Lenovo 40Y8637 User Manual

Usb 2.0 cd-rw/dvd-rom combo ii drive.
Hide thumbs
USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM
Combo II Drive
User's Guide

   Related Manuals for Lenovo 40Y8637

   Summary of Contents for Lenovo 40Y8637

  • Page 1

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive User’s Guide...

  • Page 3

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive User’s Guide...

  • Page 4

    お願い 本書および本書でご紹介する製品をご使用になる前に、 C-1 ページの『付録 C. Service and Support』、『付録 D. Lenovo Statement of Limited Warranty』、および『付録 E. Notices』に記載されている情報をお読みください。 第1刷 2006.1 ™ この文書では、平成明朝体 W3、平成明朝体 ™ W5、および平成角ゴシック体 W7を使用しています。この(書体*)は、 (財)日本規格協会と使用契約を締結し使用し ているものです。フォントとして無断複製することは禁止されています。 ™   注* 平成明朝体 W3、平成明朝体 ™ 平成角ゴシック体 W5、平成角ゴシック体 © Copyright Lenovo 2005. Portions © Copyright International Business Machines Corporation 2004.

  • Page 5: Table Of Contents

    第 6 章 アプリケーション・ソフトウェ ア ....6-1 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004. 第 7 章 コンボ II ドライブの使用 . . . 7-1 始める前に .

  • Page 6

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 7: Lenovo 2005. Portions © Ibm

    Prima di installare questo prodotto, leggere le Informazioni sulla Sicurezza. Lees voordat u dit product installeert eerst de veiligheidsvoorschriften. Les sikkerhetsinformasjonen (Safety Information) før du installerer dette produktet. Antes de instalar este produto, leia as Informações sobre Segurança. © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 8

    Antes de instalar este producto lea la información de seguridad. Läs säkerhetsinformationen innan du installerar den här produkten. USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 9

    は CRU と呼んでいます。Lenovo は、CRU についてはそれとして明確に識別し、 お客様による該当のパーツの交換が適切であるときは、説明書付きの文書を提供し ます。そのようなパーツ交換にあたっては、説明のすべてにしっかりと従って実行 する必要があります。パーツ交換にあたっては、その前に必ず電源がオフになって いるか確認し、製品のプラグがすべての給電部から抜かれていることを確認してく ださい。質問や懸念事項がある場合は、お客様サポート・センターに連絡してくだ さい。 電源コードおよび電源アダプター 製品の製造元が提供している電源コードおよび電源アダプター以外は使用しないで ください。また、他の電気機器には使用しないでください。 電源コードは、決して電源アダプターやその他の物体に巻きつけないでください。 電源コードを他の物体に巻きつけると、電源コードにストレスがかかり、それが原 因でコードが擦り切れたり、裂けたり、縮れたりする恐れがあります。それによっ て、安全上の問題が生じる可能性があります。 電源コードは、絶対に人が踏んだり、つまずいたり、物にはさまれたりすることが ないように這わせてください。 電源コードも電源アダプターも、液体に濡れないように保護してください。たとえ ば、コードや電源アダプターを流し台、浴槽、トイレの近くや、清掃時に液体洗剤 を使用する床に放置しないでください。液体は、特にコードや電源アダプターが誤 用によるストレスを受けている場合は、短絡の原因になる恐れがあります。また、 液体は、電源コードの終端部、またはアダプターの接続端子部、あるいはその両方 が徐々に腐食する原因になる可能性があり、最終的には過熱を招く結果になる恐れ もあります。 電源コードおよび信号ケーブルは、必ず正しい順序で接続し、電源コードのプラグ がすべてコンセントにしっかりと完全に差し込まれているか確認してください。 AC 入力ピン部に腐食が認められたり、AC 入力部や電源アダプター上のどこかに過 熱の兆候 (たとえば、プラスチックの変形など) が認められたり、あるいはその両方 が認められる電源アダプターは、使用しないでください。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 10

    セントに差し込めない場合は、電気技術者に連絡して、承認済みコンセント・アダ プターを入手するか、この安全フィーチャーを使用可能なコンセントに取り替えて ください。電源コンセントに過負荷をかけないでください。全システム負荷が分岐 回路定格の 80% を超えないことが必要です。電力負荷、分岐回路の定格について 詳しくは、専門の電気技術者にご相談ください。 ご使用の電源コンセントが適切に配線され、操作が容易であり、機器から離れすぎ ないようにしてください。電源コードは、いっぱいに伸ばすことで、コードにスト レスがかかることがないようにしてください。 装置をコンセントに接続したり、コンセントから切断したりするときは、注意深く 行ってください。 バッテリー Lenovo で製造されたすべてのパーソナル・コンピューターには、システム・クロッ ク用の電源として再充電不能のコイン・セル・バッテリーが収められています。ま た、ThinkPad ノートブック PC など、モバイル製品の多くには、ポータブル・モー ド時にシステム電源となる再充電可能なバッテリー・パックが使用されています。 ご使用の製品で使用していただくために Lenovo が提供しているバッテリーは、互 換性に関してテスト済みであり、Lenovo の承認済みパーツとしか交換できません。 どのバッテリーの場合も、決して開こうとしたり、分解を試みたりしないでくださ い。バッテリーをつぶしたり、バッテリーに穴をあけたり、バッテリーを焼いた り、金属接点を短絡させたりしないでください。バッテリーを水やその他の液体に さらさないでください。バッテリー・パックの再充電は、製品資料に記載されてい る説明に厳密に従う以外の方法では行わないでください。 viii USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 11

    バッテリーを誤用したり、その取り扱いを誤ったりすると、バッテリーが過熱する 可能性があり、それが原因で、バッテリー・パックやコイン・セルからガスや炎が 『噴出する』恐れがあります。ご使用のバッテリーが損傷を受けている場合や、バ ッテリーから放電が認められる場合、あるいはバッテリー鉛に異物が積もっている 場合は、バッテリーの使用を中止し、バッテリーの製造メーカーから交換品を入手 してください。 バッテリーは、長期間にわたって使用しないまま放置されていると、劣化する恐れ があります。一部の再充電可能バッテリー (特に、リチウム・イオン電池) の場合 は、バッテリーを使用しないで放電状態のまま放置しておくと、バッテリー短絡の 危険が増大する恐れがあり、それが原因で、バッテリーの寿命が短縮する可能性が あり、安全上の問題が生起する恐れもあります。再充電可能なリチウム・イオン電 池は、完全に放電するにまかせたり、放電状態のままで保管したりしないでくださ い。 放熱および製品の換気 コンピューターは、オンにしたときや、バッテリーの充電時に熱を発生します。ノ ートブック PC の場合は、そのサイズがコンパクトであるため、かなりの量の熱を 発生します。したがって、次の基本的な注意事項を常に順守してください。 v コンピューターの機能時やバッテリーの充電時には、コンピューターの底部がひ ざやその他の身体部分に長い時間にわたって接触したままにしておかないでくだ さい。コンピューターは、通常の操作中でもかなりの熱を発生します。したがっ て、長い時間にわたって身体に接触していると、気分が悪くなったり、場合によ っては、皮膚にやけどを生じる原因となる可能性もあります。 v 可燃物の近くや、爆発性環境では、コンピューターを操作したり、バッテリーを 充電したりしないでください。 v 製品には操作の安全性、快適性、および信頼性を考慮して、換気スロット、換気 ファン、または放熱板、あるいはそのすべてが備えられています。こうした機構 は、製品をベッドやソファやカーペットの上、またはその他の柔軟な表面上に置 くという、不注意で阻害されてしまう可能性があります。これらの機構に対して は、決して妨害したり、覆いを掛けたり、使用不可にしたりしないでください。 CD および DVD ドライブの安全 CD ドライブや...

  • Page 12

    v 使用時にはいつも CD/DVD ディスクに亀裂がないかを確認し、亀裂や損傷のあ るディスクは使用しないこと USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 13

    ドイツ語 v イタリア語 v 日本語 v 中国語 (簡体字) v スロバキア語 v スペイン語 v 中国語 (繁体字) v トルコ語 オプションの登録 本 Lenovo た製品を登録していただき、弊社が今後よりよいサービスを提供していく上で役立 つようなコメントやご意見をお寄せくださいますようお願いいたします。お客様か らのフィードバックは、弊社がお客様にとって重要な製品やサービスを開発した り、お客様とのコミュニケーション方法を改善する上で貴重なものです。お客様の オプションを次の Web サイトにご登録くださいますようお願いいたします。 http://www.ibm.com/jp/jpccinfo/ibmjreg/ ご登録いただいたお客様の製品につきましては、お客様から別途受信のお断りがな い限り、弊社より新しい情報や更新情報をお送りさせていただきます。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004. ™ 製品をご購入いただきありがとうございます。お手数ですが、購入され...

  • Page 14

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 15

    場合、AC 電源アダプターを USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM コンボ II ド ライブに接続してから、ブートする必要があります。 オプション・パッケージには、本書の他に次の品目が含まれています。 v USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM コンボ II ドライブ v 標準 USB ケーブル (1-3 ページの構成 1、および 1-4 ページの構成 2 に使用): パーツ・ナンバー 40Y8704 v 電源アダプター © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004. ® に素早...

  • Page 16

    v USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive Software and Guide Super v 安全上の注意の資料 (2 冊) v 携帯用ケース 品目が不足、損傷している場合には、購入先にご連絡ください。ご購入を証明する 書類および梱包材料は、保管しておいてください。保証サービスを受けるときに必 要になる場合があります。 ハードウェア要件およびソフトウェア要件 本製品を使用するには、お使いの ThinkPad 必要があります。 v 使用可能な USB 2.0 ポート 本製品を使用するには、次のオペレーティング・システムのうちどれかをインスト ールしておく必要があります。 v Microsoft v Microsoft Windows 2000 Professional (Service Pack 4 以降) 注: Service Pack 4 以降がインストールされていないと、ドライブは使用できま...

  • Page 17

    構成 1: 内蔵電源 (AC アダプター) 構成 コンボ II ドライブは、通常、内蔵電源 (AC アダプター) 構成で使用されます。 要件 v 標準 USB ケーブル (本オプションに付属)。パーツ・ナンバー 40Y8704 v AC アダプター (本オプションに付属) 仕様 DVD メディアの読み取りと CD メディアへの書き込みができます。 構成 1 のコンボ II ドライブの接続 重要: USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM コンボ II ドライブからブートする 場合、AC 電源アダプターを...

  • Page 18: 構成 2: 標準 Usb バス電源構成

    構成 2: 標準 USB バス電源構成 一部の構成では、コンボ II ドライブへの電源供給のために、標準 USB バス電源が 使用されます。すべての構成で最高のパフォーマンスを得るには、付属の電源アダ プターのご使用をお勧めします。 注: ドライブは、この構成では、USB 標準で許容されている電力量より多くの電力 を USB バスから引き出すことがあります。 要件 v 標準 USB ケーブル (本オプションに付属)。パーツ・ナンバー 40Y8704 v システム上で使用可能な、空いている USB ポートが 1 つ。 仕様 構成 2 のコンボ II ドライブの接続 コンボ II ドライブをシステムに接続する手順は、次のとおりです。取り付けには、 図...

  • Page 19: 第 2 章 コンボ Ii ドライブと Thinkpad のケーブル接続

    接続方法は、ご使用のハードウェアにより、この図とは異なることがあります。 1 電源アダプター 2 コンボ II ドライブ 3 USB ケーブル 4 ThinkPad 図 2-1. AC 電源を使用して ThinkPad を使用する場合 図 2-2. 標準 USB バス電源構成 1 コンボ II ドライブ 2 USB ケーブル 3 ThinkPad © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 20

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 21

    イヤー) と DVD-R DL (デュアル・レイヤー) の読み取りは保証できません。 v 電源構成 本ドライブでは、次の電源構成を使用できます。 – 構成 1: 内蔵電源 (AC アダプター) AC 電源に接続した場合 (ドライブに付属のアダプターを使用) – 構成 2: 標準 USB バス電源 (フル作動) 標準 USB ポートに接続する場合 (ケーブル・アセンブリーを使用) 本オプションに付属の CD に含まれているこのユーザーズ・マニュアルには、コン ボ II ドライブのセットアップ方法、パーソナル・コンピューターとの接続方法、お よび操作方法が記載されています。ご使用のコンピューターの説明書もお読みくだ さい。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 22

    CD には、コンボ II ドライブに使用するソフトウェア・アプリケーションも含まれ ています。ソフトウェアは、クリックすると自動的にインストールされます。 コンボ II ドライブを使用する前に、取り扱い方法および操作方法について、この説 明書を必ずお読みください。 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 23: 第 4 章 コンボ Ii ドライブの使用準備

    5. ドライブが正常に機能することを確認してから、保証書に必要事項を記入し、保 証書を安全な場所に保管してください。 次の図は、コンボ II ドライブの操作位置を示しています。 図 4-1. コンボ II ドライブの正面図 1 電源 / 使用中インジケ ーター © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004. 緑色の LED は、ドライブの電源状況および動作状態を示しま す。 v LED がオン: データを読み込み中またはシーク中。 v LED がゆっくり点滅: データを書き込み中。 v LED が早く点滅: ディスクを認識中。...

  • Page 24

    2 イジェクト・ボタン 3 ディスク・トレイ 図 4-2. コンボ II ドライブの背面図 4 DC IN コネクター 5 USB コネクター 図 4-3. コンボ II ドライブの底面図 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide このボタンを押すと、ディスク・トレイが開きます。 重要: このドライブには電気ロック機構が使用されているの で、書き込み中に間違った操作をしてもディスク・トレイが排 出されることはありません。イジェクト・ボタンを押してトレ イを排出する前に、電源がオンになっており、ドライブが書き 込み操作中でないことを確認します。 イジェクト・ボタンが押されているのにトレイが排出されない 場合、または電源が AC アダプターから供給されていないとき にトレイを排出する必要がある場合は、ドライブの下部にある...

  • Page 25: ドライブの使用

    6 緊急イジェクト機構 まっすぐに伸ばしたペーパー・クリップなど、細くて硬いもの を緊急イジェクト用の穴に差し込み、トレイを開きます。 重要: 緊急イジェクト・レバーを使用する場合は、電源がオフ になっていることを確認してください。緊急時以外は、緊急イ ジェクト・レバーではなく、イジェクト・ボタンを使用してく ださい。 第 4 章 コンボ II ドライブの使用準備...

  • Page 26

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 27: コンボ Ii ドライブ・ハードウェアの取り外し, Windows 2000

    必要はありません。Windows 2000 および Windows XP でコンボ II ドライブを取 り外すときには、以下の手順を実行してください。 重要: コンピューターからドライブを取り外した後、すぐには再接続しないでください。ドライブ が認識されないことがあります。再接続するには、取り外した後に約 20 秒待ってから行っ てください。 この手順には、トレイ・アイコンを使用します。 Windows 2000 1. ドライブを使用しているプログラムを終了します。 2. ドライブの書き込みインジケーターがオフになっていることを確認します。 3. トレイ上にある「Unplug (プラグを抜く)」または「Eject Hardware (ハードウェ アの取り外し)」アイコンをクリックします。 4. ドライブの取り外しを選択します。ここでは、ドライブに割り当てられているド ライブ名 (この図では D:) を選択します。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 28: Windows Xp, メディアのセット

    5. 「ハードウェアを安全に取り外します」の確認ウィンドウが表示されます。 「OK」ボタンをクリックします。 6. ThinkPad の USB ターミナルから USB ケーブルのプラグを取り外します。 注: 上記のメッセージは、オペレーティング・システムのバージョンにより異なり ます。詳しくは、ThinkPad またはオペレーティング・システムの説明書を参照して ください。 Windows XP 1. ドライブを使用しているプログラムを終了します。 2. ドライブの書き込みインジケーターがオフになっていることを確認します。 3. トレイ上にある「Unplug (プラグを抜く)」または「Eject Hardware (ハードウェ アの取り外し)」アイコンをクリックします。 4. ドライブの取り外しを選択します。ここでは、ドライブに割り当てられているド ライブ名 (この図では D:) を選択します。 5. 「ハードウェアを安全に取り外します」の確認ウィンドウが表示されます。 「OK」ボタンをクリックします。 6. ThinkPad の USB ターミナルから USB ケーブルのプラグを取り外します。 注: 上記のメッセージは、オペレーティング・システムのバージョンにより異なり...

  • Page 29: メディアの取り出し, オーディオ Cd の再生, Windows Media Player の構成

    3. トレイがロックされるまで、トレイを丁寧に閉じます。 4. トレイが正しく閉じられると、メディアが認識され、使用中インジケーターが数 秒点滅してから、使用できるようになります。 メディアの取り出し 1. ドライブのイジェクト・ボタンを押すと、トレイが自動的に開きます。 2. クランプの上部を押しながら、ディスクの端を注意してトレイから持ち上げま す。 3. トレイを丁寧に閉じます。 オーディオ CD の再生 このドライブでオーディオ CD を再生するには、Windows Media Player を使用す るか、またはユーザー所有のその他のオーディオ CD 再生ソフトウェアを使用しま す。 Windows Media Player の構成 Windows Media Player は、2 つのステップで構成します。最初にプレイヤーを構成 し、次にドライブを構成します。Windows Media Player 7 または 8 を構成するに は、以下のようにします。...

  • Page 30: Windows Media Player 9 の構成

    Windows Media Player 9 の構成 1. Windows Media Player をオープンして、「ツール」、「オプション」の順にメ ニューを選択します。 2. 「デバイス」タブを選択します。 3. 「USB DVD/CD-RW」デバイスをダブルクリックします。 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 31

    4. 「再生」と「録音」の両方で「デジタル」ラジオ・ボタンを選択します。 CD を再生するためのドライブの構成 1. 「マイ コンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。 2. 「ハードウェア」タブを選択し、「デバイス マネージャ」ボタンを選択しま す。 3. 「DVD/CD-ROM」ドライブをオープンし、「USB Combo drive」をダブルクリ ックします。 4. 「プロパティ」タブを選択します。 第 5 章 コンボ II ドライブ・ハードウェアの取り付けと取り外し (Windows 2000 および Windows XP)

  • Page 32

    5. 「この CD-ROM デバイスでデジタル音楽 CD を使用可能にする」にチェッ ク・マークを付けます。 注: 上記のウィンドウの内容は、オペレーティング・システムのバージョンにより 異なります。詳しくは、ThinkPad またはオペレーティング・システムの説明書を参 照してください。 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 33

    Multimedia Center for Think Offerings の書き込みでは、簡単なウィザードと直感 的に理解できるユーザー・インターフェースにより、手順がステップバイステッ プで指示されます。 Multimedia Center for Think Offerings では、次の内容を作成できます。 – 既存ディスクの正確なコピー: 「バックアップの作成」機能は、CD-R または CD-RW のメディアに元ディスクのディスク・レイアウトを転送して、マスタ ー・ディスクの複製を作成します。 – ハード・ディスクのアーカイブ・データを使用してディスクを作成する: 「デ ータ・ディスクの作成」機能は、コンピューターのハード・ディスクに保管さ れているファイルやアプリケーションなど、電子データを保管するときに使用 します。データ・ディスクは、音楽ディスクとは異なり、保管されたファイル は、コンピューターでなければ読み取れません。ディスクにオーディオ・ファ イルを保管した場合も、家庭用や自動車用のステレオでは再生できません。 – WAV、MP3、または WMA の各ファイル、または既存音楽ディスクを使用し た音楽の編集: 「オーディオ・ディスクの作成」機能は、ハード・ディスク上 のファイルや既存の音楽ディスクを使用して、カスタム音楽ディスクを作成し © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 34

    ます。CD 音楽データベース・フィーチャーにより、ファイルにトラック情報 タグを自動的に付加するので、書き込まれた内容を後で選択できます。 – ハード・ディスク上に CD と DVD のイメージを作成する。 – 保存した CD イメージをディスクに焼き付ける。 注: Multimedia Center for Think Offerings を使用して「バックアップの作成」、 「データ・ディスクの作成」、および「オーディオ・ディスクの作成」を行う方 法について詳しくは、Multimedia Center for Think Offerings のオンライン・ヘル プを参照してください。 Multimedia Center for Think Offerings を開始するには、以下の手順を実行しま す。 1. 「スタート」をクリックします。 2. 「プログラム」をクリックします。 3. 「Multimedia Center for Think Offerings」をクリックします。 4.

  • Page 35

    ディスクの取り扱いとお手入れ ディスクの取り扱いとクリーニングは、慎重に行ってください。特に CD-R や CD-RW などの書き込み可能メディア・タイプは、読み取り可能な状態を保つため に注意が必要です。ディスクをより長くお使いいただくために、次の注意事項をお 守りください。 v ディスクは、常に元のパッケージに納めておく。 v ディスクは、常に直射日光に当たらないように保管する。 v ディスクは、常に直接の熱源から離れたところに置く。 v 使用しないときは、ディスクをコンピューターから取り外しておく。 v ディスクを使用する前に、ディスクに破損がないかを調べる。 重要: 破損したディスクは使用しないでください。 v ディスクを無理にコンピューターやパッケージに押し込まないでください。 v ディスクを折り曲げないでください。 v 市販のクリーナーを使用してディスクをクリーニングしないでください。 v ディスクの記録面にはなにも書かないでください。 v ディスクを取り扱う際は、縁または中央の穴を持ってください。 v ディスクの表面には触れないでください。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 36

    v ほこりや指紋を取り除くには、けば立ちのない柔らかい布でディスクの中央から 縁に向かってふいてください。 重要: 円を描くようにディスクをふくと、データが失われる可能性があります。 コンボ II ドライブのお手入れ 動作中のドライブを保護するために、次の注意事項を守ってください。 v ドライブを移動するときは、その前にドライブからディスクを取り出してくださ い。 v 異物をドライブに入れないでください。 v ドライブの上に物を積み重ねないでください。 v ドライブのカバーを取り外したり、ドライブを保守しようとしないでください。 v 次の条件下でドライブを操作しないでください。 – 高温、高湿度、または直射日光 – 過剰な振動、突然の衝撃、または表面の傾斜 – 過剰なほこり ドライブのクリーニング 柔らかな布を使用してドライブ上の汚れをふき取ります。汚れがなかなか落ちない 場合は、中性洗剤を薄めて布に浸し、布をしっかり絞ってからふいてください。ド ライブ内に液体が入ると、重大な誤動作、感電、火災などの原因となります。液体 を使用する場合は、コンピューターからドライブを切り離し、付属の AC アダプタ ーを壁コンセントから抜き取ってください。 ベンジンやシンナーなどの溶剤は使用しないでください。家庭用または工業用の薬 品クリーナーは、ドライブの表面コーティングを損傷することがあるので使用しな いでください。 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 37: 片面 Dvd-ram メディアおよび両面 Dvd-ram メディアの使用, Cd および Dvd を使ってのドライブの使用, Cd-r および Cd-rw 機能の使用

    ドライブの使用 ここでは、コンボ II ドライブの使用法について説明します。 片面 DVD-RAM メディアおよび両面 DVD-RAM メディアの使用 DVD-RAM メディアには、片面のものと両面のものがあります。 2.6 GB および 4.7 GB バージョンは片面です。9.4 GB バージョンは両面です。両 面メディアの両方の面のデータにアクセスするには、メディアをドライブから取り 出し、表裏を反転させてから、再びドライブに挿入する必要があります。 取り扱い上の注意事項 取り外したディスクを取り扱うときは、注意してください。ちり、ほこりの粒子、 指紋、染み、または引っかき傷は、メディアの記録および再生を損なう場合があり ます。ちりまたはその他のほこりをふき取るには、CD クリーニング・キットを使 用します。ディスクからちりまたはほこりをふき取るには、柔らかい乾燥した布を 使用します。ディスク表面のクリーニングには、溶剤は使用しないでください。デ ィスクにものを書く場合は、柔らかいフェルトのペン・マーカーを使用して、タイ トルなどが印刷された面またはカートリッジ上に書いてください。ディスクを直射 日光、高温度、および湿度のもとに置かないでください。ディスクのどちらの面に もラベルは貼らないでください。 CD および DVD を使ってのドライブの使用 データ・ディスクを読み取るには、次の手順を実行してください。 1. コンピューターの電源をオンにします。 2. ドライブの上部にあるイジェクト・ボタンを押します。 3.

  • Page 38

    注: 1. CD-R ディスクは、オーディオ CD プレイヤーで再生できます。CD-RW ディス クは、ほとんどのオーディオ CD プレイヤーで再生できません。 2. DOS、Windows 3.x、または OS/2 ライブに含まれているソフトウェアを使用してドライブの CD レコーディング 機能を使用することはできません。 このソフトウェアの使用方法について詳しくは、「USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive Software and User’s Guide Super CD」に収録の Multimedia Center for Think Offerings DVD+R、DVD+R DL、DVD+RW、DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、およ び DVD-RAM 機能の使用 (読み取り専用) コンボ...

  • Page 39: Direct-to-disc (dla) の使用

    ディスクにコピーするには、以下のようにします。 1. Multimedia Center for Think Offerings を開始します。 2. 「Copy (コピー)」ページを選択します。 3. 「Copy a disc」タスクを選択します。 4. ディスクを挿入します。 5. 「Record (記録)」をクリックします。 注: 著作権を保有していないディスクをコピーしたり、イメージを作成すると、罰 則を課せられることがあります。著作権について疑問がある場合は、法律の専門家 にご相談ください。 Direct-to-Disc (DLA) の使用 CD-RW メディアにデータを書き込むために、Direct-to-Disc (DLA) が提供されてい ます。CD-RW メディアは、多数回の書き込み操作を実行できます。Direct-to-Disc は、Multimedia Center またはマイ コンピュータからアクセスできます。 Multimedia Center for Think Offerings の内部で DLA 形式のメディアを使用するに は、以下のようにします。...

  • Page 40: Windvd のインストールと Dvd ムービーの表示, Windvd の開始

    注: UDF リーダーを利用できるのは、読み取り専用ドライブだけです。USB コン ボ II ドライブと同じコンピューターにはインストールしないでください。 WinDVD のインストールと DVD ムービーの表示 WinDVD をインストールするには、「USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive Software and User’s Guide Super CD」の『Software』セクションをお読みくださ い。 コンボ II ドライブおよび WinDVD ソフトウェアをインストールすると、DVD ム ービーを再生できます。はじめに、DVD コンテンツについて、DVD 地域コードを 設定する必要があります。 WinDVD の開始 WinDVD を開始するには、次の手順を実行します。 1. 「スタート」をクリックします。 2.

  • Page 41

    地域コード 地域 米国、カナダ 日本、ヨーロッパ、中東、南アフリカ 東南アジア、台湾、韓国 ラテンアメリカ、オーストラリア、ニュージーランド 旧ソビエト連邦、北アフリカ、インド 中華人民共和国 DVD をドライブに挿入すると WinDVD が開始します。地域コードが自動的に設定 されて、ムービーが再生されます。初期設定ではこのようになっています。 地域コードを設定した後に、異なる地域コードの DVD を挿入すると、地域コード を変更するようプロンプトが出ます。地域コードは、初期設定を行ってから 4 回ま で変更できます。地域を正しく変更するには、新しい地域の単一地域のディスクを ドライブに挿入してください。 地域コードを初期設定から 4 回変更した後は、地域コードは固定されて変更できな くなります。その後は、DVD コンテンツの再生に使用できるのは、最後に設定した 地域コードだけになります。 地域コード状況を表示するには、WinDVD ユーザー・インターフェースにある 「WinDVD プロパティ」ボタンをクリックします。この情報は、「一般設定」タブ にあります。 地域コードを変更する手順は、次のとおりです。 1. コンピューターの電源をオンにし、オペレーティング・システムを始動します。 2. 「スタート」をクリックします。 3. 「プログラム」を選択します。 4. 「Intervideo WinDVD」をクリックします。 5.

  • Page 42

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 43: 付録 A. 問題解決

    4. ディスクが不良品であったり、傷が付いている場合は交換してください。 5. 4X よりも高速の書き込みを行っていた場合は、書き込み速度を遅くして試して ください。 6. 別のブランドのメディアを試してください。 7. USB コンボ・ドライブ II で書き込みができるメディアであることを確認してく ださい。DVD メディア、CD-RW 超高速 Plus メディア、および CD-R メディ アで高速用の製品は、このドライブで書き込むことはできません。 ディスクを取り出せない。 ドライブがディスクに書き込み中ではないことを確認してから、次のアクションを とってください。 1. ソフトウェアを使用してディスクを取り出します。 2. イジェクト・ボタンを使用します。 3. コンピューターをオフにします。45 秒待ってから、コンピューターをオンにし て、イジェクト・ボタンをもう一度押してみます。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004.

  • Page 44

    4. ほかの方法でも解決できない場合は、緊急イジェクト機構を使用します。詳しく は、 4-1 ページの『第 4 章 コンボ II ドライブの使用準備』を参照してくださ い。 CD への書き込みが正常に行われた後、その CD を読み取ることができない。 次のアクションをとってください。 1. 別の CD プレイヤーでその CD ディスクの読み取りができる場合や、以前のセ ッションを見ることができる場合は、ボリューム上のディレクトリー情報が損傷 して、読み取り不能になっている可能性があります。ソフトウェアに付属の資料 を参照して、トラブルシューティングのヒントを見つけてください。 2. CD-R または CD-RW ディスクを損傷した可能性があります。新しいディスク か、別のブランドの CD ディスクを試してください。 3. ご使用のコンピューターから要求があった場合を除き、速度の遅い 1 倍速で書 き込みを行うことは避けてください。 USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 45: 付録 B. 製品仕様

    電源仕様 AC/補助電源 USB 標準バス・パワ ー 環境要件 仕様 温度 (結露なし) 相対湿度 (結露なし) 1. 製品説明のデータは Lenovo の設計目標で、比較のために記載されています。実際の結果は、さまざまな要因により異なります。こ の製品データは保証の対象とはなりません。データは予告なしに変更されることがあります。 © Lenovo 2005. Portions © IBM Corp. 2004. を示しています。 20 mm 144 mm 145 mm 319 g 電圧 平均 5V DC 750 mA 5V DC 800 mA 操作時...

  • Page 46

    読み取り速度 メディア DVD-ROM (単一レイヤー) DVD-ROM (二重レイヤー) DVD-R (4.7 GB) DVD-R DL (8.4 GB、レイヤー・ジャンプな し) DVD-RW (4.7 GB) DVD-video DVD-RAM (4.7/9.4 GB) DVD-RAM (2.6 GB) DVD+R DVD+R DL (8.4 GB、クローズ) DVD+R DL (8.4 GB、オープン) DVD+RW CD-ROM CD-R CD-RW CD-DA (DAE) 書き込み速度 メディア...

  • Page 47: 付録 C. Service And Support, Online Technical Support, Telephone Technical Support

    Lenovo Support Web site at http://www.lenovo.com/think/support. During the warranty period, assistance for replacement or exchange of defective components is available. In addition, if your option is installed in a Lenovo computer, you might be entitled to service at your location. Your technical support representative can help you determine the best alternative.

  • Page 48

    USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 49: Warranty, Part 1 - General Terms

    Country-unique Terms, and Part 3 - Warranty Information. The terms of Part 2 replace or modify those of Part 1. The warranties provided by Lenovo Group Limited or one of its subsidiaries (called ″Lenovo″) in this Statement of Limited Warranty apply only to Machines you purchase for your use, and not for resale.

  • Page 50

    If the Machine does not function as warranted during the warranty period, contact a Service Provider. If you do not register the Machine with Lenovo, you may be required to present proof of purchase as evidence of your entitlement to warranty service.

  • Page 51

    Data. Limitation of Liability Lenovo is responsible for loss of, or damage to, your Machine only while it is 1) in your Service Provider’s possession or 2) in transit in those cases where Lenovo is responsible for the transportation charges.

  • Page 52: Part 2 - Country-unique Terms

    LIMITATION OR EXCLUSION MAY NOT APPLY TO YOU. Governing Law Both you and Lenovo consent to the application of the laws of the country in which you acquired the Machine to govern, interpret, and enforce all of your and Lenovo’s...

  • Page 53

    Limitation of Liability: The following is added at the end of this section: In accordance with Article 1328 of the Peruvian Civil Code the limitations and exclusions specified in this section will not apply to damages caused by Lenovo’s willful misconduct (″dolo″) or gross negligence (″culpa inexcusable″).

  • Page 54

    Limitation of Liability: The following is added to this section: Where Lenovo is in breach of a condition or warranty implied by the Trade Practices Act 1974 or other similar legislation, Lenovo’s liability is limited to the repair or replacement of the goods or the supply of equivalent goods.

  • Page 55

    2. as to any other actual damage arising in any situation involving nonperformance by Lenovo pursuant to, or in any way related to the subject of this Statement of Limited Warranty, the charge paid by you for the individual Machine that is the subject of the claim.

  • Page 56

    Consumer Guarantees Act 1993 or other legislation which cannot be excluded or limited. The Consumer Guarantees Act 1993 will not apply in respect of any goods which Lenovo provides, if you require the goods for the purposes of a business as defined in that Act.

  • Page 57

    Machine in any of those countries from a Service Provider, provided the Machine has been announced and made available by Lenovo in the country in which you wish to obtain service. If you purchased a Personal Computer Machine in Albania, Armenia, Belarus, Bosnia...

  • Page 58

    that country. Warranty service in Africa is available within 50 kilometers of a Service Provider. You are responsible for transportation costs for Machines located outside 50 kilometers of a Service Provider. Governing Law: The phrase "the laws of the country in which you acquired the Machine" is replaced 1) ″the laws of Austria″...

  • Page 59

    Therefore, pursuant to paragraph 598 (2) of the Austrian Code of Civil Procedure, the parties expressly waive the application of paragraph 595 (1) figure 7 of the Code. Lenovo may, however, institute proceedings in a competent court in the country of installation.

  • Page 60

    Except as otherwise provided by mandatory law: 1. Lenovo’s liability for any damages and losses that may arise as a consequence of the fulfillment of its obligations under or in connection with this Statement of Limited Warranty or due to any other cause related to this Statement of Limited...

  • Page 61

    The limitation period for consumers in action for breach of warranty is the statutory period as a minimum. In case your Service Provider is unable to repair a Lenovo Machine, you can alternatively ask for a partial refund as far as justified by the reduced value of the unrepaired Machine or ask for a cancellation of the respective agreement for such Machine and get your money refunded.

  • Page 62

    The minimum warranty period for Machines is twelve months. In case your Service Provider is unable to repair a Lenovo Machine, you can alternatively ask for a partial refund as far as justified by the reduced value of the unrepaired Machine or ask for a cancellation of the respective agreement for such Machine and get your money refunded.

  • Page 63

    Lenovo in connection with, or in relation to, the subject matter of this Statement of Limited Warranty in respect of which Lenovo is legally liable to you, whether in contract or tort. A number of Defaults which together result in, or contribute to, substantially the same loss or damage will be treated as one Default occurring on the date of occurrence of the last such Default.

  • Page 64: Part 3 - Warranty Information, Warranty Period

    Save with respect to any liability referred to in item 1 above, under no circumstances is Lenovo or any of its suppliers, resellers or Service Providers liable for any of the following, even if Lenovo or they were informed of the possibility of such losses: 1.

  • Page 65: Types Of Warranty Service

    1. Customer Replaceable Unit (″CRU″) Service Lenovo will ship CRUs to you for you to install, Tier 1 CRUs are easy to install whereas Tier 2 CRUs require some technical skill and tools. CRU information and replacement instructions are shipped with your Machine and are available from Lenovo at any time on your request.

  • Page 66: Worldwide Telephone List

    1-800-IBM-SERV (426-7378). In other countries, see the telephone numbers below. Worldwide telephone list Phone numbers are subject to change without notice. For the most current phone numbers, go to http://www.lenovo.com/think/support and click Support phone list. Country or Region Telephone Number Africa...

  • Page 67

    Alternate Toll Free: +91-80-2678-8940 (English) Indonesia 800-140-3555 +62-21-251-2955 (English, Bahasa, Indonesian) Ireland Up and running support: 01-815-9202 Warranty service and support: 01-881-1444 (English) Italy Up and running support: 02-7031-6101 Warranty service and support: +39-800-820094 (Italian) 付録 D. Lenovo Statement of Limited Warranty D-19...

  • Page 68

    Country or Region Telephone Number Japan Desktop: Toll free: 0120-887-870 For International: +81-46-266-4724 ThinkPad: Toll free: 0120-887-874 For International: +81-46-266-4724 Both of the above numbers will be answered with a Japanese language voice prompt. For telephone support in English, please wait for the Japanese voice prompt to end, and an operator will answer.

  • Page 69: Guarantee Supplement For Mexico

    All software programs pre-loaded in the equipment shall only have a thirty- (30) day guarantee for installation defects from the date of purchase. Lenovo is not responsible for the information in such software programs and/or any additional software programs installed by you or installed after purchase of the product.

  • Page 70

    Col. Club de Golf Atlas El Salto, Jalisco, México C.P. 45680, Tel. 01-800-3676900 Marketing by: Lenovo de México, Comercialización y Servicios, S. A. de C. V. Alfonso Nápoles Gándara No 3111 Parque Corporativo de Peña Blanca Delegación Álvaro Obregón México, D.F., México C.P.

  • Page 71: 付録 E. Notices

    Any reference to a Lenovo product, program, or service is not intended to state or imply that only that Lenovo product, program, or service may be used. Any functionally equivalent product, program, or service that does not infringe any Lenovo intellectual property right may be used instead.

  • Page 72: Trademarks

    The materials at those Web sites are not part of the materials for this Lenovo product, and use of those Web sites is at your own risk. Any performance data contained herein was determined in a controlled environment. Therefore, the result obtained in other operating environments may vary significantly.

  • Page 73: 付録 F. Electronic Emission Notices, Federal Communications Commission (fcc Declaration Of Conformity

    Consult an authorized dealer or service representative for help. Lenovo is not responsible for any radio or television interference caused by using other than recommended cables or connectors or by unauthorized changes or modifications to this equipment. Unauthorized changes or modifications could void the user’s authority to operate the equipment.

  • Page 74

    Grenzwerte der EN 55022 Klasse B ein. Um dieses sicherzustellen, sind die Geräte wie in den Handbüchern beschrieben zu installieren und zu betreiben. Des Weiteren dürfen auch nur von der Lenovo empfohlene Kabel angeschlossen werden. Lenovo übernimmt keine Verantwortung für die Einhaltung der Schutzanforderungen, wenn das Produkt ohne Zustimmung der Lenovo verändert bzw.

  • Page 75

    Lenovo no puede aceptar responsabilidad alguna si este producto deja de satisfacer dichos requisitos de protección como resultado de una modificación no recomendada del producto, incluyendo el ajuste de tarjetas de opción que no sean Lenovo. Este producto ha sido probado y satisface los límites para Equipos Informáticos Clase B de conformidad con el Estándar Europeo EN 55022.

  • Page 76

    Korea Class B Compliance Japan VCCI Class B Compliance Japanese statement of compliance for products less than or equal to 20 A per phase USB 2.0 CD-RW/DVD-ROM Combo II Drive: User’s Guide...

  • Page 78

    部品番号: 40Y8692 Printed in Japan (1P) P/N: 40Y8692...

This manual also for:

40y8692

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: