Download  Print this page
   

Advertisement

ることができます。 ( 急速充電モード)
4-467-217-03(1)
動作モード
バッテリーチャ−ジャー
同時充電モード
急速充電モード

Battery Charger

"インフォリチウム" バッテリー(
ˎ
Chargeur de Batterie
リーズ
ˎ
"
InfoLITHIUM
池充电器
标记
です。
ニカドタイプ、 ニッケル水素タイプのバッテリーの充電には使
ˎ
えません。
取扱説明書
"インフォリチウム" バッテリー(
换杆
ˎ
リーズ/
Operating Instructions
Mode d'emploi
 各部名称
1
充電状況お知らせランプ
2 CHARGE
标记
3
急速充電切替ボタン
4 USB
5
電源プラグ
6
バッテリー端子
源插头
M
7
バッテリー端子
V/H/P
BC-QM1
バッテリーを充電する
1
バッテリーを取り付ける。
© 2013 Sony Corporation Printed in China
InfoLITHIUM V/H/P
(イラスト)
 バッテリーのマークを本機のの方向に合わせて、 本機の上に
 矢印の方向に奥までスライドさせる。
InfoLITHIUM W
 バッテリーのマークを本機のの方向に合わせて、 バッテリー
1
2
 矢印の方向にバッテリーを本機とバッテリーが平行になるまで
3
2
電源プラグを引き起こし、 コンセントへ差し込む。
5
本機の電源プラグを上側にして、 コンセントに差し込んでください。
(イラスト)
4
本機の電源プラグを下側にして差し込まないでください。
(イラスト)
8
6
充電が始まると、
7
充電量が約
充電が終了すると充電状況お知らせランプが消えます。 ( 満充電)
ご注意
バッテリーをつかんで、 本機を持ち上げないでください。
ˎ
ˎ
バッテリーを取り付けるときなどは、 本機にぶつけないよう特に
9 10
ご注意ください。
バッテリーを取り付けるときや取りはずすときに指をはさまない
ˎ
ようご注意ください。
バッテリーを取りはずすとき
InfoLITHIUM V/H/P
取り付けたときと反対の方向にスライドさせ、 取りはずしてくださ
い。
InfoLITHIUM W
軽く持ち上げて取り出してください。
充電状況お知らせランプで、 おおよその充電の状況を確認すること
ができます。
装着直後
30% - 60%
60% - 90%
90% -
満充電完了
充電状況お知らせランプによる充電量表示や、 上記の%数値は目安
です。
周囲の温度やバッテリーの状態によっては上記の%数値と異なる場
合があります。
充電時間について
バッテリー
満充電時間
バッテリー
満充電時間
本機を使用し、 使い切ったバッテリーを
ˎ
の時間です。
ˎ
周囲の温度やバッテリーの状態によっては、 上記の充電時間と異なる
場合があります。
ご注意
ˎ
CHARGE
られているか確認してください。しっかり取り付けられないと、 充電
されないことがあります。
すでに充電を完了しているバッテリーを取り付けたとき、
ˎ
ランプが
長期間使用していないバッテリーを充電する場合は、 充電時間が長く
ˎ
なることがあります。
USB
1
本機とお使いの機器を接続する。
1
2
電源プラグを引き起こし、 コンセントへ差し込む。
2
給電が自動的に始まります。
このとき、 急速充電切替ボタンが点灯していると給電が始まりませ
んので、 急速充電切替ボタンを押し、 消灯させてからご使用くださ
い。
3
お使いの機器の充電または給電が終了したら、 本機をコ
12
ンセントからはずし、 お使いの機器を本機からはずす。
ご注意
11
ˎ
USB
ケーブルは同梱されておりません。 お使いの機器に対応したケー
ブルを別途ご用意ください。
本機の
ˎ
が必要な場合があります。 また、 機種により動作や仕様が異なります。
詳しくはお使いの機器の取扱説明書をご覧ください。
お買い上げいただきありがとうございます。
バッテリー充電をしながら
電気製品は安全のための注意事項を守らないと、
火災や人身事故になることがあります。
機器につないで使う (同時充電モード)
この取扱説明書には、 事故を防ぐための重要な注意事項と製品の取り扱
本機は、 バッテリー充電と
いかたを示しています。この取扱説明書をよくお読みのうえ、 製品を安
に行うことができます。
全にお使いください。お読みになったあとは、 いつでも見られるところ
バッテリー充電する際の本機へのバッテリーの取り付けかたは、 「 バッ
に必ず保管してください。
テリーを充電する」 をご参照ください。
機器との接続方法は、 「
主な特長
い。
1
は次のようにお使いになれます。
BC-QM
お使いの機器に対応した
USB
接続ケーブルを使い、 ソニー製機器 (ビ
より短時間で充電を行う (急速充電モード)
ˎ
デオカメラなど) を充電または給電することができます。 (
USB AC
バッテリー充電中に、 急速充電切替ボタンを押すと、 より速くバッテ
ダプター機能)
リーを充電することができます。
ˎ
ソニー製 "インフォリチウム" バッテリー(
V
シリーズ
/H
シリーズ
/
急速充電モード中は、 急速充電切替ボタンがオレンジ色に点灯します。
P
シリーズ
/W
シリーズ
/M
シリーズ) の充電器として使用できます。
(バッテリーチャージャー機能)
ご注意
本機の動作モード
ˎ
「同時充電モード」 と 「急速充電モード」 を同時に使用することはでき
アダプター機能とバッテリーチャージャー機能は、 同時使用
ˎ
USB AC
ません。
が可能です。 ( 同時充電モード)
急速充電を開始すると、
ˎ
急速充電切替ボタンを押すことで、 バッテリーを通常より速く充電す
中断されます。
必ず、 お使いの機器の状況を確認した上で、 ご使用ください。
急速充電終了後、 自動的に
バッテリー
出力
急速充電
USB
再開します。
充電
切替ボタン
バッテリーが取り付けられていないと急速充電モードに切り替わり
ˎ
通常充電
可能
消灯
ません。必ず、 バッテリーを本機に取り付けてから、 急速充電切替ボ
急速充電
不可
点灯
タンを操作してください。
急速充電での充電時間について
シリーズ
シリーズ
V
/H
/P
シリーズ
シリーズ) には、
/W
/M
バッテリー
NP-FH50 NP-FV50 NP-FV70 NP-FV100
マークが付いています。
満充電時間
" ( インフォリチウム) は、 ソニー株式会社の商標
バッテリー
NP-FW50 NP-FM500H NP-FM50 NP-QM71D NP-QM91D
満充電時間
115
シリーズ/
シリーズ/
本機を使用し、 使い切ったバッテリーを
V
H
P
ˎ
シリーズ/
シリーズ) 以外の充電には使えません。
の時間です。
W
M
周囲の温度やバッテリーの状態によっては、 上記の充電時間と異なる
ˎ
場合があります。
海外へお持ちになる方へ
8
バッテリー端子
ランプ
W
シリーズ用)
本機は
100
9
▲マーク
コネクター
M/V/H/P
シリーズ用)
です。
10
▲マーク (
W
シリーズ用)
本機を海外旅行者用の電子式変圧器 (トラ
11
ビデオカメラなどの
ベルコンバーター) に接続しないでくださ
シリーズ用)
充電または給電対応機器
USB
12
お使いの機器に対応した
い。発熱や故障の原因となります。
シリーズ用)
USB
接続ケーブル
電源コンセントの形状は各国、 各地さまざ
まですのでお出かけ前にご確認ください。
シリーズおよび
シリーズ
M
故障かな?と思ったら
もう
1
度点検してみましょう。それでも正常に動作しないときは、 ソ
ニーの相談窓口にご相談ください。
バッテリーを置く。
ランプには
CHARGE
遅い点滅・・・・・・約
シリーズ (イラスト)
速い点滅・・・・・・約
ランプの点滅パターンによって対処の方法が異なります。
CHARGE
端子 (
シリーズ用) に接触させる。
W
ランプが遅い点滅を繰り返す場合
CHARGE
充電が一時停止した待機状態になっています。
押し込む。
室温が充電に適した温度範囲外のとき、 自動的に充電が一時停止されま
す。
充電に適切な温度の範囲内に戻ると、
再開されます。
バッテリーの充電は、 周囲温度が
すめします。
ランプ (オレンジ色) が点灯します。
CHARGE
%に達すると、
ランプが消灯します。
CHARGE
ランプが速い点滅を繰り返す場合
90
CHARGE
以下のような場合、
なる場合があります。
その場合は
1
度バッテリーをバッテリーチャージャーからはずし、
再度充電を行ってください。
 長期間バッテリーを放置した場合
 長期間バッテリーをカメラ本体に取り付けたまま放置した場合
 お買い上げ直後
それでも速い点滅になる場合は、 以下の手順に従って確認してくださ
い。
シリーズおよび
シリーズ
M
充電中のバッテリーを取りはずし、 もう1度、 同じバッテリーを確実に取り
付けてください。
シリーズ
再び点滅した場合
別のバッテリーを取り付けてく
ださい。
・・・消灯、  
・・・点灯
充電状況お知らせランプ
ランプ
CHARGE
- 30%
再び点滅した場合
本機に異常があると思われます。
満充電
異常があると思われる商品について、 ソニーの相談窓口にご相談くださ
い。
バッテリーの充電が行なわれない
本機の電源プラグがコンセントからはずれている。
ˎ
コンセントに差し込んでください。
バッテリーがきちんと装着されていない。
ˎ
本機にバッテリーを正しく取り付けてください。
NP-FH50 NP-FV50 NP-FV70 NP-FV100
ケーブルで接続した機器が動作しない
USB
170
195
400
750
ˎ
本機の電源プラグがコンセントからはずれている。
コンセントに差し込んでください。
NP-FW50 NP-FM500H NP-FM50 NP-QM71D NP-QM91D
接続した機器の操作が必要な場合がある。
ˎ
145
270
205
395
620
接続した機器の取扱説明書をご確認ください。
℃の室温で充電したとき
25
本機が 「急速充電モード」 になっている。
ˎ
急速充電モード中は、
ます。
急速充電切替ボタンを操作し、 急速充電切替ボタンが消灯してい
ること確認してください。
ランプが点灯しないときはバッテリーがしっかり取り付け
主な仕様
定格入力
定格出力
CHARGE
1
度点灯してから消えます。
使用温度
保存温度
外形寸法 (約)
ケーブルをつないで使う (イラスト)
質量
同梱物
バッテリーチャージャー(
印刷物一式
仕様および外観は、 改良のため予告なく変更することがありますが、 ご
了承ください。
保証書とアフターサービス
保証書について
この製品には保証書が添付されていますので、 お買い上げの際、 お受
ˎ
け取りください。
ˎ
所定事項の記入および記載内容をお確かめのうえ、 大切に保存してく
ださい。
USB AC
アダプター機能を使用するには、 お使いの機器で操作
保証期間は、 お買い上げ日より
ˎ
アフターサービスについて
調子が悪いときはまずチェックを
USB
ケーブルで
この取扱説明書をもう一度ご覧になってお調べください。
それでも具合の悪いときは
ソニーの相談窓口にご相談ください。
USB
ケーブルで接続した機器への給電を同時
ご相談になるときは、 次のことをお知らせください。
ˎ
型名:
BC-QM1
故障の状態:できるだけ詳しく
ˎ
お買い上げ日
ˎ
USB
ケーブルをつないで使う」 をご参照くださ
保証期間中の修理は
保証書の記載内容に基づいて修理させていただきます。詳しくは保証
書をご覧ください。
保証期間経過後の修理は
修理によって機能が維持できる場合は、 ご要望により有料修理させてい
ただきます。
記録内容は補償できません
万一、 本機の不具合により記録や再生がされなかった場合、 画像や音声
などの記録内容の補償については、 ご容赦ください。
ケーブルで接続した機器へ給電動作が
USB
USB
ケーブルで接続した機器へ給電動作を
70
80
125
230
使用について
160
140
225
330
本機の
コネクターは出力専用です。本機をパソコンなどの
ˎ
USB
℃の室温で充電したとき
25
ポートにつながないでください。故障の原因となります。
ˎ
USB
充電に対応した機器でも、 本機が使用できないことがあります。
また充電中には動作できない機器もあります。お使いの機器の取扱
説明書で充電仕様をご確認ください。
本機の
USB
コネクターを使用する場合、 接続する機器のデータの損失
ˎ
や、 機器の異常終了による故障を引き起こす可能性がありますので、
お使いの機器にバッテリーを取り付けてご使用ください。
240
のワールドワイド対応
V-
V
接続する機器によっては、 本機の
ˎ
内容のメモリーが突然消失することがあると警告されています (各機
器に付属の取扱説明書をご覧ください) 。登録内容は必ずバックアッ
プを取り、 消失しても困らないようにしてからご使用ください。本機
の使用に際して、 登録内容などの保障は一切いたしませんので、 あら
かじめご了承ください。
本機を使用する前には、 必ず接続する機器の定格電圧、 定格電流を確
ˎ
認のうえご使用ください。
ˎ
本機の
USB
コネクターの使用状態によって、 定格電流より過大な電流
が流れた場合は、 安全のために本機の出力電圧が一時的に途切れ、 使
用されている機器の電源が切れる場合があります。
USB
ハブや
USB
延長ケーブルをご使用の場合の動作保証はいたしか
ˎ
ねます。必ず、 お使いの機器に付属の専用
続機器側の指定する接続方法に従ってください。
本機をご使用にならないときは、
ˎ
2
つの点滅パターンがあります
ルを抜いて保管してください。
1.5
秒の点灯と消灯を繰り返す
秒の点灯と消灯を繰り返す
0.15
Thank you for purchasing the Sony Battery charger.
Before operating this Battery charger, please read this manual thoroughly
and retain it for future reference.
Features
CHARGE
ランプが点灯し充電が
The BC-QM1 Battery Charger can be used as follows.
ˎ
This unit can charge or power Sony devices (video cameras etc.) using a
℃∼
℃の環境で行うことをおす
USB cable compatible with your device. (USB AC adaptor function)
10
30
ˎ
This unit can be used as a charger for Sony "InfoLITHIUM" battery
packs (V series/H series/P series/W series/M series). (Battery charger
function)
Operation mode of this unit
1
度目の充電では
CHARGE
ランプが速い点滅に
ˎ
The USB AC adaptor function and battery charger function can be used
at the same time. (Simultaneous charge mode)
ˎ
You can make this unit charge a battery pack quicker than usual by
pressing the quick charge button. (Quick charge mode)
Operation
Battery
mode
charging
Simultaneous
Normal
charging
charge mode
Quick charge
Quick charging Disabled
mode
ˎ
"InfoLITHIUM" battery packs (V series/H series/P series/W
series/M series) have the
/
mark.
点灯後、 再び点滅しなかった場合
ˎ
"InfoLITHIUM" is a trademark of Sony Corporation.
充電時間が過ぎてCHARGEランプ
ˎ
This unit cannot be used to charge a nickel cadmium battery pack or
が消えていれば、 異常はありません。
nickel metal hydride battery pack.
ˎ
This unit can be only be used to charge "InfoLITHIUM" battery
packs (V series/H series/P series/W series/M series).
点灯後、 再び点滅しなかった場合
 Identifying the parts
充電時間が過ぎてCHARGEランプ
が消えていれば、 はじめに取り付け
1
Charging status indicator lamp
たバッテリーに異常があると思われ
2
CHARGE lamp
ます。
3
Quick charge button
4
USB connector
5
Power plug
6
Battery terminal (for M series)
7
Battery terminal (for V/H/P
series)
To Charge the Battery Pack
The battery pack is charged by attaching it to this unit.
1 Attach the battery pack.
InfoLITHIUM V/H/P series (See illustration )
InfoLITHIUM M series (See illustration )
 Align the  mark on the battery pack in the direction of the
 mark on this unit and insert it.
 Slide the battery pack in the direction illustrated.
USB
接続した機器への給電動作は中断され
InfoLITHIUM W series (See illustration )
 Align the  mark on the battery pack in the direction of the
 mark on this unit, and bring the battery pack into contact with
the battery terminal (for W series) of this unit.
 Press the battery pack in the direction illustrated until it is flat
inside this unit.
2 Lift the power plug and connect it to a wall outlet (wall
AC100V
240V
50Hz/60Hz
0.38 A
socket).
DC8.4 V 1,600 mA
BATTERY CHARGE
Always connect the power plug with the prongs at the top. (See
DC5.0 V 1,500 mA
USB POWER 5V 1500mA
illustration )
0
℃∼
40
Do not connect the power plug with the prongs at the bottom. (See
20
℃∼
+60
illustration )
67
mm×
49
mm×
105
mm (幅/高さ/奥行き)
The CHARGE lamp (orange) lights up and charging begins.
The CHARGE lamp goes out when the battery pack is about 90 %
175 g
charged.
The charging status indicator lamp goes out when charging is
BC-QM1
.............
1
completed. (Full charge)
Notes
ˎ
Do not lift this unit by the battery pack.
ˎ
Be careful not to hit the battery pack against this unit.
ˎ
Be careful not to catch your fingers when attaching and removing
the battery pack.
To remove the battery pack
InfoLITHIUM V/H/P series
InfoLITHIUM M series
Remove the battery pack by sliding it in the opposite direction to when
you attached it.
InfoLITHIUM W series
1
年間です。
Lift the battery pack up and remove it.
You can check the approximate charging status with the charging status
indicator lamp.
Charging status
indicator lamp
Immediately after
attaching the battery
pack - 30 %
30 % - 60 %
60 % - 90 %
90 % - Full charge
Full charge
completed
The charge level shown by the charging status indicator lamp and the
percentages in the above table are rough guides.
The actual status may differ depending on the ambient temperature or the
condition of the battery pack.
Charging time
The following table shows the charging time for a battery pack that is
completely discharged.
Battery pack
NP-FH50
NP-FV50
NP-FV70
Full charge
170
195
time
Battery pack
NP-FW50 NP-FM500H NP-FM50
Full charge
145
270
205
time
ˎ
Approximate number of minutes to charge an empty battery pack.
For more about the battery life, see the instruction manual of your
ˎ
device.
ˎ
The charging time may differ depending on the condition of the battery
USB
pack or the ambient temperature.
ˎ
The times shown are for charging an empty battery pack which has
been run down with a device, using this unit at an ambient temperature
of 25 °C (77 °F).
Charging temperature
The temperature range for charging is 0 °C to 40 °C (32 °F to 104 °F).
For maximum battery efficiency, the recommended temperature
range when charging is 10 °C to 30 °C (50 °F to 86 °F).
コネクターの使用に限らず登録
USB
Notes
ˎ
If the CHARGE lamp does not light up, check if the battery pack is
firmly attached to this unit.
ˎ
When a fully charged battery pack is installed, the CHARGE lamp
lights up once and then goes out.
ˎ
A battery pack that has not been used for a long time may take longer
than usual to charge.
Use this unit with the USB cable (See
illustration )
1 Connect your device to this unit.
USB
接続ケーブルなど、 接
2 Lift the power plug up and connect it to a wall outlet (wall
コネクター部から
ケーブ
USB
USB
socket).
Powering starts automatically.
Powering does not start if the quick charge button is lit. Press the
quick charge button to turn it off before using this unit.
3 After the device is completely recharged, unplug this unit
and disconnect the device from this unit.
Notes
ˎ
A USB cable is not supplied with this unit. Prepare a USB cable
compatible with your device.
ˎ
You may need to perform some operation on your device to use the
USB AC adaptor function of this unit. The operation and specifications
differ depending on your device model. For details, refer to the
instruction manuals of your device.
Connecting this unit to a device via
USB cable while still charging the
battery pack (Simultaneous charge
mode)
This unit can charge a battery pack and power a device connected via
USB output
Quick charge
USB cable at the same time.
button
For details on attaching a battery pack to this unit, see "To Charge the
Enabled
Off
Battery Pack. "
For details on connecting to a device, see "Use this unit with the USB
cable. "
On
Charging in a shorter time (Quick
charge mode)
/
/
/
During battery pack charging, press the quick charge button to charge in
a shorter time.
The quick charge button lights up orange during quick charge mode.
Notes
ˎ
"Simultaneous charge mode" and "Quick charge mode" cannot be used
at the same time.
When quick charge is started, powering to a device connected via USB
cable stops.
Always check the status of your device before use.
When quick charge is completed, powering to the device connected via
8
Battery terminal (for W series)
USB cable restarts.
9
mark (for M/V/H/P series)
ˎ
This unit will not switch to quick charge mode if no battery pack is
10
mark (for W series)
attached. Always attach a battery pack to this unit before operating the
11
USB rechargeable device (Video
quick charge button.
camera, etc.)
12
USB cable compatible with your
Charging time in quick charge mode
device
Battery pack
NP-FH50
NP-FV50
NP-FV70
Full charge
70
80
time
Battery pack
NP-FW50 NP-FM500H NP-FM50
Full charge
115
160
140
time
ˎ
Approximate number of minutes to charge an empty battery pack.
ˎ
The charging time may differ depending on the condition of the battery
pack or the ambient temperature.
ˎ
The times shown are for charging an empty battery pack which has
been run down with a device, using this unit at an ambient temperature
of 25 °C (77 °F).
This unit supports worldwide voltages 100 V to 240 V.
Do not use an electronic voltage transformer, as this may cause a
malfunction.
The shape of wall outlets (wall sockets) differs depending on the
country and region. Check before departure.
Troubleshooting
When the CHARGE lamp blinks, check through the following chart.
The CHARGE lamp blinks in two ways.
Blinks slowly: Turns on and off repeatedly every 1.5 seconds
Blinks quickly: Turns on and off repeatedly every 0.15 seconds
The action to be taken depends on the way the CHARGE lamp blinks.
When the CHARGE lamp keeps blinking slowly
Charging is pausing. This unit is in the standby state.
If the room temperature is out of the appropriate temperature range,
charging stops automatically.
When the room temperature returns to the appropriate range, the
CHARGE lamp lights up and charging restarts.
We recommend charging the battery pack at 10 °C to 30 °C (50 °F to
86 °F).
When the CHARGE lamp keeps blinking quickly
When charging the battery pack for the first time in one of the
following situations, the CHARGE lamp may blink quickly.
If this happens, remove the battery pack from this unit, reattach it and
charge it again.
 When the battery pack is left for a long time
 When the battery pack is left installed in the camera for a long time
 Immediately after purchase
,
... Off,
,
... Lit up
If the CHARGE lamp keeps blinking quickly, check through the following
chart.
CHARGE lamp
Remove the battery pack that is being charged and then rmly attach the same
battery pack again.
The CHARGE lamp blinks again:
The CHARGE lamp lights up and
Install another battery pack.
does not blink again:
If the CHARGE lamp goes out
because the charging time has
passed, there is no problem.
The CHARGE lamp blinks again:
The CHARGE lamp lights up and
does not blink again:
e problem is with this unit.
If the CHARGE lamp goes out
because the charging time has
passed, the problem is with the
battery pack rst installed.
Please contact your nearest Sony dealer in connection with the product that may
have a problem.
The battery pack cannot be charged.
ˎ
This unit is not connected to the wall outlet (wall socket).
Connect this unit to the wall outlet (wall socket) properly.
ˎ
The battery pack is not firmly attached.
NP-FV100
Attach the battery pack to this unit correctly.
400
750
The device connected by the USB cable does not work.
ˎ
This unit is not connected to the wall outlet (wall socket).
NP-QM71D NP-QM91D
Connect this unit to the wall outlet (wall socket) properly.
ˎ
The device connected to this unit may need to be operated.
395
620
Refer to the instruction manual of the connected device.
ˎ
This unit is set to quick charge mode.
When this unit is set to quick charge mode, powering the device
connected with a USB cable is stopped.
Operate the quick charge button and check that its light is off.
Specifications
Input rating
100 V - 240 V AC 50 Hz/60 Hz
0.38 A
Output rating
8.4 V DC 1,600 mA (BATTERY CHARGE)
5.0 V DC 1,500 mA (USB POWER 5V 1500mA)
Operating temperature 0 °C to 40 °C (32 °F to 104 °F)
Storage temperature
–20 °C to +60 °C (–4 °F to +140 °F)
Dimensions (Approx.) 67 mm × 49 mm × 105 mm (w/h/d)
(2 3/4 in. × 1 15/16 in. × 4 1/4 in.)
Mass
Approx. 175 g (6.2 oz)
Included items
Battery Charger (BC-QM1) (1)
Set of printed documentation
Design and specifications are subject to change without notice.
Battery to be recharged for this product is follows
Brand Name
Sony
NP-FV30
NP-FV50
NP-FV70
NP-FV100
Battery Type
NP-FW50 NP-FM500H NP-FM50
NP-QM71D NP-QM91D
Precautions on Use
ˎ
The USB connector of this unit is for output only. Do not connect it to
the USB port of a computer, etc. Doing so may cause a malfunction.
ˎ
Some USB rechargeable devices cannot be used with this unit. Also,
some devices may not be operable while recharging. Check the charging
specifications in the instruction manual of your device.
ˎ
When you use the USB connector of this unit, attach a battery pack to
the connected device. Not doing so may cause data loss from the device
or damage due to the device crashing.
ˎ
Be warned that some devices may suddenly lose their input memory
regardless of whether they are used with the USB connector of this unit.
(For details, refer to the instruction manual supplied with your device.)
Always back up the input memory beforehand. Sony is not liable for
any loss of input memory when using this unit.
ˎ
Make sure before using this unit that its current and voltage match
those of the outlet.
ˎ
Depending on the conditions of use of this unit's USB connector, this
unit may automatically shut down for safety reasons if the input current
is too high.
ˎ
Sony does not guarantee operation of this unit if you use it with a USB
hub or USB extension cable. Always follow the designated connecting
method of the USB cable supplied with your device.
ˎ
When not using this unit, disconnect the USB cable from its USB
connector and store it.
Merci pour l'achat de ce chargeur de batterie Sony.
Avant d'utiliser ce chargeur de batterie, veuillez lire attentivement ce
manuel et le conserver pour toute référence future.
Caractéristiques
Le chargeur de batterie BC-QM1 peut être utilisé de la façon
suivante.
ˎ
Cet accessoire peut charger ou alimenter les appareils Sony
(caméscopes, etc.) utilisant un câble USB compatible avec votre
appareil. (Fonction Adaptateur secteur-USB)
ˎ
Cet accessoire peut être utilisé comme chargeur pour les batteries
« InfoLITHIUM " Sony (série V/série H/série P/série W/série M).
(Fonction Chargeur de batterie)
Mode de fonctionnement de cet accessoire
La fonction Adaptateur secteur-USB et la fonction Chargeur de batterie
ˎ
peuvent être utilisées en même temps. (Mode de charge simultanée)
ˎ
En appuyant sur le bouton de charge rapide de cet accessoire, vous
pourrez obtenir une charge de la batterie plus rapide qu'à l' o rdinaire.
(Mode de charge rapide)
Mode de
Charge de la
Sortie USB
Quick charge
fonctionnement
batterie
button
Mode de charge
Charge
Activée
Désactivée
NP-FV100
simultanée
normale
125
230
Mode de charge
Charge rapide
Désactivée
Activée
rapide
NP-QM71D NP-QM91D
ˎ
Les batteries « InfoLITHIUM " (série V/série H/série P/série W/série
225
330
M) portent la marque
/
/
/
.
ˎ
« InfoLITHIUM " est une marque commerciale de Sony
Corporation.
ˎ
Cet accessoire ne peut pas être utilisé pour charger une batterie au
nickel-cadmium ou une batterie au nickel-hydrure métallique.
ˎ
Cet accessoire ne peut être utilisé que pour charger les batteries
« InfoLITHIUM " (série V/série H/série P/série W/série M).
 Identification des éléments
1
Témoin d' é tat de charge
8
Borne de batterie (pour la série
2
Témoin CHARGE
W)
3
Bouton de charge rapide
9
Repère
 (pour la série
4
Connecteur USB
M/V/H/P)
5
Fiche d'alimentation
10
Repère
 (pour la série W)
6
Borne de batterie (pour la série
11
Appareil rechargeable par l'USB
M)
(Caméscope, etc.)
7
Borne de batterie (pour la série
12
Câble USB compatible avec votre
V/H/P)
appareil
Pour charger la batterie
La batterie rechargeable se charge lorsqu' e lle est insérée dans cet appareil.
1 Insérez la batterie.
Série InfoLITHIUM V/H/P (Voir l'illustration )
Série InfoLITHIUM M (Voir l'illustration )
 Alignez le repère  sur la batterie dans le sens du repère  sur cet
accessoire et insérez la batterie.
 Faites glisser la batterie dans le sens indiqué.
Série InfoLITHIUM W (Voir l'illustration )
 Alignez le repère  sur la batterie dans le sens du repère  sur cet
accessoire et mettez la batterie en contact avec la borne de batterie
(pour la série W) de cet accessoire.
 Appuyez sur la batterie dans le sens indiqué jusqu'à ce qu' e lle soit à
plat dans cet accessoire.
2 Relevez la fiche d'alimentation et branchez-la sur une prise
murale.
Raccordez toujours la fiche d'alimentation avec les broches orientées
vers le haut (Voir l'illustration ).
Ne raccordez pas la fiche d'alimentation avec les broches orientées vers
le bas (Voir l'illustration ).
Le témoin CHARGE (orange) s'allume et la recharge commence.
Le témoin CHARGE s' é teint lorsque la batterie est chargée à environ
90 %.
Le témoin d' é tat de charge s' é teint quand la charge est terminée.
(Charge complète)
Remarques
ˎ
Ne soulevez pas cet accessoire par la batterie.
ˎ
Veillez tout particulièrement à ne pas cogner la batterie contre cet
accessoire.
ˎ
Faites attention à ne pas vous pincer les doigts lorsque vous insérez
ou retirez la batterie.
(Suite à la page arrière)
NP-FH50
/

Advertisement

Table of Contents

   Also See for Sony BC-QM1

   Related Manuals for Sony BC-QM1

   Summary of Contents for Sony BC-QM1

  • Page 1: Battery Charger

    充電が終了すると充電状況お知らせランプが消えます。 ( 満充電) USB cable while still charging the Operation mode of this unit ˎ Sony does not guarantee operation of this unit if you use it with a USB 以下のような場合、 度目の充電では CHARGE ランプが速い点滅に ˎ The USB AC adaptor function and battery charger function can be used hub or USB extension cable.
  • Page 2 Faites toujours une sauvegarde de la mémoire d’ e ntrée 壁式插座的形状因所在的国家或地区而异。 出 会自动关闭。 Charge en peu de temps (Mode de au préalable. Sony décline toute responsabilité en cas de perte de la 行前请仔细核对。 InfoLITHIUM V/H/P 系列 如果将本装置与 USB 集线器或 USB 延长电缆...

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: