Download Print this page

NEC MultiSync SC-EX20 Manual page 2

Dedicated carrying case
Hide thumbs

Advertisement

MultiSync EXシリーズ専用キャリングバッグ (SC-EX23/SC-EX20) 取扱説明書
このキャリングバッグは、 MultiSync EXシリーズにフォトフレームスタンド (ST-EX2023)をつけた状態で持ち運ぶためのものです。
長期保管用ではありません。 高さ調節機能付き標準スタンドは収納できません。
水場や水にぬれるような所には置かない
● 次のような水にぬれるおそれがある所では使用しないでください。
水ぬれ禁止
またキャリングバッグの上に水の入った容器を置かないでください。 火災 ・ 感電の原因となります。
・ 雨天や降雪時、 海岸や水辺で使用しない
・ 風呂やシャワー室で使用しない
・ キャリングバッグの上に花びん、 植木鉢、 コップ、 化粧品、 薬品を置かない
万一キャリングバッグがぬれた場合は、 乾かしてから使用してください。 また、 キャリングバッグ内に異物が
入った場合は取り除いてください。 ぬれたり異物が入ったキャリングバッグに液晶ディスプレイを収納すると、
火災 ・ 感電の原因となることがあります。
キャリングバッグの取り扱いについて
● 液晶ディスプレイを収納して振り回さないでください。 また、 液晶ディスプレイおよび液晶ディスプレイの
無理な扱いは
添付品以外およびフォトフレームスタンド (ST-EX2023)以外のスタンドは入れないでください。
しない
液晶ディスプレイに無理な力がかかって故障の原因となったり、 キャリングバッグが落下して、 けがの原因と
なることがあります。
● キャリングケースを開ける場合は、 横に寝かした状態であけてください。
注意
その他の取り扱い注意は、 液晶ディスプレイの取扱説明書を参照してください。
● 液晶ディスプレイの持ち運びについて
・ 液晶パネルの向きに注意して、 キャリングバッグに正しく収納して運んでください。
・ キャリングバッグ内の保護面に液晶パネル面が接するように正しく収納してください。
・ 固定バンドをかならず使用してください。
・ 振り回したり、 落としたり、 押さえつけたり、 上に物を乗せたりして、 液晶ディスプレイ本体に強い衝撃や圧力を与えないでください。
・ 液晶ディスプレイをキャリングバッグに収納した状態で、 宅配便や貨物輸送はしないでください。 故障の原因となります。
・ 液晶パネルが破損した場合は、 ガラスで怪我をしないよう、 気をつけて取り扱ってください。 また、 液晶が漏れ出た場合は、 液晶を
吸い込んだり、 飲んだりすると、 中毒を起こす原因になります。 万一口に入ってしまったり、 目に入ってしまった場合は、 水でゆすいで
いただき、 医師の診断を受けてください。 手や衣類についてしまった場合は、 アルコールなどで拭き取り、 水洗いしてください。
● 液晶ディスプレイの収納について
キャリングバッグを平らな面において開いてください。
・ 液晶ディスプレイをキャリングバッグに収納するときは、 フォトフレームスタンドの足を本体に接するようにしてください。
開いたまま収納すると、 故障の原因となる場合があります。
・ 固定バンドを両側から強く引っ張って、 マジックテープで液晶ディスプレイをキャリングバッグに確実に固定してください。
・ ケーブル類は図を参照して、 左右のポケットにバランスよく入れてください。 1つのポケットに4本以上の付属品を入れないで
ください。 付属品が本体を圧迫して故障の原因となる場合があります。
・ ファスナーを確実に締めてください。
注 意
お 願 い

Advertisement

loading

  Related Manuals for NEC MultiSync SC-EX20

This manual is also suitable for:

Multisync sc-ex23Multisync ex series