Husqvarna T Series Operator's Manual

Hide thumbs

Advertisement

Quick Links

EN
Operator's manual
JA
取扱説明書
2-11
12-22
T 7500

Advertisement

loading

  Also See for Husqvarna T Series

  Summary of Contents for Husqvarna T Series

  • Page 1 T 7500 Operator's manual 2-11 取扱説明書 12-22...
  • Page 2: Table Of Contents

    Intended use Dust storage system The product is used to clean construction areas by All Husqvarna T-Line Dust Extractors are to be used collecting up dry and non flammable dust in indoor with Longopac. Only change Longopac after the filter environments.
  • Page 3 Product overview T 7500 0 0 0 0 1 1. Pre-filter 15. Toggle fastener 2. Jet Pulse handle 16. Tie down lug 2X 3. Hepa filter Symbols on the product 4. Lock to electricity box 5. On/Off Please read the operator’s manual carefully 6.
  • Page 4: Safety

    • the product is incorrectly repaired. • the product is repaired with parts that are not from the manufacturer or not approved by the Always use approved ear protection. manufacturer. • the product has an accessory that is not from the manufacturer or not approved by the manufacturer.
  • Page 5 • Improper connection of the equipment-grounding • Do not use to pick up flammable or combustible conductor can result in a risk of electrical shock. liquids, such as gasoline, or use in areas where they Check with a qualified electrician or service person if may be present.
  • Page 6: Assembly

    • All repairs must be performed by a qualified service • Do not make a hole in the Hepa filter. A broken Hepa person. Use only manufacturer-supplied or filter can disperse dust. equivalent replacement parts. • Use approved protective equipment. Refer to Personal protective equipment on page 5 Assembly Introduction...
  • Page 7 Maintenance Before each Daily Weekly When suc- 6 months or 12 months or tion is low 1000h 2000h Look for signs of wear, damage or loose con- nections of the controls before the unit is con- nected. Do a check that the Longopac is correct.
  • Page 8 1. Put the dust bag in the holder. Only replace plastic bag after cleaning the filter. The pre filter Only use Husqvarna filters. Performance and filtration efficiency can only be assured with original filters. WARNING: Do not replace only one tube. If one is broken, it is necessary to replace the complete filter.
  • Page 9: Troubleshooting

    4. Tighten a strap around the bag and the container to 5. Pull the dust bag over the bag holder. secure the bag to the container. 6. Close the bottom of the dust bag with a cable tie. Troubleshooting Troubleshooting schedule Issue Cause Solution...
  • Page 10: Transportation, Storage And Disposal

    Disposal of the product • Obey the local recycling requirements and applicable regulations. • When the product no longer is used, send it to a Husqvarna dealer or discard it at a recycling location. 877 - 003 - 02.10.2019...
  • Page 11: Technical Data

    Technical data Technical data Data T 7500 Voltage (3 phase), V 200-230 Frequency, Hz 50-60 Power (max), HP (kW) 10 (7.5) Max load electrical outlet, A Airflow (max),cfm (m 353 (600) Vacuum (max), psi (kPa) 110 (28) Main hose, ft (m) 32 (10) Inlet diameter, in.
  • Page 12: はじめに

    主要諸元............... 22 はじめに 製品の説明 本製品は、研磨機などの中大型表面処理装置に接続でき ます。 本製品は、サクションホース付きの集塵機です。粉塵を 本製品はホテル、学校、病院、工場、店舗、事務所、レ 含む空気が、サクションホースを介して吸引バルブに吸 ンタル事業などでの商用利用向けに設計されています。 い込まれます。サイクロンが空気のスピードを落とし、 粉塵の粒子が空気から分離します。小さな粉塵と空気 注記: 不燃性粉塵は爆発限界値 >0.1mg/m です。 は、2 段フィルターシステムを通過します。大きな粉塵 はサイクロン内に集められ、下部のフラップからビニー 集塵システム ル袋内に落ちます。 用途 すべての Husqvarna T-Line Dust Extractor は、 Longopac と組み合わせて使用する必要があります。 本製品は、屋内の建設現場の清掃時に、乾燥した非可燃 Longopac は、フィルターのクリーニングサイクルが完 性の粉塵を回収するために使用します。 了した後に交換してください。 877 - 003 - 02.10.2019...
  • Page 13 製品の概要 - T 7500 0 0 0 0 1 1. プレフィルター 15. 切り替え留め具 2. パルス噴流ハンドル 16. 固定用ラグ 2X 3. Hepa filter 製品に表記されるシンボル 4. 電気ボックスのロック 5. オン/オフ この取扱説明書をよくお読みになり、内容 6. アワーメーター をしっかりと把握したうえで、本製品を使 7. マノメーター 用してください。 8. Longopac コネクター 9. 圧力解放バルブ 10. ソケットアウトレット 必ず認定の呼吸マスクを着用してくださ...
  • Page 14: 安全性

    • 本製品が誤って修理された場合。 • メーカーによるものではない部品、またはメーカー の認可していない部品を使用して本製品を修理した 必ず認定のイヤマフを着用してください。 場合。 • メーカーによるものではないアクセサリー、または メーカーの認可していないアクセサリーを本製品に 使用した場合。 必ず認定の防護メガネを着用してくださ • 認定サービスセンターまたは認定機関で本製品が修 い。 理されていない場合。 製造物責任 製造物責任法に基づき、当社は、次の場合については本 製品を原因とする損傷について責任を負いません。 安全性 安全性の定義 • 本製品は危険を伴う道具です。不注意な使用や不適 切な使用によって、使用者やその他の人々が重傷や 警告、注意、注記は、取扱説明書の特に重要な部分を示 致命傷を負う危険性があります。 しています。 • 本製品は常にきれいにしておいてください。目印や ステッカーは、法規に完全準拠しなければなりませ 警告: 取扱説明書の指示に従わない場合、 ん。 使用者が負傷したり、死亡したりするか、 • 本製品は、正常な体力や感覚、精神力のない方や、 あるいは付近の人に損傷を与える危険があ 経験や知識のない方(お子様を含む)による使用を ることを意味します。 想定していません。 •...
  • Page 15 操作のための安全注意事項 • 装置の接地導体を不適切に接続すると、感電する危 険があります。コンセントが適切に接地されている かどうかわからない場合は、有資格の電気技術者ま たはサービス担当者に確認してください。付属のプ 警告: 本製品を使用する前に、以下の警告 ラグを改造しないでください。プラグがコンセント 指示をお読みください。 に適合しない場合、認定電気技術者に適切なコンセ ントの設置を依頼してください。 • 本製品は、爆発性のガスが発生する環境では使用し • 延長コードを使用する場合、コードの定格が本機に ないでください。爆発の危険があります。 適合していることを確認してください。 • タバコ、マッチ、または炭など燃えているものや煙 • ちぎれたり裂けたりしているケーブルは、使用する を出しているものは収集しないでください。 と危険なため、直ちに交換する必要があります。 • ガソリンなどの引火性または可燃性のある液体を収 • 損傷したコードやプラグを使用しないでください。 集したり、このような液体が存在する可能性のある 本機を落下、損傷させたり、屋外に放置したり、水 場所で使用したりしないでください。 に落としたりすると、正常に動作しない場合があり • 粉塵、髪の毛、その他空気の流れを妨げる可能性の ます。危険を避けるために、有資格者が修理してく あるものを蓄積させないでください。 ださい。 • 髪の毛、ゆったりした服装、指、および身体のすべ • コードとプラグを定期的に点検して損傷がないか確...
  • Page 16: メンテナンス

    • 製品のメンテナンスを実施するときは、認定保護グ • 本製品を元の設計から改造しないでください。 ローブを着用してください。 • 修理は有資格のサービス担当者が実施してくださ い。メーカー提供または同等の交換部品のみ使用し メンテナンスのための安全注意事項 てください。 • 認定身体保護具を使用してください。以下を参照し 使用者の身体保護具 15 ページ てください。 警告: 本製品を使用する前に、以下の警告 • Hepa filter に穴を開けないでください。破損した 指示をお読みください。 Hepa filter により粉塵が飛散するおそれがありま す。 • エンジンスイッチが Off の位置にあることを確認し てください。本製品のプラグをコンセントから抜き ます。 組立 はじめに 極付きコンセントにのみ接続してくださ い。 注意: 本製品には、正しい定格値の延長ケ 注意: 集塵バッグを交換する前に、必ずプ ーブルのみ使用してください。適切な接地...
  • Page 17 メンテナンススケジュール T-Line Dust Extractor メンテナンス間隔は、本製品が毎日使用されることを前 提に算出されています。本製品を毎日使用しない場合 は、メンテナンス間隔が変わります。 メンテナンス 使用前毎回 毎日 毎週 吸引が弱い 6 ヵ月または 12 ヵ月また とき 1000 時間ご は 2000 時間 と ごと コントロールユニット を接続する前に、コン トロールユニットの摩 耗、損傷、または接続 不良の兆候がないか確 認。 Longopac が適切である ことを確認。 フィルタークリーニン グ機構の点検。 ホイールの点検。損傷 や接続不良がないかを 確認。 プレフィルターの清 掃。 プレフィルターの交...
  • Page 18 レフィルターをクリーニングしてくださ 機を真空にすることが重要です。 い。 4. まだ吸引が弱い場合、フィルターを交換する必要が あります。フィルター洗浄後は、ビニール袋のみを 注記: 本集塵機には Longopac システムが搭載されて 交換してください。 います。 プレフィルター 1. ホルダーに集塵バッグを取り付けます。 必ず Husqvarna フィルターを使用してください。性能 とろ過効率は、本来のフィルターでのみ保証されます。 警告: 1 本のチューブのみを交換しないで ください。1 本が破損している場合は、フィ ルター全体を交換する必要があります。 プレフィルターの交換方法 1. タンクと下部サイクロンの間の 2 つの切り替え留め 具を緩めます。 2. タンクと Hepa filter カバー間のホース接続部にある 2 つの切り替え留め具を緩めます。 3. タンクを前方に回転させます。...
  • Page 19 2. 保持ピンに合わせて集塵バッグホルダーをねじっ 5. バッグホルダーを覆うように、集塵バッグを引っ張 て、コンテナにダストバッグホルダーを取り付けま り出します。 す。 6. 集塵バッグの下の端をケーブルタイで閉じます。 3. バッグホルダーからバッグを引き上げて、コンテナ 内で広げるようにします。 4. ストラップでバッグとコンテナを締め付けて、バッ グをコンテナに固定します。 877 - 003 - 02.10.2019...
  • Page 20: トラブルシューティング

    トラブルシューティング トラブルシューティングのスケジュール 問題 原因 解決策 電源が入っていない 本機を電源につなぐ ケーブルが破損している ケーブルを交換する モーターが始動しない スイッチの不具合 スイッチを交換する コネクタの組み合わせ不良 コネクタの組み合わせを交換す る ヒューズが適切でない 適切なヒューズを取り付ける 始動直後モーターが停止する ケーブル/機械のショート 保守サービスを依頼する モーターは動作するが、吸引し ホースが接続していない ホースを取り付ける ない ホースが詰まっている ホースを洗浄する 集塵バッグが取り付けられていない 集塵システムを取り付ける ホースに穴がある ホースを交換する フィルターが詰まっている フィルターを清掃/交換する モーターは動作するが、吸引が トップカバーの緩み 調整する 弱い フラップ内に埃がある フラップを清掃する ガスケットの不具合 不具合のあるガスケットを交換 する...
  • Page 21 • すべての装置を鍵のかかる場所に保管し、子供や許 可されていない人が触れることのないようにしてく ださい。 本製品の廃棄 • 地域のリサイクル要件および適用される法規に従っ てください。 • 本製品が不要になった場合は、Husqvarna 販売店に 送付するか、リサイクル施設で廃棄してください。 877 - 003 - 02.10.2019...
  • Page 22: 主要諸元

    主要諸元 主要諸元 データ T 7500 電圧(三相)、V 200-230 周波数、Hz 50/60 馬力(最大)、HP(kW) 10(7.5) コンセント最大負荷、A 空気流量(最大)、cfm(m /h) 353(600) 空気圧(最大)、psi(kPa) 110(28) メインホース、フィート(m) 32(10) 吸入口の直径、インチ(mm)カムロック 3(76) プレフィルター、% >99.5%@1um プレフィルター面積、インチ(m) 31.2(2.9) Hepa filter 99.99%@0.3um 総 Hepa filter 面積、ft (m ) 53.8(5) 騒音レベル、dB(a) 集塵システム、種類 Longopac 寸法(長さ*幅*高さ)、インチ(mm) 49.1x27.1x69.1(1245x686x1753) 質量、ポンド(kg)...
  • Page 23 877 - 003 - 02.10.2019...
  • Page 24 Original instructions 取扱説明書原本 1141502-39 2019-10-15...

This manual is also suitable for:

T 7500