Download Print this page

Yamaha PCY100 Owner's Manual

Electronic drum pad
Hide thumbs

Advertisement

Quick Links

ELECTRONIC DRUM PAD
PCY100
PCY135
PCY155
Owner's Manual
Bedienungsanleitung
Mode d'emploi
取扱説明書
EN
DE
FR
ZH
JA

Advertisement

loading

  Related Manuals for Yamaha PCY100

  Summary of Contents for Yamaha PCY100

  • Page 1 ELECTRONIC DRUM PAD PCY100 PCY135 PCY155 Owner’s Manual Bedienungsanleitung Mode d’emploi 取扱説明書...
  • Page 2 日本語 安全上のご注意 ご使用の前に、必ずこの「安全上のご注意」をよくお読みください。 ここに示した注意事項は、製品を安全に正しく 記号表示について ご使用いただき、お客様や他の方々への危害や この製品や取扱説明書に表示されている記号には、 財産への損害を未然に防止するためのものです。 次のような意味があります。 必ずお守りください。 お子様がご使用になる場合は、保護者の方が以 「ご注意ください」という注意喚起を 示します。 下の内容をお子様にご徹底くださいますようお 願いいたします。お読みになったあとは、使用 ∼しないでくださいという「禁止」を される方がいつでも見られる所に必ず保管して 示します。 ください。 「必ず実行」してくださいという強制を 示します。 この表示の欄は、 「傷害を負う可能性または物的損害が発生する可能性が想定される」 注意 内容です。 この製品を設置される際、不安定な場所(水平でない場所、ぐらついている台の上など)に設置し ないでください。転倒、落下などにより、けがの原因となります。 この製品を、スタンドやラックを用いて設置される際、固定用のナット等はしっかり締め付けてく ださい。また、固定用ナット類をゆるめる際は急激にゆるめないでください。この製品やラック、 スタンドの部品の落下、転倒などにより、けがの原因となります。 けがをするおそれがありますので、小さいお子様が取り扱いされる際はじゅうぶん注意してくださ い。 この製品を設置される際、接続ケーブルなどの引き回しには十分に注意してください。足を掛けて 転倒するなど、けがの原因となります。 この製品を分解したり、改造したりしないでください。けがまたは故障の原因になります。 注記(ご使用上の注意) • この製品の上に乗ったり、重いものを乗せたりしないでください。故障の原因になります。 • 温度が極端に高い場所(直射日光の当たる場所、暖房器具の近く、閉めきった車内など)や、湿気の多 い場所(風呂場、雨天の屋外など)での使用、保管はしないでください。変形、変色、故障や性能劣化...
  • Page 3 同梱品(お確かめください) ※ パッドセットでお買い上げいただいたお客様は、パッドセットに付属の「組立説明書」にてご確認 ください。 ■PCY100: qPCY100本体*×1、 r回り止め金具×1、 tフェルト×1、 uステレオフォーンケーブル×1、 i取扱説明書(本紙)×1 ■PCY135: wPCY135本体*×1、 r回り止め金具×1、 yフェルト×1、 uステレオフォーンケーブル×1、 i取扱説明書(本紙)×1 ■PCY155: ePCY155本体*×1、 r回り止め金具×1、 yフェルト×1、 uステレオフォーンケーブル×1、 i取扱説明書(本紙)×1 * PCY100/135/155のエッジ部およびカップ部にはスイッチが内蔵されています。これにより、パッド を叩く場所によって違った音を鳴らすことができます。 パッド部 パッド部 エッジ部 エッジ部 カップ部 カップ部 パッド部 エッジ部 カップ部...
  • Page 4 セッティングのしかた 電子ドラムラックまたは市販のシンバルスタンド(ヤマハCSシリーズなど)をご用意の上、図のよう にセッティングしてください。 注意 • ラックやスタンドへのパッドのセッティングは確実に行なってください。クランプボルト等の締 め付けが弱いと、パッドが落下し、けがをする危険があります。また、平らでない床の上などに ラックやスタンドを置くと、ラックやスタンドが転倒し、けがをする危険があります。 回り止め金具のキーボルトを、チューニングキー (別売)を使ってゆるめます。 【図1】 シンバルホルダーから蝶ナット、フェルト(2個)、ボルトカバーを外します。 【図2】 シンバルホルダーに回り止め金具を通します。 【図3】 • 手順 1 でキーボルトをゆるめる量が足りない場合、回り止め金具の穴にシンバルホルダーが 通らないことがあります。キーボルトが外れない程度にゆるめてください。 ボルトカバーを取り付けます。 【図3】 • 回らなくなる位置まで、ボルトカバーを回転させて取り付けてください。 ボルトカバー 蝶ナット フェルト 回り止め金具 回り止め金具 ボルトカバー キーボルト シンバル シンバル チューニングキー ホルダー ホルダー (別売) 【図1】 【図2】 【図3】 回り止め金具を固定します。回り止め金具をボルトカバー下面に当てた状態にし、チューニング...
  • Page 5 シンバルホルダーに、手順2でシンバルホルダーから外したフェルトを1つ通します。 【図5】 パッドを取り付けます。シンバルホルダーの先端をカップ中央の穴に通し、回り止め金具のピン をもう一つの小さい穴に通します。 【図5】 • 回り止め金具のピンがシンバルパッドの小さい穴に十分に届いていない状態で演奏すると、 ピンが穴から外れる場合があります。回り止め金具は、必ず手順 5 で指定している位置に固 定してください。 製品に同梱されているフェルトを取り付けます。 【図5】 • 手順 2 でシンバルホルダーから外した、もう一つのフェルトは使いません。 蝶ナットを締めてパッドとシンバルホルダーを固定します。 【図5】 蝶ナット 製品に同梱されている カップ 回り止め金具のピン フェルト カップ 小さい穴 パッド パッド フェルト ボルトカバー ピン シンバルホルダー 回り止め金具 【図5】 パッドとトリガー入力端子の対応 パッドの使用可能な機能は,音源モジュールのトリガー入力端子によって異なります。音源モジュール の各トリガー入力端子とパッドの機能の対応につきましては、下記ウェブサイトにてご確認ください。 http://www.yamaha.co.jp/product/drum/ed/compatibility/...
  • Page 6 出力(LEVEL)調整(PCY135/155) パッドからのトリガー出力の大きさを調節します。小型のドライバーなどを使ってレベル調節つまみ qを回転させます。右(+)に回すと出力が上がり、左(−)に回すと下がります。パッドを叩く強さや、 必要とされるダイナミックレンジ、またお使いになるDTXシリーズの音源モジュールの種類に応じ て調節してください。 • PCY シリーズパッドを DTX シリーズの音源モジュールで使用する場合、ff( フォルティッシモ ) で演奏のとき、モジュールのトリガーセットアップ画面のゲイン設定で、入力レベル表示が 90 ∼ 95%になるように調節します。詳しくはモジュールに付属の取扱説明書を参照してください。出 力が大きすぎると、ダイナミックレンジ ( 強弱の差 ) が狭くなったり、ダブルトリガー (1 回の打 撃に対し複数回音が出てしまう ) などのトラブルが起きやすくなったりします。 • 故障の原因になりますので、レベル調整つまみに過大な力を加えないでください。 ●PCY135/155 OUTPUT カップスイッチ(CUP SW)選択 (PCY100) パッドをハイハットとして使うか、シンバルとして使うかをスイッチで選択します。スイッチはパッ ドの裏側にあります。ハイハットとして使うときはスイッチをオフにし、シンバルとして使うときは スイッチをオンにします。 ●PCY100 OUTPUT CUP SW...
  • Page 7 ● PCY135/155の場合は、パッドのレベル調整つまみを上げる方向で調整してください。(8ペー ジ「出力(LEVEL)調整(PCY135/155)」参照) 1回の打撃に対し複数回音が出る(ダブルトリガー ) ● PCY135/155の場合は、パッドのレベル調整つまみを下げる方向で調整してください。レベル 調節つまみが必要以上に上げられていると、大きな信号が長く残ってしまい、音源モジュールを 複数回発音させてしまいます。(8ページ「出力(LEVEL)調整(PCY135/155)」参照) お困りの際は、DTXシリーズの音源モジュールに付属の取扱説明書もご覧ください。それでもトラブ ルが解消されない場合は、お買い上げ店または本書巻末に記載のお客様相談窓口へご相談ください。 仕様 ■PCY100シンバルパッド(10インチ) ● 外形寸法:φ254 X 44(H) mm ● 質量:0.6kg  ● センサー方式:トリガーセンサー (圧電素子)×1、スイッチ×2(エッジ、カップ)  ● 出力端子:標準ステレオフォーンジャック ■PCY135 シンバルパッド(13インチ) ● 外形寸法:φ329 X 51(H) mm ● 質量:1.0kg  ● センサー方式:トリガーセンサー (圧電素子)×1、スイッチ×2(エッジ、カップ)  ● 出力端子:標準ステレオフォーンジャック ■PCY155 シンバルパッド(15インチ) ● 外形寸法:φ380 X 51(H) mm ● 質量:1.3kg ...
  • Page 8 〒454-0058 名古屋市中川区玉川町2丁目1-2 ヤマハ(株)名古屋倉庫3F FAX 052-652-0043 大阪サービスセンター 〒564-0052 吹田市広芝町10-28 オーク江坂ビルディング2F FAX 06-6330-5535 九州サービスステーション 〒812-8508 福岡市博多区博多駅前2丁目11-4 FAX 092-472-2137 * 名称、住所、電話番号などは変更になる場合があります。 ■ユーザーサポートサービスのご案内 ● 電子ドラムの機能や取り扱いについては、最寄りの特約店または下記ヤマハお客様コミュニケーションセンターへお問い合 わせください。 お客様コミュニケーションセンター 管弦打楽器ご相談窓口 0570-013-808 ● ナビダイヤル 携帯電話、PHS、IP電話からは TEL 053-411-4744 ● 営業時間:月曜日∼金曜日 10:00∼18:00、土曜日 10:00∼17:00 (祝日およびセンター指定休日を除く) ● http://jp.yamaha.com/support/ ヤマハ電子ドラム製品ウェブサイト:http://www.yamaha.co.jp/product/drum/ed/ ヤマハマニュアルライブラリー:http://www.yamaha.co.jp/manual/ * 都合により、住所、電話番号、名称、営業時間などが変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。...
  • Page 9 保 証 書 持込修理 本書は、本書記載内容で無償修理を行う事をお約束するものです。 お買上げの日から下記期間中に故障が発生した場合は、本書をご提示の上お買上げの販売店に修理をご依頼ください。 (詳細は下項をご覧ください) * パッドセットでご購入の場合、セットに同梱されているパッドの枚数分の保証を致します。保証書の製造番号欄に、同梱 されているパッドの製造番号をご記入ください。 保 証 期 間 本 体 お買上げの日から6ヶ月 ※お買い上げ日 年   月   日 ※品  名 ※品  番 ※シリアル番号 電子ドラムパッド 電子ドラムパッド 電子ドラムパッド 電子ドラムパッド ご住所 お 客 様 お名前 様 電 話  店 名 印 ※ 販 売 店 所在地 電 話 ご販売店様へ ※印欄は必ずご記入してお渡しください。 デジタル楽器事業部 〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10番1号 TEL 053-460-2432 無償修理規定...
  • Page 10 Yamaha Electronic Drums web site http://dtxdrums.yamaha.com Yamaha Manual Library http://www.yamaha.co.jp/manual/ U.R.G., Digital Musical Instruments Division © 2011 Yamaha Corporation 011PO***.*-01A0 WU21460...

This manual is also suitable for:

Pcy155Pcy135