Download  Print this page

Advertisement

imagePASS-G1/
Network Multi-PDL Printer Unit-G1
INSTALLATION PROCEDURE
PSプリントサーバユニット・G1
設置手順書
PUB No. F-IM-6545-000
E N G L I S H
D E U T S C H
I T A L I A N
PRINTED IN USA OR JAPAN
日 本 語

Advertisement

Table of Contents

   Summary of Contents for Canon imagePASS-G1

  • Page 1 Network Multi-PDL Printer Unit-G1 INSTALLATION PROCEDURE PSプリントサーバユニット・G1 設置手順書 E N G L I S H 日 本 語 D E U T S C H I T A L I A N PRINTED IN USA OR JAPAN PUB No. F-IM-6545-000...
  • Page 2: Checking The Contents

    1.1 Checking components 1.1.1 Checking the Contents Follow the instructions herein when installing the image PASS-G1/Color Network Printer Unit-G1 to its host ma- chine. Unit 1pc. Open I/F PCB 1pc. Communications cable 1pc. Power cable 1pc. Cross Ethernet cable 1pc. Cable clamp 4pc.
  • Page 3: Host Machine

    1.2 Installation procedure [2] Operate on the touch panel according to the shut- down sequence indicated so that the main power switch may be turned off. 1.2.1 Before Starting the Work [3] Turn off the main power switch. [4] Disconnect the power cable (for the power outlet). 2.
  • Page 4 6) Mount the control box cover. Before you removed at step 3. 7) Mount the rear cover(upper). Before you removed at step 2. 8) Mount the cable. Before you removed at step 1. 9) Fit the 2 included stepped screws [1] to the mount- ing rear cover(lower), and hook the unit [2].
  • Page 5 11) Mount a cable clamp [1] 4 pieces packaged with the product. 13) Using the cross Ethernet cable [1], connect the unit and the host machine. Note: When the cross Ethernet cable [1] is connected, the position of connected port is noted. For the unit, there are two connected connectors for Ethernet.
  • Page 6 DIAG 2-digit LEDs Print Engine interface connector (Print) USB-A ports (2) 10BaseT/100BaseTX/1000BaseT connector for twisted pair Ethernet Host Machine 15) Connect one end of the power cable (for the power interface connector outlet) [1] to the unit and the other end to the power (Status/Control) outlet.
  • Page 7: Setting Up The Machine

    Setting Up the Machine 1.2.3 Run S etup Se rve r Se tup 1) Press (=>) displayed at upper right on the LCD of Ne twork Se tup the connecting device. Printe r Se tup PS Se tup 2) At the Control Panel, press [Printer]tab. PCL Se tup 3) Press [Printer Status/Settings].
  • Page 8 Ne twork S e tup Printer P ort S e tup P rotoc ol S e tup S e rvic e S e tup Printer Status/ Settings Done Making Printer Settings: 4) Make the following selections on the LCD:func- Make the appropriate settings including print tion>print page>test page/configuration.
  • Page 9 Print Pages PS Test Page Configuration Job Log Color Charts PS Font List Done...
  • Page 10: Network Connection

    1.3 Checking the Operation 1.3.1 Network connection Ask the network administrator for network connec- tion, settings and test print. For more information, see Configuration and Setup on the User Documentation.
  • Page 11 1.1 同梱部品の確認 1.1.1 同梱部品の確認 PS プリントサーバユニット 1 個 オープン I/F 回路基板  1 個 通信ケーブル 1 個 1 個 電源ケーブル クロスイーサネットケーブル 1 個 4 個 ケーブルクランプ(角型) 段ビス 2 本 RS タイトビス(菊座付) 4 本...
  • Page 12 1.2 設置手順 2. 設置手順 1) ケーブルをクランプから外す。 ・クランプ[1]4ヶ所 1.2.1 接続前の準備 ・コネクタ[2]1 個 ■ iR C6870/C5870 本体にメモリが、1024 MB に 増設してあること。 R A M容 量 は、サ ー ビ ス モ ー ド >COPIER>Display>ACC-STS>RAMにて確認でき る。 注意:増設していない場合、E604 が点灯する。 ■接続機器のサービスモード COPIER>OPTION>INT-FACE>IMG-CONT を 「3」 に設定しておくこと。 (接続機器と本機間の通信 用 IP アドレスを自動で設定するモード) ■下図のように本機を設置するスペースを確保...
  • Page 13 I/F 回路基板 [2] を取付ける。 6) 手順 3) で外したコントロールボックスカバー を取付ける。 7) 手順 2) で外した後カバー ( 上 ) を取付ける。 8) 手順 1) で外したケーブルを取付ける。 9)同梱の段ビス [1]2 本を後カバー ( 下 ) に取付 け、PS プリントサーバユニット [2] を掛ける。 4)オープン I/F 回路基板の取付け準備を行う。 ■本体に設置されているメインコントローラ回 路基板(サブ 0-A)を取外す。  ビス [1]2 本を外して、メインコントローラ回 路基板(サブ...
  • Page 14 13) クロスイーサネットケーブル [1] で、PS プ リントサーバユニットと接続機器とを接続す る。 クロスイーサネットケーブルを接続するとき、 接続ポートの位置に注意する。 ユニットにはイーサネットケーブルの接続コネ クタが 2 個ある。 iR 本体に接続するためのコネクタは、USB ポー トから離れている側である。 USB ポートの隣にあるコネクタは、ネットワー 11) クランプ [1]4 個を取付ける。 クケーブル用なので誤って接続しないように注 意する。 プリントサーバ接続パネル 12) 通信ケーブル [1] で、オープン I/F 回路基板 と PS プリントサーバユニットを接続する。...
  • Page 15 16) 接続機器の電源ケーブル(コンセント用) を接続する。 17) 接続機器の電源を ON にする。 - 接続機器上の液晶表示部上に、 「[ シャットダウ ン ] キーを押してシャットダウン処理後、 本体右 側面の電源を入れ直してください。 」が表示され たら、[ シャットダウン ] のボタンを押す。 - 接続機器上の液晶表示部上に、 「本体右側側面 の主電源を切ってください」 が表示されたら、 電 源を OFF する。10 秒後以降に電源を ON する。 1.2.3 本機の設定 14) クロスイーサネットケーブルと通信ケーブ 1)接続機器の液晶表示部上の右上の矢印「⇒」 ルをクランプ [1]4 個で束ねる。 タブを押す。 2)液晶表示部左上の「プリンタ」タブを押す。 3)...
  • Page 16 例えば、 「サーバ設定」の各項目を設定していく プリンタ設定: と、最後に変更の保存をするかどうかを選択す 印刷キューの設定を行う。 る画面が表示されるので、 「はい」 を選択すると、 その時の設定を保存することができる。各項目 を順番に選択して保存しないと次の項目を設定 できない。 サーバ設定:  サーバ名の設定等を行う。 PS_Server-G1 4) 「設定」メニューの「閉じる」を選択する。 その後、自動的に再起動が行われる。 ネットワーク設定: ポート設定、プロトコル設定、サービス設定を 行う。...
  • Page 17 1.3 設置後の動作確認 1.3.1 設定後の動作確認 以下の手順で、テストページ、設定ページを出 力し、接続機器と本機の接続および本機の設定 を確認する。 1 ) 接続機器の液晶表示部上の右上の矢印「⇒」 タブを押し、次に「プリンタ」タブを押す。 2 )「プリンタ状況/設定」ボタンを押す。 3 )「機能」-「ページの印刷」-「テストページ」 および「設定ページ」を選択する。 1.3.2 ネットワークへの接続 PS Server-G1 Soc. 014c ネットワーク管理者にネットワークへの接続、 設定およびテストプリントを依頼する。 16936MB 確認作業は、ユーザーマニュアルの「設定管理」 を参照して行う。...

This manual is also suitable for:

Network multi-pdl printer unit-g1

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: