Download  Print this page

Pioneer AS-WL100 Operating Instructions

Usb wireless lan adaptor.
Hide thumbs
   

Advertisement

AS-WL100
USB 無線 LAN アダプター
USB Wireless LAN Adaptor
Adaptateur LAN sans fil USB
USB WLAN Adapter
Adattatore LAN wireless USB
Draadloze USB LAN adapter
Adaptador LAN inalámbrico USB
Беспроводной USB адаптер LAN
USB 無線 LAN 介面卡
取扱説明書
Operating Instructions
Mode d'emploi
Bedienungsanleitung
Istruzioni per l'uso
Handleiding
Manual de instrucciones
Инструкции по эксплуатации
操作手冊
日本語
このたびはパイオニア製品をお買い上げいただ
きまして、まことにありがとうございます。本
機の機能を十分に発揮させて効果的にご利用い
ただくために、この取扱説明書をよくお読みに
なり、正しくお使い下さい。特に「安全上のご
注意」は必ずお読みください。お読みになった
あとは、大切に保管してください。
安全上のご注意
安全にお使いいただくために、必ずお守りくだ
さい。ご使用前に「安全上のご注意」を必ず読
み、正しく安全にお使いください。
この取扱説明書および製品には、製品を安全に
正しくお使いいただき、お客様や他の方々への
危害や財産の損害を未然に防止するために、い
ろいろな絵表示をしています。その表示と意味
は次のようになっています。
内容をよく理解してから本文をお読みください。
警告
この表示を無視して、誤った取り扱いをする
と、人が死亡または重傷を負う可能性が想定さ
れる内容を示しています。
注意
この表示を無視して、誤った取り扱いをする
と、人が傷害を負う可能性が想定される内容、
および物的損害のみの発生が想定される内容を
示しています。
絵表示の例
記号は注意(警告を含む)しなければ
ならない内容であることを示しています。
図の中に具体的な注意内容が描かれてい
ます。
記号は禁止 (やってはいけないこと) を
示しています。
図の中や近くに具体的な禁止内容 (左図の場
合は分解禁止) が描かれています。
警告
使用環境
本機の内部に水が入ったり、濡れたりし
ないようご注意ください。火災・感電の
原因となります。雨天、降雪中、海岸、
水辺での使用は特にご注意ください。
風呂場、シャワー室等では使用しないで
ください。火災・感電の原因となります。
使用方法
濡れた手で本機を抜き差ししないでくだ
さい。感電の原因となることがあります。
本機のカバーを外したり、改造したりし
ないでください。
本機 (キャ ップを含む) はお子様の手の届くと
ころに置かないでください。
注意
設置
本機を調理台や加湿器の近くなど、 油煙やホ
コリの多い場所には置かないでください。 火
災 ・ 感電の原因となることがあります。
ビデオ、 オーディオ機器等に接続する場合
は、 それぞれの機器の取扱説明書をよく
読み、 電源を切り、 説明に従って接続して
ください。
窓を閉め切った自動車の中や直射日光が当
たる場所など、 異常に温度が高くなる場所
に放置しないでください。 火災の原因とな
ることがあります。
電波に関するご注意
本機は、2.4 GHzの周波数帯の電波を利用してい
ます。この周波数の電波は、一般家庭でもいろい
ろな機器(電子レンジやコードレスフォンなど)で
使用されています。
以下のような場所で本機を使用する場合、送信/
受信ができなくなることがあります。
2.4 GHzを利用する無線LAN、また電子レンジ
などの機器の磁場、静電気、電波障害が発生す
るところ。(環境により電波が届かない場合があ
ります。)
ラジオから離してお使いください。(ノイズが出
る場合があります。)
テレビにノイズが出た場合、本機(および本機対
応製品)がテレビ、ビデオ、BSチューナー、CS
チューナーなどのアンテナ入力端子に影響を及ぼ
している可能性があります。本機(および本機対
応製品)をアンテナ入力端子から遠ざけて設置し
てください。
注意
本 機 の 使 用 に よ っ て 発 生 し た 損 害 に つ い て
は 、 法 令 上 賠 償 責 任 が 認 め ら れ る 場 合 を 除
き 、 当 社 は 一 切 の 責 任 を 負 い か ね ま せ ん の
で、あらかじめご了承ください。
本機は、全ての無線LAN機器との接続動作を
保証するものではありません。
安全にお使いいただくために
高精度な制御や微弱な信号を取り扱う電子機
器の近くでは使用しない。電子機器に誤動作
するなどの影響を与え、事故の原因となる恐
れがあります。
航空機内や病院など、使用を禁止された場所
では使用しないでください。電子機器や医療
用電気機器に影響を与え、事故の原因となる
恐れがあります。医療機関などの指示に従っ
てください。
ご注意いただきたい電子機器の例
補聴器、ペースメーカー、その他医療用電気機
器、火災報知器、自動ドア、その他自動制御機
器など。
ペースメーカー、その他医療用電気機器をご使用
される方は、該当の各医療用電気機器メーカーま
たは販売業者に電波による影響についてご確認く
ださい。
電波法に基づく認証について
本機は電波法に基づく小電力データ通信の無線
設備として認証を受けています。
従って、本製品を使用するときに無線局の免許
は必要ありません。ただし、以下の行為を行う
と法律により罰せられることがあります。
本機を分解/改造すること。
本機に貼ってある証明ラベルをはがすこと。
周波数について
2.4 DS/OF 4
この無線機器は2.4 GHz帯を使用します。変
調方式としてDS-SS変調方式およびOFDM変
調方式を採用し、想定される与干渉距離は約
4 0 mです。
この機器の使用周波数帯では、電子レンジな
どの産業・科学・医療用機器のほか、工場の
製造ラインなどで使用されている移動体識別
用の構内無線局(免許を要する無線局)および特
定小電力無線局(免許を要さない無線局)並びに
アマチュア無線局(免許を要する無線局)が運用
されています。
1.
この機器を使用する前に、近くで移動体識
別用の構内無線局および特定小電力無線局
並びにアマチュア無線局が運用されていな
いことを確認してください。
2.
万一、この機器から移動体識別用の構内無
線局に対して有害な電波干渉の事例が発生
した場合には、速やかに使用周波数を変更
するか又は電波の発射を停止した上、パイ
オニアご相談窓口にご連絡頂き、混信回避
のための処置など(たとえば、パーティショ
ンの設置など)についてご相談ください。
3.
その他、この機器から移動体識別用の特定
小電力無線局あるいはアマチュア無線局に
対して有害な電波干渉の事例が発生した場
合など、何かお困りのことが起きたとき
は、パイオニアご相談窓口にお問い合わせ
ください。
USB 無線 LAN アダプターを使う
1❖ USB無線LANアダプターを対応製品
のUSB端子につなぐ
2❖ 対応製品の電源をオンにする
操作方法、設定方法については、対応製品の取
扱説明書をご覧ください。
仕様
ホスト・インターフェース ................... USB 2.0
電源 .............................................................DC 5 V
準拠規格 .............................. IEEE 802.11b/g/n
セキュリティ ................................. WPA、WPA2
周波数 .................................2.4 - 2.4835 GHz
チャンネル ............................................ CH1-13
データレート※
....................802.11b:11、5.5、2、1 Mbps
802.11g:54、48、36、24、18、12、9、6 Mbps
802.11n:65 Mbps(max)
消費電力 .................................. Tx:最大310 mA
質量(アダプター本体) ............................約20.0 g
外形寸法(幅×高さ×奥行き)
...............30.0 mm×10.65 mm×94.74 mm
※無線規格の理論上の最大値であり、実際の転
送速度を示すものではありません。
保証とアフターサービス
「保証とアフターサービス」の内容に関しては日
本でのご購入かつご使用に対して適用されます。
The written contents about after-sale
service are applied only to the product
purchased and used in Japan.
保証期間はご購入日から1年間です。
補修用性能部品の最低保有期間
本機の補修用性能部品の最低保有期間は製造打
ち切り後6年です。
性能部品とは、その製品の機能を維持するため
に必要な部品です。
■保証期間中は:
取扱説明書の注意に従った使用状態で保証期間
内に故障した場合は、無償修理致します。その
際に、お買い上げの販売店へ製品とお買い上げ
の領収書(またはレシート)を必ずご持参くだ
さい。
なお、この製品は、一般家庭用として作られた
ものです。業務用途で使用した場合は、保証期
間内の故障でも有償修理を承ります。
■保証期間が過ぎているときは:
修理すれば使用できる製品については、ご希望
により有料で修理いたします。
修理を依頼されるとき
修理をご依頼される場合は、本機および本機対
応製品の取扱説明書を一度ご覧になり、故障か
どうかご確認ください。
ご相談窓口のご案内
パイオニア商品の修理・お取り扱い(取り付け・
組み合わせなど)については、お買い求めの販売
店様へお問い合わせください。
商品についてのご相談窓口
● 商品のご購入や取り扱い、故障かどうかのご
相談窓口およびカタログのご請求について
カスタマーサポートセンター
(全国共通フリーコール)
受付時間 月曜∼金曜 9:30∼18:00、
土曜 9:30∼12:00、13:00∼17:00
(日曜・祝日・弊社休業日は除く)
■家庭用オーディオ/ビジュアル商品  
0120−944−222
一般電話
044−572−8102
■ファックス
044−572−8103
■インターネットホームページ
http://pioneer.jp/support/
※商品についてよくあるお問い合わせ・メール
マガジン登録のご案内・お客様登録など
<各窓口へのお問い合わせの時のご注意>
「0120」で始まる
フリーコールは、携帯
電話・PHSなどからは、ご使用になれません。
また、【一般電話】は、携帯電話・PHSなど
からご利用可能ですが、通話料がかかります。
© 2010 パイオニア株式会社 禁無断転載
English
Thank you for buying this Pioneer product.
Please read through these operating
instructions so you will know how to operate
your model properly. After you have finished
reading the instructions, put them away in a safe
place for future reference.
Safety and Regulatory
IMPORTANT NOTICE
THE SERIAL NUMBER OF THIS EQUIPMENT
IS ON THE TOP . RECORD THESE NUMBERS
IN THE SPACE BELOW FOR FUTURE
REFERENCE.
D36-AP9-2_A1_En
MODEL NO. AS-WL100
SERIAL NO.
This product is for general household purposes.
Any failure due to use for other than household
purposes (such as long-term use for business
purposes in a restaurant or use in a car or ship)
and which requires repair will be charged for
even during the warranty period.
K041_A1_En
WARNING
This equipment is not waterproof. To prevent a fire
or shock hazard, do not place any container filled
with liquid near this equipment (such as a vase or
flower pot) or expose it to dripping, splashing, rain
or moisture.
D3-4-2-1-3_A1_En
Do not place this product in a location near
a heat source, or a place subject to direct
sunlight. Doing so may cause a distortion or
mulfunction.
Keep this product out of the reach of children.
Do not repair this product by yourself. Refer
servicing to qualified personnel only.
Federal Communications Commission
(FCC) Notice (Notice to users in U.S.)
Information to User
Alterations or modifications carried out without
appropriate authorization may invalidate the
user's right to operate the equipment.
D8-10-2_A1_En
NOTE:
This equipment has been tested and found to
comply with the limits for a Class B digital
device, pursuant to Part 15 of the FCC Rules.
These limits are designed to provide reasonable
protection against harmful interference in a
residential installation. This equipment
generates, uses, and can radiate radio
frequency energy and, if not installed and used
in accordance with the instructions, may cause
harmful interference to radio communications.
However, there is no guarantee that
interference will not occur in a particular
installation. If this equipment does cause
harmful interference to radio or television
reception, which can be determined by turning
the equipment off and on, the user is
encouraged to try to correct the interference by
one or more of the following measures:
— Reorient or relocate the receiving antenna.
— Increase the separation between the
equipment and receiver.
— Connect the equipment into an outlet on a
circuit different from that to which the
receiver is connected.
— Consult the dealer or an experienced
radio/TV technician for help.
D8-10-1-2_A1_En
FCC Radiation Exposure Statement:
This equipment complies with FCC radiation
exposure limits set forth for an uncontrolled
environment. This equipment should be installed
and operated with minimum distance 20 cm
between the radiator and your body.
This device complies with part 15 of the FCC
Rules. Operation is subject to the following two
conditions: (1) This device may not cause
harmful interference, and (2) this device must
accept any interference received, including
interference that may cause undesired
operation.
D8-10-4*_C1_En
Industry Canada (IC) Notice (Notice to
users in Canada)
Operation is subject to the following two
conditions: (1) this device may not cause
interference, and (2) this device must accept any
interference, including interference that may
cause undesired operation of the device.
This Class B digital apparatus complies with
Canadian ICES-003.
D8-10-1-3_A1_En
IC Radiation Exposure Statement:
This equipment complies with IC RSS-102
radiation exposure limits set forth for an
uncontrolled environment. This equipment
should be installed and operated with minimum
distance 20cm between the radiator and your
body.
Disposal of waste equipment by users
private household in the European Union
If you want to dispose this product,
do not mix it with general household
waste. There is a separate collection
system for used electronic products
in accordance with legislation that
requires proper treatment, recovery
and recycling.
Private households in the member states of the
EU, in Switzerland and Norway may return their
used electronic products free of charge to
designated collection facilities or to a retailer (if
you purchase a similar new one).
For countries not mentioned above, please
contact your local authorities for the correct
method of disposal.
By doing so you will ensure that your disposed
product undergoes the necessary treatment,
recovery and recycling and thus prevent
potential negative effects on the environment
and human health.
K058b_A1_En
Notice to users in France
note - indoor use only
Notice to users in Thailand
This telecommunication equipment conforms to
NTC technical requirement.

Advertisement

Table of Contents

   Related Manuals for Pioneer AS-WL100

   Summary of Contents for Pioneer AS-WL100

  • Page 1 されています。 English distance 20cm between the radiator and your この機器を使用する前に、近くで移動体識 警告 body. 別用の構内無線局および特定小電力無線局 Thank you for buying this Pioneer product. Disposal of waste equipment by users 並びにアマチュア無線局が運用されていな Please read through these operating ❖ ❖ 使用環境 private household in the European Union いことを確認してください。...
  • Page 2 Alimentazione ...........C.c. a 5 V Le fonctionnement de cet appareil est soumis Frequenz *1........2,4 bis 2,4835 GHz Vielen Dank, dass Sie sich für dieses Pioneer- Standards soddisfatti ....IEEE 802.11b/g/n aux deux conditions suivantes : (1) cet appareil Kanal *1 ..........CH1 bis 13 Produkt entschieden haben.
  • Page 3 В соответствии со статьей 5 Закона Interfaz de anfitrión ........USB 2.0 *2 De gegeven standaardwaarden voor de Hartelijk dank voor uw aankoop van dit Pioneer Российской Федерации “О защите прав Alimentación ..........CC 5 V snelheid van de gegevensoverdracht zijn product.
  • Page 4 Smernice 1999/5/ES. Hiermit erklärt Pioneer, dass sich dieses Slovenščina: AS-WL100 in Übereinstimmung mit den Pioneer izjavlja, da je ta AS-WL100 v skladu z grundlegenden Anforderungen und den anderen bistvenimi zahtevami in ostalimi relevantnimi relevanten Vorschriften der Richtlinie 1999/5/EG določili direktive 1999/5/ES.

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: