Download  Print this page

Sony HDVF-200 Operation Manual

Hd electronic viewfinder.
Hide thumbs

Advertisement

HD ELECTRONIC VIEWFINDER
HDVF-200
電気製品は、安全のための注意事項を守らないと、
火災や人身事故になることがあります。
このオペレーションマニュアルには、事故を防ぐための重要な注意事項と製品
の取り扱いかたを示してあります。このオペレーションマニュアルをよくお読
みのうえ、製品を安全にお使いください。お読みになったあとは、いつでも見ら
れるところに必ず保管してください。
OPERATION MANUAL
1st Edition (Revised 1)
[Japanese/English]

Advertisement

Chapters

Table of Contents

   Related Manuals for Sony HDVF-200

   Summary of Contents for Sony HDVF-200

  • Page 1 HD ELECTRONIC VIEWFINDER HDVF-200 電気製品は、安全のための注意事項を守らないと、 火災や人身事故になることがあります。 このオペレーションマニュアルには、事故を防ぐための重要な注意事項と製品 の取り扱いかたを示してあります。このオペレーションマニュアルをよくお読 みのうえ、製品を安全にお使いください。お読みになったあとは、いつでも見ら れるところに必ず保管してください。 OPERATION MANUAL [Japanese/English] 1st Edition (Revised 1)
  • Page 2 日本語 安全のために 電気製品は、安全のための注意事項を守らないと、火災や感電などにより死亡や 警告表示の意味 大けがなど人身事故につながることがあり、危険です。 事故を防ぐために次のことを必ずお守りください。 オペレーションマニュアルおよび 製品では、次のような表示をして 安全のための注意事項を守る います。表示の内容をよく理解し てから本文をお読みください。 4 ページの注意事項をよくお読みください。 定期点検をする 長期間安全に使用していただくために、定期点検を実施することをおすすめしま す。点検の内容や費用については、ソニーのサービス担当者または営業担当者に この表示の注意事項を守らないと、 ご相談ください。 感電やその他の事故によりけがを したり周辺の物品に損害を与えた 故障したら使用を中止する りすることがあります。 ソニーのサービス担当者、または営業担当者にご連絡ください。 注意を促す記号 万一、異常が起きたら 異常な音、におい、煙が出たら a 電源を切る。 b 電源コードや接続コードを抜く。 行為を禁止する記号 c ソニーのサービス担当者、または営業担当者に修理を依頼する。 炎が出たら a すぐに電源を切り、消火する。 安全のために...
  • Page 3: Table Of Contents

    目次 注意 ..........................4 概要...........................5 各部の名称と働き .....................6 カメラ/カムコーダーに取り付ける ................8 取りはずすときは..................8 アイピース部を取りはずす..................9 再び取り付けるには ..................9 マイクを取り付ける ....................10 画面や内部をクリーニングする ................10 アイピース部を分解するには..............10 特殊環境使用後のアフターケア ..............11 M52 規格の市販のパーツを取り付ける ..............11 仕様......................... 12 目次...
  • Page 4 注意 分解しない、改造しない 分解したり、改造したりすると、感電の原因となります。 ビューファインダー内部の調整や点検を行う必要がある場合は、必ずソニーのサービス 担当者にご依頼ください。 内部に水や異物を入れない 水や異物が入ると火災の原因となります。 万一、水や異物が入ったときは、すぐにカメラ/カムコーダーの電源を切り、接続コー ドを抜いて、ソニーのサービス担当者または営業担当者にご相談ください。 油煙、湯気、湿気、ほこりの多い場所では設置・使用しない 上記のような場所で設置・使用すると、火災や感電の原因となります。 ビューファインダーの接眼レンズを太陽に向けて放置しない 太陽光が接眼レンズを通してビューファインダー内部に焦点を結び、火災の原因となる ことがあります。 太陽や輝度の高い光源にレンズを向けてアイピースを覗かない 目を痛める原因になります。 注意...
  • Page 5 概要 HD エレクトロニックビューファインダー HDVF-200 は、 ハイビジョンカラーカメラ/カムコーダー用の 2 型ビュー ファインダーです。 HDVF-200 には以下のような特長があります。 マルチスキャン カメラ/カムコーダーからの制御信号により、これまでの 60i に加えて、24PsF や 50i などの各種フォーマットに対応 します。 高性能ブラウン管 • クイックスタートタイプ(電源を入れるのとほとんど同 時に画像が現れます。 ) • 高解像度 • 低フレア マーカー表示 カメラ/カムコーダー側で、センターマーカーやセーフ ティーゾーンマーカーなどのマーカー表示が ON に設定さ れている場合、本機のスイッチで、マーカー表示を ON/ OFF できます。 着脱可能なアイピース部 アイピース部を取りはずして画面を見ることができます。 また、画面やミラーにほこりが付着したときは、アイピー...
  • Page 6: 各部の名称と働き

    各部の名称と働き ビューファインダーケーブル マイクホルダー アイカップ a コネクター d 視度調整リング カメラ/カムコーダーの VF 端子に接続します。 画面の映像が最もはっきり見えるように、このリングを回 して視度を調整します。 b スライドストッパー e タリーランプ(前面) 本機をカメラ/カムコーダーに取り付けて左右にスライド させるとき、本機がカメラ/カムコーダーからはずれるの カメラ/カムコーダーにタリー信号が入力されると点灯し を防ぎます。 ます。使わないときは、TALLY スイッチ 9 を OFF にし ます。また、TALLY スイッチ 9 で明るさを調整できま c タリーランプ(後面) す。 カメラ/カムコーダーにタリー信号が入力されると点灯し ます。使わないときは、ふたを閉めて隠すことができます。 各部の名称と働き...
  • Page 7 f PEAKING(ピーキング調整)つまみ 点滅を開始する電圧を、カメラ/カムコーダー側で設定す 時計方向に回すと、画面の映像の輪郭が強調され、レンズ ることができます。 のフォーカス合わせが容易になります。カメラ/カムコー ◆ 詳しくは、使用しているカメラ/カムコーダーのマニュアルを ダーの出力信号には影響しません。 ご覧ください。 g CONTRAST(コントラスト調整)つまみ o TALLY/REC(レッドタリー/記録)ランプ 画面のコントラストを調整します。カメラ/カムコーダー 状況によって赤に点灯または点滅します。 の出力信号には影響しません。 点灯: • 記録中 h BRIGHT(明るさ調整)つまみ • カメラコントロールユニットから、レッドタリー信 画面の明るさを調整します。カメラ/カムコーダーの出力 号が送られてきたとき 信号には影響しません。 ご注意 i TALLY(タリー)スイッチ 本機前面のタリーランプ 5 をコントロールします。 点灯開始時に一瞬明るく点灯しますが、これは注意を HIGH:タリーランプが明るくなる。 促すためで故障ではありません。 OFF:タリーランプが機能しなくなる。 LOW:タリーランプが暗くなる。 点滅:カメラ/カムコーダーに取り付けた VTR がサーボ ロックしていないとき...
  • Page 8: カメラ/カムコーダーに取り付ける

    カメラ/カムコーダーに取り付ける 溝 スライドガイド 左右位置固定リング スライドストッパー コネクター VF 端子 取りはずすときは ビューファインダーを取り付けたあと、接眼レンズを太陽 取り付け操作の手順を逆に実行します。本機をカメラ/カ に向けて放置しないでください。太陽光が接眼レンズを通 ムコーダーから抜き取るときは、スライドストッパーを引 してビューファインダー内部に焦点を結び、火災の原因と き上げてください。 なることがあります。 カメラ/カムコーダーの左右位置固定リングをゆるめ る。 本機裏側の溝をカメラ/カムコーダー前面のスライド ガイドにはめる。 本機を矢印の方向にスライドさせる。 本機を左右にスライドして取り付け位置を決め、カメ ラ/カムコーダーの左右位置固定リングを締める。 コネクターをカメラ/カムコーダーのVF 端子に差し込 む。 カメラ/カムコーダーに取り付ける...
  • Page 9: アイピース部を取りはずす

    再び取り付けるには アイピース部を取りはず す ロックリングの合いマークと、本機筒部の合いマーク を合わせる。 アイピース部先端の合いマーク(上記手順 2 を参照)を ビューファインダーから目を離して撮影するような場合は、 ロックリングの合いマークに合わせて、アイピース部 アイピース部をはずすと、画面全体が見やすくなります。 を本機筒部に差し込む。 画面やミラーをクリーニングするときや、市販の MC フィ ルターなどを取り付けるときも、アイピース部を取りはず ロックリングを時計方向いっぱいに回し、ロックリン します。 グの「LOCK」表示の上の矢印を、本機筒部の合い マークに合わせる。 ◆ クリーニングおよび市販の MC フィルターなどの取り付けにつ いて詳しくは、 「画面や内部をクリーニングする」 (10 ページ) をご覧ください。 ロックリングを反時計方向いっぱいに回して、ロック リングの合いマークと本機筒部の合いマークを合わせ る。 ロックリング ロックリングの合いマーク 筒部の合いマーク アイピース部を抜き取る。 アイピース部先端の合いマーク アイピース部を取りはずす...
  • Page 10: マイクを取り付ける

    マイクを取り付ける 画面や内部をクリーニン グする 本機のマイクホルダーのネジをゆるめて開く。 本機の画面や内部をクリーニングするときは、本機をカメ ラ/カムコーダーから取りはずし、内部の部品を傷つけな いように充分注意して行ってください。 ◆ 本機をカメラ/カムコーダーから取りはずす方法については、 「カメラ/カムコーダーに取り付ける」 (8 ページ)の手順を参 考にしてください。 画面やミラーの表面からほこりを取り除く ときは マイクホルダーにマイクを取り付け、マイクホルダー ブロアーをお使いください。 を閉じてネジを締める。 細身のマイクを使うときは、マイクにマイクロホンス レンズをクリーニングするときは ペーサー(マイクに付属)を取り付ける。 市販のレンズクリーナーをお使いください。 ご注意 • シンナーなどの溶剤は、いっさい使わないでください。 • 防滴のため、アイカップは必ず取り付けてください。 アイピース部を分解するには 本機の筒部から、アイピース部を取りはずす。 マイクの接続コネクターを、カメラ/カムコーダーの ◆ 取りはずしかたについては、 「アイピース部を取りはずす」 MIC 端子か、カメラアダプターの MIC IN 端子に差し (9 ページ)をご覧ください。 込む。...
  • Page 11: 特殊環境使用後のアフターケア

    特殊環境使用後のアフターケア M52 規格の市販のパーツ 海辺やほこりの多い地域、温泉地などの取材から帰ってき を取り付ける たときには、次に示す項目をチェックすることを推奨しま す。 セットの中に入っている砂やほこりをエアーブラシ等 アイカップフォルダーに、M52 規格の市販のプロテクト で慎重に取り除く。 フィルターやクローズアップレンズなどを取り付けること ができます。 海水中の塩分や温泉中の硫黄分が外装の非塗装面に付 取り付けかたについて詳しくは、ソニーのサービス担当者 着すると、白く腐食することがある。付着した場合は または営業担当者にご相談ください。 アルコール等で速やかにクリーニングする。 コネクターの接続面をクリーニングする。 一般動作チェックを行い、正常に動作することを確認 する。 M52 規格の市販のパーツを取り付ける...
  • Page 12 仕様 一般 電源 DC 10.5 ∼ 17 V 消費電力 動作温度 − 20 ℃∼+ 45 ℃ 保存温度 − 20 ℃∼+ 60 ℃ 最大外形寸法 246 × 76 × 200 mm(幅/ 高さ/ 奥行 き) 質量 610 g 性能 ブラウン管 白黒、2 型 水平解像度 480TV 本(画面中心部) 信号方式...
  • Page 13 This equipment generates, uses, and can radiate radio frequency energy and, if not installed Le fabricant de ce produit est Sony Corporation, 1-7-1 and used in accordance with the instructions, may cause Konan, Minato-ku, Tokyo, Japon.
  • Page 14 Table of Contents Outline .................... 15 Location and Function of Parts ............ 16 Attaching the Viewfinder to a Camera/Camcorder ..... 18 Detaching the Viewfinder ..............18 Detaching the Eyepiece ..............19 Refitting the Eyepiece ................. 19 Attaching a Microphone..............20 Cleaning the Screen or Interior ............
  • Page 15: Outline

    Outline The HDVF-200 HD Electronic Viewfinder is a 2-type screen viewfinder designed for use with high-definition color video cameras/camcorders. It has the following features. Multiscan In addition to the 60i format, formats such as 24PsF and 50i are supported for control signals from the camera/camcorder.
  • Page 16: Location And Function Of Parts

    Location and Function of Parts Viewfinder cable Microphone holder Eyecup a Plug c Tally indicator (rear) Connect to the VF connector on the camera/camcorder. Lights up when the camera/camcorder receives a tally control signal. This indicator can be covered when not in b Stopper use.
  • Page 17 e Tally indicator (front) n BATT indicator Lights up when the camera/camcorder receives a tally Starts flashing in red when the battery voltage supplied to control signal. Set the TALLY switch 9 to OFF when not the camera/camcorder drops below the minimum level, in use.
  • Page 18: Attaching The Viewfinder To A Camera/camcorder

    Attaching the Viewfinder to a Camera/Camcorder Slide rail Slide guide Left-right positioning ring Stopper Plug VF connector removing the viewfinder from the camera/camcorder, pull Caution up the stopper. When the viewfinder is attached, do not leave the camera (or the camcorder) with the eyepiece facing the sun. Direct sunlight can enter through the eyepiece, be focused in the viewfinder and cause fire.
  • Page 19: Detaching The Eyepiece

    Turn the eyepiece locking ring clockwise until its Detaching the Eyepiece “LOCK” indication arrow points to the match mark on the viewfinder barrel. Detaching the eyepiece gives you a clear view of the screen even with your eye away from the viewfinder. Detach the eyepiece to clean the screen and mirror, and to attach a commercially available MC filter.
  • Page 20: Attaching A Microphone

    Attaching a Microphone Cleaning the Screen or Interior Loosen the screw of the microphone holder and open the holder. When cleaning the screen or the interior of the viewfinder, detach the viewfinder from the camera/camcorder, then clean it taking care not to damage the components. For information about detaching the viewfinder from the camera/camcorder, see the procedure explained in “Attaching the Viewfinder to a Camera/Camcorder”...
  • Page 21: Check The Viewfinder After Using It In Harsh Environments

    Commercially available accessories such as protecting from inside the viewfinder. filters or close-up lenses can be attached to the eyecup holder. For details on how to attach, consult your Sony Salt from seawater or sulfur from hot springs can result representative.
  • Page 22: Specifications

    Design and specifications are subject to change without notice. Note Always verify that the unit is operating properly before use. SONY WILL NOT BE LIABLE FOR DAMAGES OF ANY KIND INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, COMPENSATION OR REIMBURSEMENT ON ACCOUNT OF THE LOSS OF PRESENT OR...
  • Page 23 作、保守等)と異なる目的で本マニュアルを使用することを 禁止します。 The material contained in this manual consists of information that is the property of Sony Corporation and is intended solely for use by the purchasers of the equipment described in this manual. Sony Corporation expressly prohibits the duplication of any...
  • Page 24 Sony Corporation Printed in Japan HDVF-200 (SY) 2008.10.13 この説明書は、再生紙を使用しています。 3-875-453-02(1) © 2008 Printed on recycled paper.

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: