Download  Print this page

Yamaha A-S2100 Service Manual page 26

Hide thumbs

Advertisement

A-S2100
● Operation procedures
1. Set the "STANDBY/ON, OFF" (U, K, A, B, G, L, V,
S models) / " " (Power) (T model) switch to the
"ON" position.
2. Connect the power cable of this unit to the AC
outlet.
The power to this unit is supplied and the
microprocessor is in the writing mode.
3. Start up FlashSta.exe.
The screen appears as shown below. (Fig. 3)
4. Select the data to be transmitted and port. (Fig. 3)
Select Program
Select Internal flash memory.
RS232C
Select the port of RS-232C.
*
For selection of the port, COM1 to 4 can
be used.
As COM5 or higher port cannot be used,
select out of COM 1 to 4 of the setting on
the PC side.
26
● 操作方法
1.
STANDBY/ON、OFF (電源)スイッチを ON
にします。
2. 本機の電源コードを AC コンセントに接続します。
本機に電源が入り、マイコンが書き込みモードに
なります。
3. FlashSta.exe を起動します。
下記の画面が表示されます。 (Fig. 3)
4. 送信データ、ポートを選択します。 (Fig. 3)
・ Select Program
Internal fl ash memory を選択します。
・ RS232C
接続している RS-232C ポートを選択します。
※ ポートの選択は COM1 ∼ 4 までが使用で
きます。
COM5 以上は使用できませんので、PC 側
の設定で COM1 ∼ 4 を選択してください。
Select Internal flash memory
Internal fl ash memory を選択します
Select the port of RS-232C
接続している RS-232C ポートを選択します
Fig. 3

Hide quick links:

Advertisement

loading

  Also See for Yamaha A-S2100

  Related Manuals for Yamaha A-S2100