Download  Print this page

Advertisement

Table of Contents
注意
DC IN 端子に規格以外の入力電圧
をかけない
DC IN 端子に規格以外の入力電圧をかける
と火災や感電の原因となることがあります。
表示された電源電圧で使用する
製品の表示と異なる電源電圧で使用すると、
火災や感電の原因となります。
内部に水や異物を入れない
水や異物が入ると火災や感電の原因となる
ことがあります。
万一、水や異物が入ったときは、すぐに電
源を切り、電源コードや接続コードを抜い
て、お買い上げ店またはソニーのサービス
窓口にご相談ください。
設置は専門の工事業者に依頼する
設置については、必ずお買い上げ店または
ソニー業務用商品相談窓口にご相談くださ
い。
壁面や天井などへの設置は、本機と取り付
け金具を含む重量に充分耐えられる強度が
あることをお確かめください。充分な強度
がないと、落下して、大けがの原因となり
ます。
また、1 年に 1 度は、取り付けがゆるんで
ないことを点検してください。
不安定な場所に設置しない
ぐらついた台の上や傾いたところに設置す
ると、倒れたり落ちたりしてケガの原因と
なることがあります。
また、設置・取り付け場所の強度を充分に
お確かめください。
指定された電源ケーブル、接続ケー
ブルを使う
この取扱説明書に記されている電源ケーブ
ル、接続ケーブルを使わないと、火災や故
障の原因となることがあります。
入力アダプターを取り付ける際には
電源を切って電源プラグを抜く
入力アダプターを取り付ける際にはモニ
ターの電源を切り、電源プラグを抜いてく
ださい。モニターの電源を入れたまま入力
アダプターを取り付けると感電の原因にな
ることがあります。
コード類は正しく配置する
電源コードや接続ケーブルは、足に引っか
けると本機の落下や転倒などによりけがの
原因となることがあります。
充分注意して接続・配置してください。
直射日光の当たる場所や熱器具の近
くに設置・保管しない
内部の温度が上がり、火災や故障の原因と
なることがあります。
ぬれた手で電源プラグをさわらない
ぬれた手で電源プラグを抜き差しすると、
感電の原因となることがあります。
接続の際は電源を切る
電源コードや接続コードを接続するときは、
電源を切ってください。感電や故障の原因
となることがあります。
お手入れの際は、電源を切って電源
プラグを抜く
電源を接続したままお手入れをすると、感
電の原因となることがあります。
移動の際は電源コードや接続コード
を抜く
コード類を接続したまま本機を移動させる
と、コードに傷がついて火災や感電の原因
となることがあります。
5
注意

Advertisement

Chapters

Table of Contents

   Also See for Sony LMD-2451MT

   Related Manuals for Sony LMD-2451MT

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: