Download  Print this page

Yamaha A-S2100 Service Manual page 35

Hide thumbs

Advertisement

● Details of Self-Diagnostic Function menu
1. MAIN VERSION
The firmware version (Program area) of the
microprocessor (IC502) is indicated.
The version of the firmware is indicated by lighting of
the INPUT selector indicator using the binary number
(BCD).
Front view
Binary number (BCD) [Lit:
Major version / メジャーバージョン
MAIN DIRECT
LINE 2
2. BOOT VERSION
The firmware version (Boot area) of the microprocessor
(IC502) is indicated.
The version of the firmware is indicated by lighting of
the INPUT selector indicator using the binary number
(BCD).
The indication pattern is the same as "1. MAIN
VERSION".
Example) when the firmware version is [V1.03]
例) フ ァームウ ェアバージ ョ ンが[V1.03]の場合
INPUT indicator
INPUT インジケーター
, Off: ] / 2 進数(BCD) [点灯: 、消灯: ]
Minor version / マイナーバージョン
LINE 1
BAL
● ダイアグメニュー詳細
1. MAIN VERSION
マイコン(IC502)のファームウェアバージョン(プ
ログラムエリア)を表示します。
INPUT セ レ ク タ ー イ ン ジ ケ ー タ ー の 点 灯 に よ り、
ファームウェアバージョンを 2 進数(BCD)で表示し
ます。
CD
TUNER
PHONO
2. BOOT VERSION
マイコン(IC502)のファームウェアバージョン(ブー
トエリア)を表示します。
INPUT セレクターインジケーターの点灯により、 ファー
ムウェアバージョンを 2 進数(BCD)で表示します。
表示方法は 1. MAIN VERSION と同じです。
A-S2100
Firmware version
ファームウェアバージョン
Decimal number
10 進数
V1.00
V1.01
V1.02
V1.03
V1.04
V1.05
V1.06
V1.07
V1.08
V1.09
V1.10
V2.00
V3.00
35

Hide quick links:

Advertisement

loading

  Also See for Yamaha A-S2100

  Related Manuals for Yamaha A-S2100