Download Print this page

Sony RM-B750 Operation Manual

Hide thumbs

Advertisement

Quick Links

REMOTE CONTROL UNIT
RM-B750
電気製品は、安全のための注意事項を守らないと、火災
や人身事故になることがあります。
このオペレーションマニュアルには、 事故を防ぐための重要な注意事項と製
品の取り扱いかたを示してあります。 このオペレーションマニュアルをよく
お読みのうえ、 製品を安全にお使いください。 お読みになったあとは、 いつ
でも見られるところに必ず保管してください。
OPERATION MANUAL
1st Edition (Revised 4)
[Japanese/English]
* 3 - 6 2 0 - 5 7 7 - 0 5 *
(1)

Advertisement

loading

  Also See for Sony RM-B750

  Related Manuals for Sony RM-B750

  Summary of Contents for Sony RM-B750

  • Page 1 * 3 - 6 2 0 - 5 7 7 - 0 5 * REMOTE CONTROL UNIT RM-B750 電気製品は、安全のための注意事項を守らないと、火災 や人身事故になることがあります。 このオペレーションマニュアルには、 事故を防ぐための重要な注意事項と製 品の取り扱いかたを示してあります。 このオペレーションマニュアルをよく お読みのうえ、 製品を安全にお使いください。 お読みになったあとは、 いつ でも見られるところに必ず保管してください。 OPERATION MANUAL [Japanese/English] 1st Edition (Revised 4)
  • Page 2 安全のために ソニー製品は安全に十分に配慮して設計されています。 しかし、 電気製品は 警告表示の意味 まちがった使い方をすると、 火災や感電などにより死亡や大けがなど人身事 このオペレーションマニュアル 故につながることがあり、危険です。 および製品では、次のような表 事故を防ぐために次のことを必ずお守りください。 示をしています。表示の内容を よく理解してから本文をお読み 安全のための注意事項を守る ください。 2(J)∼3(J)ページの注意事項をよくお読みください。 定期点検を実施する この表示の注意事項を守らない と、火災や感電などにより死亡 長期間安全に使用していただくために、 定期点検を実施することをおすすめ や大けがなど人身事故につなが します。 点検の内容や費用については、 ソニーのサービス担当者または営業 ることがあります。 担当者にご相談ください。 故障したら使用を中止する この表示の注意事項を守らない ソニーのサービス担当者または営業担当者にご連絡ください。 と、感電やその他の事故により けがをしたり周辺の物品に損害 万一、異常が起きたら を与えたりすることがあります。 1 電源を切る。 異常な音、に 注意を促す記号 2 ソニーのサービス担当者または営業担当者に修 おい、煙が出...
  • Page 3: Table Of Contents

    操作パネル ........................5(J) コネクターパネル ......................9(J) メニューの構成と基本操作 ..................11 基本操作手順 ........................ 11(J) メニュー画面の基本構成 .................... 12(J) メニュー項目 ........................ 16(J) 24(J) 初期設定 ........................ RM-B750の動作環境の設定 ..................24(J) 時計を合わせる ......................24(J) ブザーを設定する ......................25(J) LEDの明るさを設定する .................... 26(J) 液晶ディスプレイの明るさ/コントラストを設定する .......... 26(J) メモリースティック ....................27(J) メモリースティックの取り付け ................27(J) メモリースティックについて...
  • Page 4 下記の注意を守らないと、 火災 感電 死亡 大けが や により や につながることがあります。 外装を外さない、改造しない 外装を外したり、改造したりすると、感電の原因となります。 内部の調整や設定および点検を行う必要がある場合は、 必ずサービストレー ニングを受けた技術者にご依頼ください。 内部に水や異物を入れない 水や異物が入ると火災や感電の原因となります。 万一、 水や異物が入ったときは、 接続コードを抜いて、 ソニーのサービス担 当者または営業担当者にご相談ください。 油煙、湯気、湿気、ほこりの多い場所では設置 • 使用しない 上記のような場所で設置・使用すると、火災や感電の原因となります。 2 (J)
  • Page 5 下記の注意を守らないと、 けが 損害 をしたり周辺の物品に を与えることがあります。 CAMERA MONITOR 端子や 端子には指定以外の機器を接 続しない このオペレーションマニュアルに記載している以外の機器を接続すると、 火災や感電の原因となることがあります。 リモートコントロールケーブルを傷つけない リモートコントロールケーブルを傷つけると、 火災の原因となることがあ ります。 3 (J)
  • Page 6: 特長

    概要 RM-B750は、 ソニーのBVP/HDCシ リ ーズ放送局用CCDカラービ S-EVS 機能対応 デオカメ ラの調整機能を、 手元でリ モー ト コン ト ロールするためのリ スーパーEVS (Enhanced Vertical Definition System) 機能対応 モー ト コン ト ロールユニッ トです。 のカメ ラの垂直解像度を、本機から調整できます。 付属の専用ケーブルでカメ ラに直接接続する こ とによ り 、 カメ ラか ら最大 50 m 離して使用する こ とができます。...
  • Page 7: 操作パネル

    CANCEL AUTO ACTIVE MASTER IRIS BLACK PAINT ENTER IRIS ALARM MENU SELECT BRIGHT CONTRAST REMOTE CONTROL UNIT RM-B750 qa メニュー操作部 qd ホワイトバランス ブラック バランス調整部 ALARM インジケーター qs アイリス マスターブラック調整部 PANEL ACTIVE 1 メモリースティックスロット (パネルアクティブ) ボタン カメ ラやカメ ラコン ト ロールユニッ トのリ フ ァ レンスフ ァイ ル、シーン...
  • Page 8 各部の名称と働き メ ンテナンスメニューのRMコンフ ィ ギュ レーシ ョ ン (RM Config) メ 再生制御ボタン ニューで FULLとLOCK モー ドのみを切り換えるよ う に変更する こ VTR の再生動作を制御します。 と もできます 。 (21(J)ページ) s (停止) ボタン なお、 RMコンフ ィ ギュ レーシ ョ ンメニューは、 どのモー ドに設定され 再生、早送り、巻き戻しを停止します。 ていても操作する こ とができます。 j(巻き戻し)ボタン...
  • Page 9 qa メニュー操作部 ボタンを押して点灯させると、 本機のファンクションメ ニューが液晶ディスプレイに表示されます。 MONITORボタン点灯時に、 このボタンを押して点灯させ メニュー選択 カメラメニュー操作ボタン ると、カメラ (VF) のキャラクター表示がONになります。 LCD/ タッチパネル MAINTENANCE/VF MENU :MONITORボタン消灯時に、 このボタンを押して点灯させると、 本機のメンテナンスメ ニューが液晶ディスプレイに表示されます。 MONITOR MONITORボタン点灯時に、 このボタンを押して点灯させ ると、カメラメニューモードになります。 (カメラ (VF) メ FUNCTION VF DISP ニューが表示されます。 ) SCENE/CANCEL : MONITORボタン消灯時に、 このボタン MAINTENANCE VF MENU を押して点灯させると、 本機のシーンファイル操作メ SCENE ニューが液晶ディスプレイに表示されます。...
  • Page 10 各部の名称と働き qs アイリス マスターブラック調整部 すべてのボタ ンを消灯させる と、 ステータス表示 (12(J)ページ) に なり ます。 ◆それぞれのメニューの項目については、 「 メニュー項目」 ( 16 ( J) ページ) IRIS/MB ACTIVE をご覧く ださい。 カメ ラメニューについて詳しく は、 カメ ラのオペレーシ ョ インジケーター ンマニュアルまたはシステムマニュアルを参照してく ださい。 MASTER BLACK AUTO IRIS つまみ ボタン IRIS/MB AUTO (液晶ディスプレイ)...
  • Page 11: コネクターパネル

    qd ホワイトバランス ブラックバランス調整部 コネクターパネル ボタン ボタン CAMERA 端子 MONITOR 端子 WHITE WHITE つまみ BLACK BLACK つまみ カバー固定ネジ (ホワイトバランス自動調整) ボタン 押すと、ホワイ トバラ ンスが自動調整されます。 CAMERA (カメラ)端子( ピン) 調整中はボタ ンが点灯し、調整が完了する と消灯します。 付属のリ モー ト コン ト ロールケーブルでカメ ラに接続します。 自動調整実行中にも う1度このボタ ンを押すと、 自動調整が中止さ れ、ボタンが点滅します。 も う1 度ボタンを押すと点滅が止ま り ま MONITOR (モニター)...
  • Page 12 各部の名称と働き リモー ト コ ン ト ロールケーブルをCAMERA端子に、 BNCケーブ ルをMONITOR 端子に差し込む。 ケーブル(別売り) リモートコントロールケーブル (付属) カバーを元どおりに閉め、ネジを締める。 ご注意 RM-B750(本機)をCCU のフロン トパネルに装着した状態で、 さ らに別の RM-B750をCCUに接続して使用しないでく ださ い。 MSUやRCPなど、 他のコン ト ロール機器は接続して使用でき ます。 10 (J)
  • Page 13: メニューの構成と基本操作

    メニューの構成と基本操作 RM-B750 では、メニュー操作により、システム機器の調整など 操作する項目を選択する。 様々な機能に対応します。 メニュー画面の項目ボタ ンを押し、設定・調整画面または操 作エリ アを表示させます。 基本操作手順 メニューが複数ページある場合は ペイ ン ト メニューやフ ァ ンク シ ョ ンメニューのよ う にメニューが複 数ページある場合は、 vまたは Vを押して、必要に応じてメ ニューのページを切り換えます。 本機のメニューを設定する ときは消灯 ◆次ページ 「初期画面 (ペイ ン ト メニュー) 」参照。 サブメニューがある場合は MONITOR ボタ ンを押して設定・調整画面を切り換えます。 ◆ 13(J)ページ 「サブメニュー」 参照。...
  • Page 14: メニュー画面の基本構成

    メニューの構成と基本操作 メニュー画面の基本構成 ステータス表示 メニュー操作部でメニュー(FUNCTION、 MAINTENANCE、 SCENE、 PAINT) を選択しないと (メニュー選択ボタ ンがすべて 消灯) 、ディ スプレイ は下図のよう なステータス表示になり ます。 ステータス表示では、各項目は状態表示のみで、 設定はメニューや操作パネルのつまみで行います。 Shutter M. Gain White これらの項目は、ファンクションメ これらの項目は、操作パネルの Gamma Black WHITE BLACK MASTER ニューで設定できます。 、 、 0.45 BLACK 、 IRIS の各つまみで調整 できます。 M. Blk W h i t e : M e m o r y A シーンファイル操作メニューで選択...
  • Page 15 設定・調整画面 (ペイントメニュー) ペイ ン ト メニューの初期画面で項目を選択する と、 画面の下半分が 選択した項目の設定・調整画面になり ます。 例:ページ の初期画面で White を選択したとき 初期画面で選択した項目名が表示されま 2 / 8 Clear す。 Clear を押してからこの部分を押すと、 White Black Flare Gamma 選択した項目の全調整値が標準状態に戻 ります。 押すと、モニター出力設定画面(次 WF/PIX White RGB Select ページ参照)が上半分に表示されま Color す。 ON/OFF 調整に関連する 機能がある Temp 場合は、この列に表示されます。...
  • Page 16 メニューの構成と基本操作 モニター出力設定画面(拡張メニュー) ペイ ン ト メニューの設定 ・ 調整画面で[WF/PIX Select]を押して点灯 させると、画面上半分にモニター出力設定画面が表示されます。 R/G/B :それぞれ 信号、 信号、 信号を選択します。 WF/PIX Monitor Select : 信号、 信号、 信号を組み 合わせて選択できます。 : 出力のみ有効で、 、 、 の つの信号の波形をシーケン WF/PIX 表示を戻したいときは、もう 度 シャルモードでモニターすること Select この項目を押してください。 ができます。 :エンコードされた信号が出力 されます。 シーンファイル操作メニュー画面 メニュー操作部の SCENEボタ ンを押すと、 シーンフ ァイル操作メ ニュー画面になり...
  • Page 17 ファンクションメニュー画面 メニュー操作部の FUNCTIONボタンを押すと、 ファンクシ ョ ンメ ニュー画面になり ます。 Operation 選択時 Vを押して希望するフィルターを選択します。 フィルター、 フィルターの枚数はカメラに依存します。 Opera- White tion Select Filter Ctrl を押して色を変えると Filter Gamma Vを押してガンマ値を選択します。 Ctrl この画面でフィルターを選択でき 0.05 ± ステップで変更できます。 る状態になります。 0.45 Master Shutter Vを押してマスターゲインを選択し Gain ます。 30.00 vを押すたびに値が大きくなり、 Vを押すたびに小さくなります。 それぞれ対応する位置の調整つまみで 調整できます。 選択時...
  • Page 18: メニュー項目

    メニューの構成と基本操作 メニュー項目 操作/調整項目欄で が付いている項目は調整つまみに割り当てられる項目、 それ以外の項目はメニュー画面上で操作する項目です。 ● ペイントメニュー ペイ ン ト メニューは 8 ページで構成されています。各ページの v/Vを押すこ とによって、ページ1∼ 8を順次切り換える こ とができます。 ページ メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Paint 1/8 Detail 1 Level HD ディ テールレベル調整 ● Limiter HD ディ テールリ ミ ッ ター調整 ●...
  • Page 19 ページ メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Paint 3/8 V Mod Saw R/G/B/Master V モジュ レーシ ョ ン調整 ● V Mod Saw Off V モジュ レーシ ョ ンON/OFF Skin Detail 1/2/3(項目共通) Level スキンディ テールレベル調整 ● Phase スキンディ テール色相調整 ● Width スキンディ テール色相幅調整 ●...
  • Page 20 メニューの構成と基本操作 ぺ−ジ メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Paint 4/8 Detail 3 W.Limiter SD ディ テールホワイ ト リ ミ ッ ター調整 ● (続き) (続き) (CCUあ り) B.Limiter SD ディ テールブラ ッ ク リ ミ ッ ター調整 ● Coring SDクロスカラーレデュースコア リ ング調整 ●...
  • Page 21 ぺ−ジ メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Paint 6/8 Low Key Saturation Level Low Key サチュ レーシ ョ ンレベル調整 ● (続き) Low Key Sat Low Key サチュ レーシ ョ ンON/OFF White Clip R/G/B/Master ホワイ ト ク リ ップ調整 ● White Clip Off ホワイ...
  • Page 22 メニューの構成と基本操作 メンテナンスメニュー 次メニュー 次メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Adjusting Black Shading R/G/B H Saw/H Para/V Saw/V Para ブラ ッ クシェーディ ング調整 ● Auto B Shading オー ト ブラ ッ クシェーディ ング調整 White Shading R/G/B H Saw/H Para/V Saw/V Para ホワイ ト シェーディ ング調整 ●...
  • Page 23 次メニュー 次メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 SD Adjusting SD Matrix Matrix 1 R-G/G-B/B-R マ ト リ ッ クス定数設定 ● User Matrix ユーザーマ ト リ ッ クスON/OFF Preset Matrix プリ セッ ト マ ト リ ッ クスON/OFF Matrix Off 全マ ト リ ッ クスON/OFF Matrix 2 R-B/G-R/B-G マ...
  • Page 24 メニューの構成と基本操作 次メニュー 次メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 RM Config VR Setting White R/B ABS/REL ホワイ ト手動調整モー ド (絶対値 / 相対値) の切り換え (続き) Scale 相対値モー ド時の可変範囲 (1/1、 1/2、 1/4) Black R/B ABS/REL ブラ ッ ク手動調整モー ド (絶対値 / 相対値) の切り換え Scale 相対値モー...
  • Page 25 ファンクションメニュー メニュー サブメニュー 操作 調整項目 機能 Operation Filter Ctrl フ ィ ルター リ モー ト/ローカルモー ドの選択 ND (1/2/3/4/5) NDフ ィ ルターの選択 CC (A/B/C/D/E) CCフ ィ ルターの選択 Gamma ステップガンマの選択 Master Gain マスターゲイ ンの選択 Shutter シャ ッ ターモー ドの ON/OFF ECS モー ドのON/OFF Shutter シャ...
  • Page 26: Rm-B750の動作環境の設定

    初期設定 [LCD] 設定画面を表示させるときは、 を押す。 RM-B750 の動作環境の設定 LCD 設定画面(26(J)ページ) に切り換わり ます。 メ ンテナンスメニューのRMコンフ ィ ギュレーシ ョ ンメニューやLCD 設定画面では、 RM-B750に内蔵されている時計の時刻合わせや、 警告ブザー音の音量、 イ ンジケーターやディ スプレイ の明る さ を調整 時計を合わせる する こと もできます。 RM-B750には、 メモリースティック にリ フ ァ レンスフ ァイ ルやシーン フ ァイ ルを保存した日時を記録するための時計が内蔵されていま...
  • Page 27: ブザーを設定する

    Master 右端のつまみ( ) で、全体の音量を調整できます。 ON/OFF ブザーを個別に するには ブザーを設定する 対応するボタ ンを押します。点灯時が ONになり ます。 [Call Buzzer] :コール信号受信時のブザー RM-B750 では、 コール信号を受信したときや、パネルを操作する [Touch Click] : メニュー画面 (タ ッチパネル) に表示された操作 とブザー音が聞こえます。 ボタ ンを押したと きのブザー 必要に応じて、 ON/OFFしたり、音量を調整してく ださい。 [SW Click] : 操作パネル上のボタ ンを押したと きのブザー 設定は、次の手順で行います。 ブザー音をすべて...
  • Page 28: Ledの明るさを設定する

    初期設定 の明るさを設定する 液晶ディスプレイの明るさ コントラスト を設定する RM-B750 では、操作ボタ ンやイ ンジケーターの LED の明る さ を調 LCD設定画面で、 メニュー操作部の液晶ディ スプレイ の明る さ とコ 整できます。 ン ト ラス ト を調整できます。 [RM Adjusting] RMコ ンフ ィ ギュ レーシ ョ ンメニューの を押して、 [LCD] メ ンテナンスメニューの を押して、 LCD設定画面に切り...
  • Page 29: メモリースティックの取り付け

    メモリースティック メモリースティックの取り付け メモリースティックについて 別売りの メモリースティック を使用する と、 フ ァイ ル情報を保存し、 メモリースティックとは? 他の リ モー ト コ ン ト ロールユニッ ト でも同じフ ァイ ル情報を共有する こ とができます。 メモリースティック には、標準サイ ズのものとその小型サイ ズの “メモリ ースティ ックデュオ” があ り ます。 さ らに、 デュオサイ ズよ り小 型の...
  • Page 30 よって、 128MB以下の “メモリ ースティ ック デュオ” と2GB以下の ― 直射日光のあたる場所 “メモリ ースティ ックPRO デュオ” もご使用いただけます。 ― 湿気の多い場所や腐食性のある場所 (直接装着する こ とはできません。 必ずメモリ ースティ ッ ク デュオ ア ・ 持ち運びや保管の際は付属の収納ケースに入れてく ださい。 ダプターをご使用く ださい。 ) ・ RM-B750 で使用できる容量の メモリースティック は、カメラ 側では 使用できない場合があ り ます。 データ読み込み/書き込みスピードについて メモリースティック を使ってカメラとデータを交換する際は、...
  • Page 31 主な仕様 一般 電源 DC10.5∼ 30 V 消費電力 最大 4 W 最大ケーブル長 50 m 動作温度 5℃∼ 40℃ 最大外形寸法 62 mm 7× × (幅 / 高さ/ 奥行き) 質量 0.7 kg 入出力 CAMERA 8ピンマルチコネクター (1) MONITOR BNC (1) 付属品 専用リモー ト コン ト ロールケーブル(10 m) (1) オペレーシ...
  • Page 33 à la pluie ou à l’humidité. (controlled EMC environment, ex. TV studio). Afin d’écarter tout risque d’électrocution, garder le coffret The manufacturer of this product is Sony Corporation, 1-7-1 fermé. Ne confier l’entretien de l’appareil qu’à un personnel Konan, Minato-ku, Tokyo, Japan.
  • Page 34 Der Hersteller dieses Produkts ist Sony Corporation, 1-7-1 Konan, Minato-ku, Tokyo, Japan. Der autorisierte Repräsentant für EMV und Produktsicherheit ist Sony Deutschland GmbH, Hedelfinger Strasse 61, 70327 Stuttgart, Deutschland. Bei jeglichen Angelegenheiten in Bezug auf Kundendienst oder Garantie wenden Sie sich bitte an die in den separaten Kundendienst- oder Garantiedokumenten aufgeführten Anschriften.
  • Page 35 Basic Configuration of Menu Display .......... 12(E) Menu Items ................... 16(E) Initial Settings ..................25(E) Setting the Operating Conditions of the RM-B750 ...... 25(E) Setting the Built-in Clock ............. 25(E) Adjusting the Buzzer Sound ............26(E) Adjusting the Brightness of the LEDs .......... 27(E) Adjusting the Brightness / Contrast of the LCD ......
  • Page 36: Overview

    Memory Stick slot Features Various data, including scene files and reference files, can be stored on a Memory Stick and reproduced at The principal features of the RM-B750 are as follows: any time. Covering basic camera operations Parallel operation with another control...
  • Page 37: Locations And Functions Of Parts

    BLACK PAINT ENTER IRIS ALARM MENU SELECT BRIGHT CONTRAST REMOTE CONTROL UNIT RM-B750 qa Menu operation block qd White balance/black balance control block 0 ALARM indicator qs Iris/master black control block 1 Memory Stick slot 3 PANEL ACTIVE button Insert a Memory Stick to store setting data, such as...
  • Page 38 • A part of the VTR control functions of this unit may be disabled depending on the combination of camera Note and VTR. For details, ask your Sony dealer. The BARS button takes priority to the TEST button. If the BARS button is lit, press the button to turn it dark Using the RM Configuration menu under the before pressing the TEST button.
  • Page 39 qa Menu operation block press and light this button with the MONITOR button unlit. The unit enters Camera Menu mode when you press and light this button with the MONITOR A RM menu select/camera B LCD/touch panel button lit. The camera (VF) menu appears on the menu set buttons LCD.
  • Page 40 Locations and Functions of Parts B LCD/touch panel qs Iris/master black control block Normally displays the statuses (see page 12(E)) When you press and light the MONITOR button, it D IRIS/MB ACTIVE displays the video signal from the connected camera indicator (SDTV signal only.
  • Page 41: Connector Panel

    qd White balance/black balance control block Connector Panel A AWB button B ABB button 1 CAMERA connector 2 MONITOR WHITE connector C WHITE controls BLACK D BLACK controls Cover fixing screw A AWB (auto white balance) button Press to automatically adjust the white balance. The button lights during adjustment and goes dark 1 CAMERA connector (8-pin) when adjustment is completed.
  • Page 42 Note When you use this unit (RM-B750) by connecting it to the front panel of a CCU, do not connect another RM-B750 unit to the CCU at the same time. Other control unit, such as MSU or RCP, can be connected for use in combination.
  • Page 43: Menu Configuration And Basic Menu Operations

    Menu Configuration and Basic Menu Operations The RM-B750 provides menu operations for various Select the item to be adjusted. functions such as adjustments of system equipment. Press the button that shows the name of the item on the menu to obtain the corresponding adjustment display or operation area.
  • Page 44: Basic Configuration Of Menu Display

    Menu Configuration and Basic Menu Operations Basic Configuration of Menu Display Status display When you do not select any of the Menu select buttons (FUNCTION, MAINTENANCE, SCENE, PAINT) of the menu operation block (all unlit), the LCD shows the following status display: On the status display, each item is only displayed.
  • Page 45 Adjustment display (Paint menu) When you select an item on the initial display of the Paint menu, the lower half of the panel becomes the adjustment display for the selected item. Example: when you select “White” from the initial display of page 2 The name of the item selected on the 2 / 8 Clear...
  • Page 46 Menu Configuration and Basic Menu Operations Monitor output set display (Expansion menu) [WF/PIX Select] When you press on an adjustment display of the Paint menu, the upper half of the panel becomes the monitor output setting display. R/G/B: To independently select the R, WF/PIX Monitor Select G, or B signal.
  • Page 47 Function menu displays When you press and light the FUNCTION button of the menu operation block, the Function menu display is obtained. When “Operation” is selected Press v or V to select the desired filter. The number of ND and CC filters you may select depends on the camera.
  • Page 48: Menu Items

    Menu Configuration and Basic Menu Operations Menu Items The “Control items” marked with are those assigned to the control knobs. The other items are operated on the menu display. Paint menu Paint menu consists of pages 1 to 8. Pressing v or V of each page flips pages 1 through 8 in sequence. Page Menu Submenu...
  • Page 49 Page Menu Submenu Control item Function Paint 3/8 V Mod Saw R/G/B/Master Adjusts the V modulation. V Mod Saw Off Turns the V modulation ON/OFF. Skin Detail 1/2/3 (common) Level Adjusts the skin detail level. Phase Adjusts the skin detail phase. Width Adjusts the skin detail width.
  • Page 50 Menu Configuration and Basic Menu Operations Page Menu Submenu Control item Function Paint 4/8 Detail 3 W.Limiter Adjusts the HD detail white limiter. (Continued) B.Limiter Adjusts the HD detail black limiter. Fine Adjusts the HD fine detail level. Knee Apert Adjusts the HD knee aperture.
  • Page 51 Page Menu Submenu Control item Function Paint 6/8 Gamma/Knee Gamma Adjusts the master gamma. Blk Gamma Adjusts the master black gamma. Knee Point Adjusts the master knee point. Knee Slope Adjusts the master knee slope. Gamma Off Turns the gamma ON/OFF. Knee Off Turns the knee ON/OFF.
  • Page 52 Menu Configuration and Basic Menu Operations Page Menu Submenu Control item Function Paint 8/8 SD Gamma M Gamma Adjusts the master gamma. Blk Gamma Adjusts the black gamma. SD Gamma Adjusts the SD gamma. SD Cross Color Reduce Comb Adjusts the comb for SD cross color reduction. Coring Adjusts the coring for SD cross color reduction.
  • Page 53 Maintenance menu Menu 2ndary menu Submenu Control item Function Adjusting Black Shading R/G/B H Saw/H Para/V Saw/V Para Adjusts the black shading. Auto B Shading Executes the auto black shading. White Shading R/G/B H Saw/H Para/V Saw/V Para Adjusts the white shading. Auto W Shading Executes the auto white shading.
  • Page 54 Menu Configuration and Basic Menu Operations Menu 2ndary menu Submenu Control item Function SD Adjusting SD Matrix Matrix 1 R-G/G-B/B-R Set the matrix coefficients. User Matrix Turns the user matrix ON/OFF. Preset Matrix Turns the preset matrix ON/OFF. Matrix Off Turns all the matrixes ON/OFF Matrix 2 R-B/G-R/B-G...
  • Page 55 Menu 2ndary menu Submenu Control item Function RM Config VR Setting White R/B ABS/REL Switches between Absolute and Relative modes for manual (Continued) white adjustment. Scale Selects the variable range of the white level in relative mode (1/1, 1/2, 1/4). Black R/B ABS/REL Switches between Absolute and Relative modes for manual...
  • Page 56 Menu Configuration and Basic Menu Operations Function menu Menu Submenu Control item Function Operation Filter Ctrl Selects the filter remote or local mode. ND (1/2/3/4/5) Selects ND filters. CC (A/B/C/D/E) Selects CC filters. Gamma Selects the step gamma. Master Gain Selects the master gain.
  • Page 57: Initial Settings

    (page 27(E)) By using the RM Configuration menu or LCD setting display, you can set the built-in clock of the RM-B750 Setting the Built-in Clock and adjust various conditions of the RM-B750, such as the sound volume of the warning buzzer and the The RM-B750 has a built-in clock to record the date brightness of the indicators and LCD.
  • Page 58: Adjusting The Buzzer Sound

    Adjusting the Buzzer Sound buzzer is on. [Call Buzzer] : For the buzzer sound when a call signal A buzzer sounds on the RM-B750 when it receives call is received signal or a panel control is operated. [Touch Click] : For the buzzer sound when a button...
  • Page 59: Adjusting The Brightness Of The Leds

    Adjusting the Brightness of the Adjusting the Brightness / LEDs Contrast of the LCD You can adjust the brightness of the LEDs of the panel You can adjust the brightness and contrast of the buttons and indicators. display of the menu control block. To adjust the brightness, proceed as follows: Proceed as follows: [RM Adjusting]...
  • Page 60: Memory Sticks

    Memory Sticks Using a Memory Stick Notes on Memory Stick When a Memory Stick is inserted in the unit, the file On Memory Stick data can be stored on the Memory Stick, which enables you to share data among RM units. Memory Stick media are available in three sizes: standard size, compact “Memory Stick Duo”...
  • Page 61 MagicGate is copyright-protection technology that Memory Stick, be sure to use Memory Sticks of a uses encryption technology. size that can be used with both the RM-B750 and the camera. Structure of Memory Stick • “Memory Stick”, and “MagicGate Memory...
  • Page 62: Specifications

    Note Always verify that the unit is operating properly before use. SONY WILL NOT BE LIABLE FOR DAMAGES OF ANY KIND INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, COM- PENSATION OR REIMBURSEMENT ON ACCOUNT OF THE LOSS OF PRESENT OR PROSPECTIVE PROFITS...
  • Page 63 The material contained in this manual consists of information that is the property of Sony Corporation and is intended solely for use by the purchasers of the equipment described in this manual. Sony Corporation expressly prohibits the duplication of any...
  • Page 64 * 3 - 6 2 0 - 5 7 7 - 0 5 * Printed in Belgium Sony Corporation RM-B750(SY) 2008.06.08  2002 3-620-577-05(1)