Download Print this page

Yamaha DSP1D Owner's Manual

Yamaha dsp1d audio mixers: owners manual.
Hide thumbs

Advertisement

-EX
Owner's Manual
E
V480360 R2 1 IP 16
200 CR Printed in Japan

Advertisement

   Also See for Yamaha DSP1D

   Related Manuals for Yamaha DSP1D

   Summary of Contents for Yamaha DSP1D

  • Page 1

    Owner’s Manual V480360 R2 1 IP 16 200 CR Printed in Japan...

  • Page 2

    300 ohm ribbon lead, change the lead-in to coaxial type cable. If these corrective measures do not produce satisfactory results, please contact the local retailer authorized to distribute this type of product. If you can not locate the appropriate retailer, please contact Yamaha Corporation of America, Electronic Service Division, 6600 Orangethorpe Ave, Buena Park, CA 90620 The above statements apply ONLY to those products distributed by Yamaha Corporation of America or its subsidiaries.

  • Page 3: Operating Notes

    ATA-compliant PC flash storage card via the CS1D, or store the data to the personal computer by connecting the computer to the PC CONTROL “RS-232-C” con- nector on the DSP1D/DSP1D-EX. • The unit is equipped with the ground connector to avoid the risk of electrical shock.

  • Page 4: Front Panel

    Thank you for choosing the DSP unit “DSP1D/DSP1D-EX”, specifically designed for the Yamaha PM1D digital audio mixing system. The DSP1D/DSP1D-EX is an engine controlled by the CS1D control surface. Be sure to ask an authorized Yamaha service engineer to install the boards and set up the unit.

  • Page 5

    A ENGINE ID A/B indicators These indicators indicate whether the DSP1D/ DSP1D-EX is connected to the engine A or engine B channel. Indicator A lights up if the DSP1D/DSP1D-EX is con- nected to the engine A channel jacks of the CS1D con- trol surface (DIGITAL I/O jack A and CONTROL I/O jack A).

  • Page 6

    Use a genuine Yamaha half-pitch 68-pin cable for connection. M CASCADE IN, OUT slots Use one of these connectors to cascade two DSP1D/ DSP1D-EX units to transmit multi-channel digital audio signals. Use a genuine Yamaha half-pitch 68-pin...

  • Page 7

    DPS1D INPUT 1-48 & ST IN 1-4 DPS1D-EX INPUT 1-96 & ST IN 1-8 (DSP1D + IDB1D for expansion) *The DSP1D has an empty slot available for the IDB1D board. Dimensions • Specifications and appearance are subject to change without notice for improvement.

  • Page 8

    YAMAHA CORPORATION Pro Audio & Digital Musical Instrument Division P.O. Box 3, Hamamatsu, 430-8651, Japan...

  • Page 9

    取扱説明書...

  • Page 10

    ! 安全上のご注意  安全にお使いいただくため、ご使用の前にこの 「安全上のご注意」 をよくお読みください。 またお読みになったあと、いつでも見られるところに必ず保存してください。 絵表示 この取扱説明書および製品への表示では、 製品を安全に 正しくお使いいただき、 あなたや他の人々への危害や財産への 損害を未然に防止するために、 いろいろな絵表示をしています。 内容をよく理解してから本文をお読みください。 警告 この欄に記載されている事項を無視して、誤った取扱いをすると、人が死亡または重傷を負う 可能性があります。 設置されるとき この機器はAC100V専用です。それ以外の電 ● 源 (AC200V、船舶の直流電源など) では使用 しないでください。火災・感電の原因となり ます。 この機器に水が入ったり、機器がぬれたりし ● ないようご注意ください。火災・感電の原因 となります。雨天・降雪時や海岸・水辺での 使用はとくにご注意ください。 電源コードの上に重い物をのせないでくださ ● い。コードに傷が付くと、火災・感電の原因 となります。とくに、敷物などで覆われた コードに気付かずに重い物を載せたり、コー ドが本機の下敷きになることのないよう、十 分にご注意ください。 この機器の上に水などの入った容器や小さな ● 金属物を置かないでください。こぼれたり、 中に入ったりすると、火災・感電の原因にな ります。...

  • Page 11

    注意 この欄に記載されている事項を無視して、誤った取扱いをすると、人が傷害を負ったり、物的 損害が発生したりする可能性があります。 設置されるとき 電源プラグを抜くときは、電源コードを引っ ● 張らないでください。必ずプラグを持ってく ださい。コードを引っ張ると、電源コードが 傷ついて、火災・感電の原因となることがあ ります。 濡れた手で電源プラグを抜き差ししないでく ● ださい。感電の原因となることがあります。 この機器の通風孔をふさがないでください。 ● 内部の温度上昇を防ぐため、この機器のケー スの後、底部には通風孔があけてあります。 通風孔がふさがると内部に熱がこもり、火災 の原因となることがあります。 とくに次のような使い方は避けてください。 ・ 機器をあお向けや横倒し、逆さまにする。 ・ 本箱や押し入れなど、専用ラック以外の風 通しの悪い狭いところに押し込める。 ・ テーブルクロスを掛けたり、じゅうたんや 布団の上に置いて使用する。 ! 使用上のご注意  バックアップ電池について ◆ この機器に電源を入れたとき、コントロールサーフェス CS1D上に “WARNING LOW BATTERY!” という、メッ セージが出たら、なるべく早く、お買上げ販売店へ電池の 交換を依頼してください。この機器に内蔵されているデー タバックアップ用の電池が消耗しています。電池が古く...

  • Page 12

    この度はヤマハデジタルオーディ オ ミ キシングシステムPM1D専用DSPユニッ トDSP1D/DSP1D-EXを DSPユニッ ト DSP1D/DSP1D-EXはコン ト ロールサーフェスCS1Dでコン ト ロールするエンジンです。 ボー ドの装着、 ユニッ トの設置などはヤマハサービスエンジニアにご依頼く ださい。 DSP1Dに装着される各種ボー ドは以下です。 これらのボー ドはオプシ ョ ンと してもお求めになれます。 ・CIB1D ― コンソール イ ンタフェース ボー ド ・EMB1D ― エンジン マネージメ ン ト ボー ド ・PDB1D ― パッチ DSP ボー ド...

  • Page 13

    きは、 DSP1DとCS1Dのリ アパネルのCONSOLE 1, 2 IN/OUT端子同士の接続を確認してく ださい。 エラー表示 ・ CONTROL I/O 1のイ ンジケーターが点滅 → コン ト ロールサーフェスCS1DとDSP1D間のコ ミ ュニ ケーシ ョ ンができていない。 C O N S O L E 1 , 2 I N / O U T 端子、 あるいはP C CONTROL 端子が正しく 接続されていない。...

  • Page 14

    コン トロールサーフェスC S 1 D のD I G I T A L I / O CONSOLE端子と接続し、 マルチチャンネルのデジ タルオーディ オ信号をやり取りする端子です。 接続に はヤマハ純正のハーフピッチ68ピンケーブルのみを ご使用く ださい。 CASCADE IN、 OUT スロ ッ ト 2台のDSP1D/DSP1D-EXをカスケー ド接続し、 マル チチャ ンネルのデジタルオーディ オ信号をやり取りす る端子です。 ヤマハ純正のハーフピッチ68ピンケー ブルを使って、 CASCADE IN端子とCASCADE OUT端子同士を接続してく ださい。 この端子は現在のソフ ト ウェアバージ ョ ンでは動作し...

  • Page 15

    スロット (IDB1Dボード用) ユニッ ト名 DSP1D INPUT 1∼48 & ST IN 1∼4 DSP1D-EX INPUT 1∼96 & ST IN 1∼8 (DSP1D + 増設IDB1D) ※ DSP1DはIDB1Dボー ド用空スロ ッ ト有り 寸法図 ■ ・ 仕様および外観は改良のため予告なく 変更する こ とがあ り ます。 ・ 高調波ガイ ドライ ン適合品 イ ンプッ トチャンネル...

  • Page 16

    ■ 損害に対する責任 この商品 (搭載プログラムを含む) の使用または使用不能に より、 お客様に生じた損害 (事業利益の損失、 事業の中断、 事業 情報の損失、 その他の特別損失や逸失利益) については、 当社は 一切その責任を負わないものと します。 また、 如何なる場合でも、 当社が負担する損害賠償額は、 お客様がお支払になったこの商 品の代価相当額をもって、 その上限と します。 ●お客様ご相談窓口 : ヤマハプロオーディオ製品に対するお問合せ窓口  ヤマハ・プロオーディオ・インフォメーションセンター Tel: 03-5791-7678 Fax: 03-5488-5085(電話受付=祝祭日を除く月∼金/11:00∼19:00) E-mail: painfo@post.yamaha.co.jp ●EM営業統括部(営業窓口) 営業推進課(プロオーディオ) PA営業部 東日本営業所 PA北海道 PA仙台 西日本営業所 PA名古屋 PA九州...

This manual also for:

Dsp1d-ex

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: