケーブルについて N8104-185/186/187/211/212 SFP+モジュールは IEEE802.3ae 規格に準拠した 10GBASE-SR インタフェースを持ち、850nm の波長を使用 して MMF(マルチモードファイバ)ケーブル配線を通しての 10Gbps/全二重通信をサポートしています。 MMF ケーブルは以下の仕様のものをお使いください。 SMF(シングルモードファイバ)ケーブルは使用できません。 コネクタタイプ(形状)が LC タイプのケーブルをお使いください。 ※N8104-187/211/212 は 25GBASE-SR にも対応しています。 モード帯域 コア/クラッド径 タイプ ケーブル長 (伝送帯域幅) 400MHz・km OM-2 2~66 m 50/125μm 500MHz・km OM-2 2~82 m 2000MHz・km OM-3 2~300 m 160MHz・km OM-1 2~26 m...
  • Page 34 N8104-187/211/212 SFP28 モジュールは IEEE802.3by 規格に準拠した 25GBASE-SR インタフェースを持ち、 850nm の波長を使用 して MMF(マルチモードファイバ)ケーブル配線を通しての 25Gbps/全二重通信をサポートしています。 MMF ケーブルは以下の仕様のものをお使いください。 SMF(シングルモードファイバ)ケーブルは使用できません。 コネクタタイプ(形状)が LC タイプのケーブルをお使いください。 モード帯域 コア/クラッド径 タイプ ケーブル長 (伝送帯域幅) 2000MHz・km OM-3 0.5~70 m 50/125μm 4700MHz・km OM-4 0.5~100 m OM: Optical Multimode (参考) DA ケーブル(Direct Attach;Twin-Ax)について,弊社では以下のケーブルとの接続を検証しています。 ※5 メートル以下のケーブルの使用を推奨いたします。 ベンダ/メーカ...
  • Page 35 N8104-221 QSFP28 モジュールは IEEE802.3bm 規格に準拠した 100GBASE-SR4 インタフェースを持ち、850nm の波長 のレーザにより MMF(マルチモードファイバ)ケーブル配線を通して 100Gbps 全二重通信(4 レーン構成。1 レー ンあたり 25Gbps)をサポートしています。 MMF ケーブルは以下の仕様のものをお使いください。 SMF(シングルモードファイバ)ケーブルは使用できません。 コネクタタイプ(形状)については両端が MPO(MTP)タイプのケーブルが使用可能です。 モード帯域 コア/クラッド径 タイプ ケーブル長 (伝送帯域幅) 2000MHz・km OM-3 0.5~70 m 50/125μm 4700MHz・km OM-4 0.5~100 m OM: Optical Multimode (参考) DA ケーブル(Direct Attach; Twin-Ax)については、以下のケーブルとの接続を検証しています。...
  • Page 36: Safety Indication

    Keep this Startup Guide at hand for quick reference at any time necessary. Be sure to read this section carefully. Precautions for Use -Be sure to read this section - The following includes information necessary for proper and safe operation of the product. Safety Indication Follow the instructions in this guide for your safety to use this product.
  • Page 37: Symbols Used In This Guide

    Term indicating a degree of danger Description of a danger Symbol to draw attention Do not plug the power cord in a nonconforming outlet Use a wall outlet with specified voltage and power type. Otherwise, there is a risk of a fire or current leakage. Symbols Used in This Guide Attentions Indicates a risk of electric shock.
  • Page 38: Precautions For Safety

    NEC assumes no liability for any accident resulting in personal injury, death, or property damage if the product has been used in the above conditions.
  • Page 39 Connection Do not use any unauthorized interface cable. Use only interface cables authorized by NEC and locate a proper device and connector before connecting a cable. Using an authorized cable or connecting a cable to an improper destination may cause a short circuit, resulting in a fire.
  • Page 40 Precautions for Handling of Internal Devices Do not disassemble, repair, or modify the product yourself Do not disassemble, repair, or modify this product. Doing so may cause an electrical shock or a fire. Do not put the product close to fire, or immerse it in water. Doing so may cause an explosion.
  • Page 41 Don’t touch the tip of bracket to other parts of server When you insert the adapter into expansion slot, be careful not to touch the tip of bracket to other parts of server (such as other components or board). Otherwise, they may be damaged.
  • Page 42: Introduction

    10GBASE-SR, SFP28 module for 25GBASE-SR or a QSFP28 module for 100GBASE SR4. In addition, you can connect a DA (direct attached) cable. Do not install this product to a computer that is not recommended by NEC Corporation. Use supported optical modules.
  • Page 43 This product conformed to PCI EXPRESS. The logical lane size and card edge size is listed as follows, Model Standard Card Edge Logical Lane size size N8104-185 PCI Express 2.0 N8104-186 PCI Express 3.0 N8104-187 PCI Express 3.0 N8104-211 PCI Express 3.0 N8104-212 PCI Express 4.0 N8104-221 PCI Express 4.0...
  • Page 44: Description

    N8104-185 Screw Heat sink PORT 2 PORT 2 SFP Slot PORT 2 PORT 1 PORT 1 PORT 1 PCI Express Connector Bracket Description Lamp Lamp Status Meaning On(Orange) Link at 10Gbps speed LINK Link is down. Blink(Green) Traffic No traffic E-10...
  • Page 45 N8104-186 Screw Heat sink SFP Slot PORT 2 PORT 2 AMB=10G AMB=10G ACT/LINK ACT/LNK PORT 1 PORT 1 AMB=10G AMB=10G (SPEED) AMB=10G ACT/LINK ACT/LINK ACT/LINK PCI Express Connector Bracket Full Height Low Profile Description Lamp Lamp Status Meaning On(Orange) Link at 10Gbps speed AMB=10G (SPEED) Link is down.
  • Page 46 N8104-187 PORT 2 PORT 2 ACT LINK ACT LINK ACT LINK ACT LINK PORT 1 PORT 1 Description Lamp Lamp Status Meaning On(Orange) Link at 25Gbps speed On(Green) Link at 10Gbps speed LINK Link is down. Blink(Green) Traffic No traffic E-12...
  • Page 47 N8104-211 Screw Heat sink SFP Slot PORT 2 PORT 2 PORT 2 ACT LINK ACT LINK PORT 1 ACT LINK ACT LINK PORT 1 PORT 1 PCI Express Connector Bracket Description Lamp Lamp Status Meaning On(Green) Link at 25Gbps speed LINK On(Orange) Link at 10Gbps speed...
  • Page 48 N8104-212 Screw Heat sink SFP Slot PORT 1 GRN=25G GRN=25G ACT/LINK ACT/LNK PORT 2 GRN=25G GRN=25G ACT/LINK ACT/LINK PCI Express Connector Bracket Description Lamp Lamp Status Meaning On(Green) Link at 25Gbps speed LINK On(Orange) Link at 10Gbps or 1Gbps speed. (Not Supported 1Gbps link) Link is down.
  • Page 49 N8104-221 Screw Heat sink QSFP Slot PORT 1 PORT 2 GRN=100G ACTIVITY GRN=100G ACTIVITY K10200 K49857 -003 -002 Bracket PCI Express Connector Description Lamp Lamp Status Meaning On(Green) Link at 100Gbps speed Link at 50Gbps or 25Gbps speed. LINK On(Orange) (Not Supported 50Gbps and 25Gbps link) Link is down.
  • Page 50: Hardware Installation/Uninstallation

    2. Hardware Installation/Uninstallation For hardware installation/uninstallation, refer to the User’s Guide of the server. - When the system is up, please turn the power off after shutdown process on the OS. and then unplug the AC power cord IMPORTANT: - For rack-type server, before open the top cover, need to disconnect the cable from this product.
  • Page 51 Don’t touch the tip of bracket to other parts of server When you insert N8104 adapter into expansion slot, be careful not to touch the tip of bracket to other parts of server (such as other components or board). Otherwise, they may be damaged.
  • Page 52: Bracket Replacement

    Depending on the type of system, installation of this product requires either a standard bracket or a low-profile bracket. NEC provides both of these brackets with the product. By default Full Height bracket is attached. Please replace the bracket according to the following steps as necessary.
  • Page 53: Optical Module Installation / Uninstallation

    3. Optical module Installation / Uninstallation The optical module may become hot. IMPORTANT: If you replace during operation, please remove the cable and change the temperature of the module before replacing it. For installing and uninstalling the optical module or cables, you do not need to turn OFF NOTE: the power of the server 3.1.
  • Page 54: Qsfp Module Installation / Uninstallation

    3.2. QSFP module installation / uninstallation This section explains attachment of QSFP28 module. QSFP connector Pull tab MPO connector For installing and removing the QSFP 28 NOTE: module or cables, you do not need to Dust cover (MPO) turn OFF the power of the server. Description of N8104-191 QSFP28 module (100G-SR4) Installing QSFP+ Module Insert QSFP module to the QSFP Slot of the board.
  • Page 55 Uninstalling QSFP Module Remove the QSFP module from the board. Secure the Dust covers. If a MPO cable is not connected, the MPO connector must be attached a Dust cover (MPO). IMPORTANT: Listen for an audible clicking sound when the QSFP+ module is inserted into the QSFP slot If you cannot insert the QSFP module as far as it will go, please remove it and then check the direction of QSFP module.
  • Page 56: Driver/Firmware Setup

    4. Driver/Firmware Setup The driver of this product is included “Starter Pack” of EXPRESS SERVER. “Starter Pack” is published on NEC web site. Starter Pack can be downloaded from NEC's support site. In addition, the driver may be temporarily released. Check the support information of this site and apply it as necessary.
  • Page 57: Trouble Shooting

    5. Trouble Shooting 5.1. Unable to Start the System Check the adapter installation □ Make sure the adapter is mounted proper slot Check the slot is conformed to mount the adapter. Refer to the User’s Guide of the server. If the adapter in not seat proper slot, Seat the adapter to proper slot. □...
  • Page 58 If the problem persists even after you checked the above items, something may be wrong with this adapter. Please contact to reseller, sales agents or service representative. EU Contact: NEC Nederland B.V. Olympia 4, 1213 NT Hilversum, The Netherlands E-24...
  • Page 59: Notes In Operation

    AOC(Active Optical Cable) or DA cable(Active type) is not supported. Do not apply “F7 Default” in “Main Configuration Page” on “System Configuration” screen. In N8104-221, “Device Level Configuration” is not supported except “Option 0: 2x1x100G” The following functions are not supported in July 2022.
  • Page 60: Specification

    7. Specification 7.1. General Specification N8104-185 Dual Port 10GBASE SFP+ Adapter internal PCI-Express ® 2.0 compliant Interface external SFF8431 Compliant PCI-Express ® 5GT/s x8 lane (Gen.2) Data Rate 10Gbps ,Full Duplex x 2 port internal PCI-Express ® Gen.2 x8 lane Connector external SFF Connector (SFF8431 Compliant)
  • Page 61 12V/3.3Vaux Power Consumption Maximum 9.7W Temp. 5-60 C Environment Operating Humid. 8-90% (non-condensing) N8104-221 Dual Port 100GBASE QSFP28 Adapter internal PCI-Express ® 4.0 compliant Interface external SFF8665 Compliant PCI-Express ® 16GT/s x16 lane (Gen.4) Data Rate 100Gbps, Full Duplex x2 port internal PCI-Express ®...
  • Page 62: Network Cables

    7.2. Network Cables N8104-185/186/187/211/212 A “N8104-189 SFP+ module (10G-SR)” has an optical fiber interface based on IEEE802.3ae 10Gigabit Ethernet® standard. The 10GbE SR standard enables 10GbE and full duplex transmissions at distances up to 300 meters using standard multi-mode fiber (MMF, 850nm wave length) cabling. Supported MMF cable listed below: Connector type: LC core/clad diameter...
  • Page 63 N8104-187/211/212 A “N8104-190 SFP28 module (25G-SR)” has an optical fiber interface based on IEEE802.3by 25Gigabit Ethernet® standard. The 25GbE SR standard enables 25GbE and full duplex transmissions at distances up to 100 meters using standard multi-mode fiber (MMF, 850nm wave length) cabling. Supported MMF cable listed below: Connector type: LC core/clad diameter...
  • Page 64 N8104-221 A QSFP28 module has an optical fiber interface based on IEEE802.3bm 100Gigabit Ethernet® standard. The 100GbE SR4 standard enables 100GbE and full duplex transmissions using standard multi-mode fiber (MMF, 850nm wave length) cabling. Supported MMF cable listed below, and supports “MPO to MPO” cable. SMF (single mode fiber) cable cannot be used.
  • Page 66 Dual port 25GBASE SFP28 Adapter N8104-211 10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter N8104-212 10/25GBASE 接続基本ボード(SFP28/2ch) Dual Port 10/25GBASE SFP28 Adapter N8104-221 100GBASE 接続基本ボード(QSFP28/2ch) Dual Port 100GBASE QSFP28 Adapter ユーザーズガイド/ User’s Guide 2017 年 8 月 初版 1st. Edition / August 2017 2022 年...

This manual is also suitable for:

N8104-186N8104-187N8104-211N8104-212N8104-185

Table of Contents