Download Print this page

NEC N8154-46 Assembling And Handling Manual

2.5-inch hot plug drive cage kit
Hide thumbs

Advertisement

Quick Links

この度は、本製品をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。
本製品を使用して本体装置を安全にお使いいただくために、ここで説明する注意事項を必ず読み、ご理解・ご確認し、
安全にご活用ください。
また、本製品を本体装置に取り付ける際には、装置に添付のユーザーズガイド等に記載されている注意事項も必ず読
み 、 ご 理 解・ご 確 認 の 上、 作 業 を 行っ て く だ さ い 。 ユ ー ザ ー ズ ガ イ ド は本 体 装 置 に 添 付 の EXPRESSBUILDER
DVD-ROM に格納されています。
なお、本書は大切に保管してください。
大切に保管してください
N8154-46 2.5 型 HDD ケージ
組み立て・取り扱いの手引き
組み立てを行う前に
- 1 -
N8154-46 2.5 型 HDD ケージ
組み立て・取り扱いの手引き

Advertisement

loading

  Related Manuals for NEC N8154-46

  Summary of Contents for NEC N8154-46

  • Page 1 大切に保管してください N8154-46 2.5 型 HDD ケージ 組み立て・取り扱いの手引き 組み立てを行う前に この度は、本製品をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。 本製品を使用して本体装置を安全にお使いいただくために、ここで説明する注意事項を必ず読み、ご理解・ご確認し、 安全にご活用ください。 また、本製品を本体装置に取り付ける際には、装置に添付のユーザーズガイド等に記載されている注意事項も必ず読 み 、 ご 理 解・ご 確 認 の 上、 作 業 を 行っ て く だ さ い 。 ユ ー ザ ー ズ ガ イ ド は本 体 装 置 に 添 付 の EXPRESSBUILDER DVD-ROM に格納されています。...
  • Page 2 安全について 注意 注意事項を無視して本製品を取り扱うと、本体装置の故障、人体事故、火災、周辺機器の損傷を引き起こ す原因となることがあります。 本製品を本体装置へ取り付け、取り外しの際は必ず電源プラグをコンセントから抜 き、外部装置と接続しているケーブルを外してください。故障や感電する恐れがありま 電源プラグを抜く す。 本体装置内部に手をいれるときには、指をはさんだり、ぶつけたりしないように注意し てください。 ネジは本体装置内部へ落とさない様、十分ご注意ください。 故障や感電の原因となります。 本製品を梱包箱から取り出した後は、ほこりの多い場所や水などの液体のかかる恐 れのある場所に置かないでください。 本製品を梱包箱から取り出した後は、強い磁気を発生させる物の近くに置かないでく ださい。 本製品の取り付け、取り外しを行う前に、身近な金属(アルミサッシやドアのノブなど) に手を触れて、身体の静電気を取り除くようにしてください。 本製品を本体装置に増設する際には、最寄りの保守サービス会社に依頼することをお勧めします。 N8154-46 2.5 型 HDD ケージ 組み立て・取り扱いの手引き - 2 -...
  • Page 3 電源ケーブル 3 組み立て・取り扱いの手引き 本書 保証書 2.5 型 HDD ケージ エキスパンダボード x1 SDR Update CD-ROM x1 SDR Update 手順書 x1 SGPIO ケーブル x1 SAS ケーブル 電源ケーブル 2 電源ケーブル 3 組み立て・取り扱いの手引き x1 保証書 N8154-46 2.5 型 HDD ケージ 組み立て・取り扱いの手引き - 3 -...
  • Page 4 取り付け方法 本製品を本体装置へ取り付ける際には、必ず装置に添付の「Express5800/R120d-2E ユーザーズガイド」の「2 章 (1.14 増設 HDD ケージ)」を参照し、正しく取り付けてください。その際、下記の点に注意してください。 ● 保護カバー及びブランクカバーを取り外した後の手順についての注意事項 まず、HDD ケージを実装する際は本体装置の突起(4 箇所)と、HDD ケージ裏面の穴(4 箇所)を合わせるように実装し ます。 本体装置の突起(4 箇所) HDD ケージ裏面の穴(4 箇所) 次に、HDD ケージを上から押さえながら装置後方へスライドさせ、固定します。 (次ページへ続きます) N8154-46 2.5 型 HDD ケージ 組み立て・取り扱いの手引き - 4 -...
  • Page 5 このとき、下図のように HDD ケージ下部の折り返し部分が本体装置底面の板金に差し込まれるよう注意し取り付け てください。 × ○ 本体装置底面の板金が正しく差し込まれている 本体装置底面の板金の上に乗ってしまっている ケーブル接続 本製品に付属のケーブルの接続については、装置に添付のユーザーズガイドに従い正しく接続してください。 ファームウェア(SDR)のアップデートについて 取り付けが完了しましたら、以下の手順に従い、必ずファームウェア(SDR)のアップデートを実施してください。 SDR のアップデートの際は、必ず HDD ケージの取り付けが完了した後に実施してください。HDD ケージを取り付けず にアップデートを行うと、SDR が正しくアップデートされません。 SDR のアップデート手順については、本製品に添付のアップデート手順書を参照してください。 N8154-46 2.5 型 HDD ケージ 組み立て・取り扱いの手引き - 5 -...
  • Page 6: Before Installation

    Please store this document in case of future usage. N8154-46 2.5-inch Hot Plug Drive Cage Kit Assembling and Handling Guide Before Installation Thank you for purchasing this option product. In order to ensure a safe upgrade of your server, please read this document carefully.
  • Page 7: Safety Information

    Error Message List in the User’s Guide provided with your server. Touch any metal surface nearby (window frame or doorknob) to discharge the static electricity from your body before installing this product. N8154-46 2.5-inch Hot Plug Drive Cage Kit Assembling and Handling Guide...
  • Page 8: Checking Components

    Introduction The N8154-46 2.5-inch HDD Cage is designed exclusively for NEC Express5800/R120d-2E (16x 2.5-inch drive model). The 2.5-inch HDD Cage can add up to eight SATA/SAS hard disk drives or SSD(Solid State Drive) installation. Checking components The following table lists the components in the packing box.
  • Page 9 The hole on back of HDD Cage (four places) Next, while pressing down on the HDD cage, move it toward the rear of the server to fix. (Continue to the following page.) N8154-46 2.5-inch Hot Plug Drive Cage Kit Assembling and Handling Guide...
  • Page 10: Cable Connection

    When you update SDR to your server, complete the installation of this HDD cage. Otherwise, you can not update SDR correctly. In case you update the SDR to your server, refer to the SDR Update Manual. N8154-46 2.5-inch Hot Plug Drive Cage Kit Assembling and Handling Guide...