Download  Print this page

Advertisement

漏液、 発熱、 発火、 破裂、 誤飲による大けがややけど、 火災などを避けるた
め、 下記の注意事項をお守りください。
火の中に入れない。電子レンジやオーブンで加熱しない。
ショートさせたり改造、 分解しない。
コインやヘアピンなどの金属類と一緒に携帯、 保管しない。
火のそばや炎天下、 高温になった車の中などで放置したりしない。
水・海水・牛乳・清涼飲料水・石鹸水などの液体で濡らさない。
ハンマーなどでたたいたり、 踏みつけたり落下させるなどの強い衝撃を
与えない。
幼児の手の届かない場所に置き、 口に入れないよう注意する。万一、 飲み
込んだ場合は、 ただちに医師に相談してください。
指定された種類の電池を使用する。
乾電池は充電しない。
電池を使い切ったとき、 長期間使用しないときは、 取り出しておく。
と−の向きを正しく入れる。
+
古い電池と新しい電池、 種類、 メーカーの異なる電池は一緒に使わない。

電池についての安全上のご注意と
お願い

Advertisement

Chapters

Table of Contents

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: