Download Table of Contents Print this page

Dell Venue Pro 11 -7130 User Manual

Hide thumbs Also See for Venue Pro 11 -7130:

Advertisement

Quick Links

Table of Contents
Dell Venue Pro 11 -7130/7139
User's Guide
Regulatory Model: T07G
Regulatory Type: T07G001

Advertisement

Table of Contents
loading

Summary of Contents for Dell Venue Pro 11 -7130

  • Page 1 Dell Venue Pro 11 -7130/7139 User’s Guide Regulatory Model: T07G Regulatory Type: T07G001...
  • Page 2 メモ、注意、警告 メモ: コンピュータを使いやすくするための重要な情報を説明しています。 注意: ハードウェアの損傷やデータの損失の可能性を示し、その問題を回避するための方法を説明して います。 警告: 物的損害、けが、または死亡の原因となる可能性があることを示しています。 © 2013 Dell Inc. 無断転載を禁じます。 本書に使用されている商標 : Dell ™ 、DELL のロゴ、 Venue ™ 、および Wi-Fi Catcher ™ は Dell Inc. の商標です。 Intel ® 、 Xeon ® 、 Core ™ 、 および Atom ™...
  • Page 3: Table Of Contents

    Contents 1 タブレットでの作業....................5 ..................... 5 タブレット内部の作業を始める前に ........................6 タブレットの電源を切る 2 タブレットのセットアップ................... 8 ..........................8 タブレットの充電 ........................9 タブレットの電源を入れる ..........................10 画面をオフにする ....................10 電源ボタンを使うチャームを使う 3 タブレットの使用....................11 ............................11 画面の向き ..................11 画面の向きのロックおよびロック解除方法 ........................11 画面の輝度を調節する ............................12 ジェスチャ ............................13 右クリック ........................
  • Page 4 ファイルに影響を与えることなく PC をリフレッシュするすべてを削除して Windows を ..................24 再インストールするアドバンスト起動 5 タブレットの同期化.....................25 ....................... 25 Microsoft アカウントの使用 ..................... 25 音楽、写真、およびビデオのコピー 6 スタイラス機能(オプション)................. 26 .........................26 スタイラスの使用準備 ................27 タブレットでのスタイラス(オプション)の使用 7 デスクトップドックの機能................. 28 ..........................29 電源アダプタの接続 8 薄型トラベルキーボードドックの機能............. 30 ............30 タブレットを薄型トラベルキーボードドックにドッキングする 9 モバイルキーボードドックの機能..............32 ................
  • Page 5: タブレットでの作業

    タブレットでの作業 タブレット内部の作業を始める前に タブレットの潜在的損傷を防ぎ、ユーザー個人の安全を守るため、以下の安全に関するガイドラインに従っ てください。特記がない限り、本書に記載される各手順は、以下の条件を満たしていることを前提とします。 • タブレットに付属の「安全に関する情報」を読んでいること。 警告: タブレット内部の作業を始める前に、タブレットに付属の「安全に関する情報」に目を通してく ださい。安全に関するベストプラクティスの追加情報については、 規制コンプライアンスに関するホー ムページ(www.dell.com/regulatory_compliance )を参照してください。 注意: 修理作業の多くは、認定されたサービス技術者のみが行うことができます。製品マニュアルで許 可されている範囲に限り、 またはオンラインサービスもしくは電話サービスとサポートチームの指示に よってのみ、 トラブルシューティングと簡単な修理を行うようにしてください。デルで認められていな い修理(内部作業)による損傷は、保証の対象となりません。製品に付属しているマニュアルの「安全 にお使いいただくために」をお読みになり、指示に従ってください。 注意: 静電気による損傷を避けるため、静電気防止用リストバンドを使用するか、またはタブレットの 裏面にあるコネクタなどの塗装されていない金属面に定期的に触れて、 静電気を身体から除去してくだ さい。 注意: コンポーネントやカードの取り扱いには十分注意してください。コンポーネントやカードの端子 に触れないでください。カードを持つ際は縁を持つか、 金属製の取り付けブラケットの部分を持ってく ださい。 注意: ケーブルを外す場合は、ケーブルのコネクタかプルタブを持って引き、ケーブル自体を引っ張ら ないでください。コネクタにロッキングタブが付いているケーブルもあります。この場合、 ケーブルを 外す前にロッキングタブを押さえてください。コネクタを引き抜く場合、 コネクタピンが曲がらないよ うに、均一に力をかけてください。また、ケーブルを接続する前に、両方のコネクタが同じ方向を向 き、きちんと並んでいることを確認してください。 メモ: タブレットの色および一部のコンポーネントは、本書で示されているものと異なる場合がありま...
  • Page 6: タブレットの電源を切る

    注意: 感電を防ぐため、必ずコンセントからタブレットを外します。 注意: タブレットの内部に触れる前に、タブレットの裏面など塗装されていない金属面に触れ、静 電気を除去します。作業中は定期的に塗装されていない金属面に触れ、 内部コンポーネントを損傷 する恐れのある静電気を放出してください。 タブレットからストレージ SD カードを取り外します。 タブレットの電源を切る タブレットの電源を切ると、タブレットを完全にシャットダウンします。タブレットの電源を切るには、次 の 2 つの方法があります。 • 電源ボタンを使う • チャームメニューを使用する 電源ボタンを使用してタブレットの電源を切るには、次の手順を実行します。 a. 電源ボタンを 画面に「スライドさせて、PC をシャットダウン」と表示されるまで、 メモ: 電源ボタンを押したままにすると、デフォルトで、 「スライドさせて、PC をシャットダ ウン」 画面が、 Venue 11 Pro 7130 でのみ表示されます。Venue 11 pro 7130 vPro および Venue 11 Pro 7139 の場合、デフォルトではタブレットはスリープモードに入ります。ただし、電源ボ...
  • Page 7 メモ: 画面を下にスライドさせずに、タブレットの電源をオフにすることもできます。電源を押し 続けます タブレットの電源を切ります。タブレットが反応しない、 予期しない動作をする、 またはタッチスクリーンが動作しない場合に、この強制シャットダウンを行います。 チャームメニューを使用してタブレットの電源を切るには、次の手順を実行します。 a. ディスプレイの右端からスワイプして、チャームメニューにアクセスします。 b. 設定 —> 電源 —> シャットダウンの順にタッチして、タブレットの電源を切ります。...
  • Page 8: タブレットのセットアップ

    タブレットのセットアップ タブレットの充電 注意: 0°C から 40°C の周辺温度でバッテリー充電を行ってください。 注意: 付属の電源アダプタと電源ケーブルを使用して充電してください。無認可の電源アダプタや電源 ケーブルを使用すると、タブレットに深刻な損傷を与える場合があります。 メモ: タブレットを箱から出した時点では、バッテリーはフル充電されていません。 電源ケーブルを電源アダプタに接続します。 電源アダプタを電源コンセントに接続して、バッテリーがフル充電されるまでタブレットを充電しま す。 メモ: タブレットのバッテリーのフル充電にはおよそ 4 時間かかります。 メモ: マイクロ USB 接続を経由してタブレットを細流充電することも可能です。USB ポートの電 源出力によって、バッテリーのフル充電には最大 24 時間かかります。 タブレットバッテリーの充電ステータスは次のように確認できます。 • タブレットの前面にあるバッテリー充電ライト: LED の動作 説明 白一色が点灯 バッテリーが充電中です。 オフ バッテリーが充電されていません。AC アダプタ が接続されていない、またはバッテリーがフル充 電されています。 一時的にアンバーが点灯...
  • Page 9: タブレットの電源を入れる

    メモ: オペレーティングシステムを起動して、正確なバッテリーの充電レベルを確認します。 • 次のようなバッテリーアイコンが画面に表示されます。 バッテリーアイコン 説明 バッテリーがフル充電されていて、 AC アダプタが 接続されています。 バッテリーが AC アダプタで充電されています。 タブレットがバッテリー電源で動作していて、バ ッテリーが放電中です。 タブレットがコンセントに接続されています。 、 バ ッテリーが検出されないか、またはバッテリーが 正常に機能していません。 バッテリーの充電レベルが低いです。 バッテリーの充電レベルが極端に低くなっていま す。 タブレットの電源を入れる メモ: タブレットは、 0°C から 40°C の周辺温度でお使いください。 2 秒間押して、タブレットの電源を入れます。 電源ボタンを ロック画面が表示されている場合は、ディスプレイの下部から指をスワイプさせてログイン画面に切り 替え、パスワードを入力し Windows にログインします。 Windows スタート画面が表示されたら、タブレットの使用準備完了です。 メモ: ログイン画面が Windows 8.1 で有効になっていない場合、 ロック画面から直接スタート画面に進 みます。...
  • Page 10: 画面をオフにする

    画面をオフにする 電源ボタンを使う 電源ボタンを押して、 画面をオフにします。 チャームを使う ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → 電源 → スリープ の順にタッチして、画面をオフにします。 または Windows ボタンを メモ: タブレットがスリープ状態にある場合は、 電源 ボタン、 押して、 いったん画面をオンにします。...
  • Page 11: タブレットの使用

    タブレットの使用 画面の向き 最適な表示のため、タブレットの持ち方に応じて画面の向きが自動的に縦向きまたは横向きに変わります。 メモ: 一部のアプリケーションで、縦向きまたは横向きへの自動画面回転に対応していない場合があり ます。 画面の向きのロックおよびロック解除方法 ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → 画面の順に タッチします。 トグルスイッチをタッチして、 画面の向きをロックする、 またはトグルスイッチをタッチして、 画面の向きのロックを解除します。 画面の輝度を調節する 切り替えメニューの下のスライダーを使用して、画面の輝度を調節することも できます。 画面を自動的に調節することもできます。画面の輝度を自動的に調節するには:...
  • Page 12: ジェスチャ

    ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 → PC 設定→PC とデバイス→電源とスリープの順にタッチします。 設定 輝度の下で右または左にスライドさせ、自動輝度オプションをオン / オフにします。 メモ: スライダをオン / オフにして、周辺光に応じて画面が自動的に輝度を調節するようにできます。 ジェスチャ タブレットにはマルチタッチディスプレイが搭載されています。画面をタッチしてタブレットを操作できま す。 ジェスチャ操作 機能 • オプション、エントリ、画像、およびアイコンを含 タッチ む画面上のアイテムを選択 画面を指先で軽くタップします。 • アプリを起動 • 画面のボタンをタッチ • オンスクリーンキーボードを使ってテキストを入 力 • アイテムに関する詳細情報を表示する 長押し • アイテムのコンテキストメニューを開いて、 追加的 画面を指で長押しする な操作を行う ドラッグ & ドロップ 画面上で画像やアイコンなどのアイテムを移動する...
  • Page 13: 右クリック

    ジェスチャ操作 機能 指を画面で水平または垂直方向に動かす • アプリケーションを閉じます。 (アプリケーション を画面の下にスワイプします) ズームイン 画像やウェブページの表示を拡大する 2 本の指で画面をタッチし、その指を開く ズームアウト 画像やウェブページの表示を縮小する 2 本の指で画面をタッチし、その指を閉じる オブジェクトを 90 度回転させる 回転 2 本以上の指で画面をタッチし、 その指を時計回り または反時計回りに動かす 右クリック タブレットで右クリックを実行するには、画面のいずれかのセクションまたはアイコンで指を 2 秒間長押し して離します。 オプションメニューが画面に表示されます。...
  • Page 14: Windows スタート画面

    Windows スタート画面 Windows スタート画面にデフォルトのリストとカスタムライブタイルが表示されます。これは、 コントロー ルパネル、Windows エクスプローラ、天気アプリケーション、RSS、Windows ストア、インターネットエ クスプローラ、およびインストールされているその他のアプリケーションへのショートカットとして機能し ます。 スタート画面のライブタイルはリアルタイムで変更、アップデートされるため、最新のニュースやスポーツ 情報を取得し、友達が何をしているかをチェックし、最新の天気予報を知ることが可能です。 このタイルベースのユーザーインタフェースで、最近使用したアプリケーション、電子メール、写真、音楽、 ビデオ、連絡先、Facebook や Twitter の新着情報、よく使うウェブサイトに直接アクセスすることができま す。お気に入りのアプリケーションや頻繁に使用するアプリケーションをライブライルとしてピン留めし、 スタート画面をカスタマイズできます。 お気に入りの写真を壁紙として設定し、スタート画面をカスタマイズすることもできます。 メモ: ライブタイルは、 「ピン留めする」 、 または「ピン留めを外す」 オプションで追加したり、 削除したりできます。 スタート画面にアクセスする方法 次のいずれかの方法でスタート画面にアクセスします。 • Windows ボタンを 押します。 • ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスし、スタートアイコンを タッチしま す。...
  • Page 15: Windows 8.1 を知る

    Windows 8.1 を知る スタート画面のヘルプ + ヒントのタイルをタッチして、Windows 8.1 の使い方のヘルプとヒントを入手でき ます。 右にスワイプ ディスプレイの右端からスワイプインすると、にチャームバーが表示されます。チャームメニューからスタ ート、検索、共有、デバイス、設定オプションなどのシステムコマンドにアクセスできます。 タブレットがアプリケーションを実行中またはアクションを実行中の場合は、 スタートアイコンを押すと スタート画面に戻ります。スタート画面の場合は、 スタートアイコンを押すと 一番最近使用したアプ リケーションまたは最後の表示画面を表示します。 Windows ボタンと同じ メモ: スタートアイコンの機能は です。 左にスワイプ • ディスプレイの左端から右端にゆっくりスワイプすると オープンアプリケーションのサムネイルが表示 され、サムレイル画像が切り替わります。 • ディスプレイの左端からスワイプイン、 アウトすると、 最近使用したアプリケーションのリストが表示さ れます。 スワイプアップ / ダウン • ディスプレイの下端または上端からスワイプインして、 すべてのアプリケーションアイコンを表示します 。すべてのアプリケーションをタッチして、タブレットにインストールされているすべてのアプリケ ーションをアルファベット順に一覧表示します。...
  • Page 16: 分割画面

    画面がロックモードの場合、カメラ(前面)を有効にできます。画面がロックモードの場合に、カメラを有 効にするには: ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 → PC 設定の変更 → PC およびデバイスの順にクリックします。 設定 下にスクロールして、 カメラに移動します。 スワイプしてオンにして、ロック画面モード中にカメラを使用します。 ロック画面モード中にカメラを使用できるか確認するには: 電源 ボタンを 押して画面をオフにします。 電源 ボタンを もう一度押すてロック画面モードを有効にします。 スワイプダウンしてカメラを有効にします。 分割画面 分割画面オプションで、2 つのアプリケーションを同じ画面で開き、複数の作業を行うことができます。画 面を分割するには: 分割画面で実行したい 2 つのアプリケーションを開きます。 左側からスワイプして 2 つ目のアプリケーションを開き、画面が分割されるまで指を置いたままにしま す。 指を離して、2 つ目のアプリケーションをドロップします。 メモ: Windows 8.1 では画面を様々な幅に分割できます。 ヘッドフォンの使用 ヘッドフォンを使用して、音楽やサウンドを聞く、音声を録音する、または電話をかけることが可能です。 警告: 大きな音を長期間聞くと聴力低下につながる可能性があります。...
  • Page 17: マイクロ Sd カード取り外し

    メモ: ボリュームを下げてからヘッドフォンを差し込み、 快適なレベルに調節することをお勧めします。 突然大きな音にさらされると、聴力を損なう可能性があります。 マイクロ SD カード取り外し 注意: マイクロ SD データの転送により、データの損失、またはアプリケーションのエラーが発生する 恐れがある場合にマイクロ SD カードを取り外します。タブレットがすべての操作をマイクロ SD カー ドに保存し終えていることを確認してください。 デスクトップモードにします。画面の右下隅にある通知領域のハードウェアの安全な取り外し を タッチします。 メモ: ハードウェアの安全な取り外しが見つからない場合は、 隠しアイコンの表示 をタッチし て、通知領域にすべてのアイコンを表示します。 SD メモリカードの取り出しをタッチします。マイクロ SD カードを安全に取り出せることを示すメッ セージが表示されます。マイクロ SD カードの取り出しができないことを示す警告メッセージが表示さ れた場合は、 、マイクロ SD カードへのすべてのデータの転送が完了していることを確認してください。 小さなペーパークリップの先を、マイクロ SD スロットカバーの小さな穴に差し込みます。 マイクロ SD トレイが出てくるまで、先端を穴に押し込みます。マイクロ SD カードトレイを引き出し ます。...
  • Page 18: バッテリーの取り付け

    バッテリーの取り付け カチッと所定の位置に収まるまで、バッテリーをスロットにスライドさせます。 ベースカバーを取り付けます。 マイクロ SIM カードの取り付け 注意: タブレットがデータを損失またはカードを損傷する恐れがある場合は、マイクロ SIM カードを取 り出します。タブレットの電源が切れている、 またはネットワーク接続が無効になっていることを確認 してください。 タブレットの電源を切ります。タブレットの電源オフに関する詳細は、タブレットの電源を切るを参照 してください。 ベースカバーを指示方向に引き離し、上に持ち上げてタブレットから取り外します。 リリースラッチを指示方向にスライドさせて、バッテリーのロックを解除します。バッテリーを持ち上 げてタブレットから取り外します。...
  • Page 19 マイクロ SIM カードをスロットに差し込みます。...
  • Page 20: タブレット設定の管理

    タブレット設定の管理 Wi-Fi 設定 Wi-Fi のをオン / オフにする ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 → PC 設定の変更→ネットワーク→機内モードの順にタッチします。 設定 Wi-Fi アイコンを右または左にスワイプして、 Wi-Fi の電源をオンまたはオフにします。 ネットワークへの接続 ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → 利用可能 → 利用可能なネットワークの選択→接続の順に タッチします。...
  • Page 21: モバイルブロードバンド設定

    モバイルブロードバンド設定 モバイルブロードバンドをオン / オフにする ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 →PC 設定の変更 → ネットワーク → 機内モードの順にタッチします。 モバイルブロードバンドアイコンを右または左にスワイプして、モバイルブロードバンドの電源をオン またはオフにします。 モバイルブロードバンドネットワークへの接続 アクティブな SIM カードがタブレットに挿入されていることを確認します。...
  • Page 22 ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → ネットワーク → 接続 → サービスプロバイダ → 接続するの順にタッチします。 モバイルブロードバンドネットワークが有効になると、推定データ使用量が表示されます。 メモ: 自動的に接続オプションを選択すると、 モバイルブロードバンドを自動的に接続できます。 メモ: Wi-Fi ネットワークとモバイルブロードバンドネットワークがどちらも使用可能な場合、タブレ ットは自動的に Wi-Fi ネットワークを優先します。タブレットがモバイルブロードバンドに接続され ていて、登録済みの Wi-Fi 接続の範囲内に入った場合は、モバイルネットワークの接続を切り、自動的 に Wi-Fi に接続します。Wi-Fi ネットワークをオンする手順についての詳細は、Wi-Fi 設定を参照して ください。 モバイルブロードバンドネットワークの接続を切る ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → ネットワーク → サービスプロバイダ → 接続を切るの順にタッチします。 メモ: タブレットがモバイルブロードバンドの接続を切ると、 オプションの 自動的に接続 も無効になり ます。...
  • Page 23: タブレットのリフレッシュ / リカバリ / 再設定

    メモ: オプションの従量制接続として設定が有効になっている場合、優先度が高く、重要なセキュリテ ィ更新でなければ、Windows Update は更新を自動でダウンロードしません。 サービスプロバイダのハードウェア情報 ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 → PC 設定の変更→ ネットワークの順にタッチします。 設定 サービスプロバイダをタッチして、契約者情報、国際移動体装置識別(IMEI)番号を含むハードウェア 情報を表示します。 PIN ロックを有効にする ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 設定 → ネットワーク の順にタッチします。 サービスプロバイダをタッチし続けるか、またはドッキングされている場合は、右クリックします。 接続プロパティを表示→セキュリティ→ PIN の使用の順にタッチします。 SIM PIN コードを入力します。 メモ: サービスプロバイダ とは、あなたがいる場所で使用可能なネットワークのサービスプロバイダを 指します。 注意: 誤った PIN コードを入力すると、モバイルブロードバンド接続は確立されません。コードの入力 に 3 回失敗すると、SIM カードがロックされます。SIM カードのロックを解除するには、サービスプロ バイダに問い合わせて、PIN ロック解除キー(PUK)を取得し...
  • Page 24: ファイルに影響を与えることなく Pc をリフレッシュするすべてを削除して Windows を

    ディスプレイの右端からスワイプしてチャームバーにアクセスします。 → PC 設定の変更 → アップデートおよびリカバリ → リカバリの順にタッチします。 設定 • ファイルに影響を与えることなく PC をリフレッシュする • すべてを削除して Windows を再インストールする • アドバンスト起動 すべてのリカバリオプションを選択してタスクを完了します。 ファイルに影響を与えることなく PC をリフレッシュする このオプションにより、写真、音楽、ビデオ、およびその他の個人ファイルを失うことなくタブレットリフ レッシュできます。このアクションを実行したい場合は、次のようにします。 開始をクリックします。 「PC をリフレッシュ」ウィンドウが開きます。 次へ をクリックします。 更新をクリックします。 キャンセルをクリックして、このアクションをキャンセルします。 すべてを削除して Windows を再インストールする このオプションにより、タブレットを完全にリサイクルまたは再始動することができ、デフォルト / 出荷時 設定にリセットできます。このアクションを実行したい場合は、次のようにします。 開始をクリックします。 「PC をリセット」ウィンドウが開きます。 次へ...
  • Page 25: タブレットの同期化

    タブレットの同期化 Microsoft アカウントの使用 お使いのコンピュータに Microsoft Windows 8.1 がインストールされている場合、タブレットのユーザー設 定を、Microsoft アカウントを使用しているコンピュータに同期化できます。お使いのタブレットの Microsoft アカウントでサインインする場合、 インターネットブラウザの履歴、アプリケーションの設定、 および個人ファイルなどを含む設定を、他の Windows 8.1 PC や Windows 8.1 タブレットに自動的に同期化 できます。 メモ: お使いのコンピュータとタブレット間のワイヤレス接続が必要です。 チャームバーに移動して、 設定 →PC の設定→アカウント→Micorosoft アカウントに切り替え の順 にクリックして、 お使いのコンピュータのローカルアカウントを Microsoft アカウントに切り替えます。 設定の同期化と呼ばれる新しいオプションが PC の設定に追加されます。 → PC の設定→複数の PC 設定→設定の同期化 の順にクリックして、データと設定を同期化す 設定...
  • Page 26: スタイラス機能(オプション

    3 ミドルバレル バッテリーコンパートメントへのアクセスを提供します。 4 ペンクリップ / ペンのリアキャッ ポケットのスタイラスの固定に使用します。 プ メモ: スタイラスはオプションで、別売りです。 メモ: このスタイラスは、Dell Venue 11 pro-5130 および Dell Venue 11 pro-7130/7139 タブレットで のみ使用できます。Dell タブレットの前のシリーズには対応していません。また、他の Dell タブレッ ト用に購入したスタイラスは Dell Venue 11 pro-5130 および Dell Venue 11 pro-7130/7139 タブレッ トに対応していません。 下図に示すように、スタイラスペンリードを交換できます。 スタイラスの使用準備...
  • Page 27: タブレットでのスタイラス(オプション)の使用

    プラス側をペン先に向けて AAAA 電池を入れます。 メモ: 電池廃棄物の処理についてはお住まいの地域の法律および規制に従ってください。 バレルをしっかりと組み立て直します。 タブレットでのスタイラス(オプション)の使用 スタイラスは、タブレットでの長時間の作業用に人間工学に基づいて設計されています。ユーザーは、手動 モードの切り替えなしでペン入力と指入力をスムーズに切り替えることが可能です。 スタイラスは、業界最 高レベルの正確さとキャリブレーションの必要のない使いやすさを可能にする、パームリジェクション、ホ バリング、筆圧感知などの機能に対応しています。2 つのボタンは、消去、ハイライト、マウスクリックの 実行などの機能を使用するために設定可能なソフトウェアです。スタイラスの先端を使って、タブレットで 絵を描いたり、テキストを選択したり、ページをめくったり、文書を書いて署名したりすることが可能です。 また、スタイラスの側面にあるボタンを押して、タブレットで左クリックおよび右クリック機能を実行でき ます。...
  • Page 28: デスクトップドックの機能

    デスクトップドックの機能 このセクションでは、デスクトップドックで利用可能な機能について説明します。 機能 機能性 1 USB 3.0 コネクタ フラッシュメモリなどの USB デバイスを接続します。 2 オーディオコネクタ ヘッドフォンや外付けスピーカを接続します。 3 電源ステータスライト 電源ステータスを示します。 4 ドッキングコネクタ タブレットにドッキングコネクタを接続します。 5 電源コネクタ AC アダプタを接続します。 6 USB 3.0 コネクタ フラッシュメモリなどの USB デバイスを接続します。 7 ネットワークコネクタ インターネットアクセス用の Ethernet ケーブルを接続します。 8 HDMI コネクタ プロジェクタ、TV、モニタ-などの HDMI 対応のデバイスを接続し ます。...
  • Page 29: 電源アダプタの接続

    メモ: デスクトップドックは、Venue Pro 11-5130 にドッキングされている場合、USB 2.0 のみ対応し ます。 メモ: デスクトップドックは別売ですので、タブレットに同梱されていません。 メモ: Venue Pro 11-5130 では、HDMI コネクタ、または DisplayPort コネクタを使って、同じ外付けデ ィスプレイを映すことができます。Venue Pro 11-7130/7139 では、HDMI コネクタ、または DisplayPort コネクタで独自のコンテンツディスプレイを使用できます。 電源アダプタの接続 電源アダプタの一方の端を壁のコンセントに接続し、もう一方の端をデスクトップドックの電源コネク タポートに接続します。...
  • Page 30: 薄型トラベルキーボードドックの機能

    薄型トラベルキーボードドックの機能 本項では、薄型キーボードドックで利用可能な機能について説明します。 表 1. 機能 機能性 1 マグネット ドッキングを可能にするマグネット。 2 ドッキングピン タブレットをドックと電気的に接続させます。 3 ドッキングコネ タブレットにドッキングコネクタを接続します。 クタ 4 タッチパッド 画面上でマウスポインタを移動できるようにして、マウスの機能を提供します。 メモ: 薄型トラベルキーボードドックは別売ですので、タブレットには同梱されていません。 タブレットを薄型トラベルキーボードドックにドッキングす る タブレットの 2 つのドッキングコネクタを、ドックの 2 つのドッキングコネクタに合わせます。...
  • Page 31 タブレットが所定の位置にカチッと収まるまで下方向にスライドさせます。 キーボードカバーを取り付けて、下にスライドさせドックをタブレットに取り付けます。 メモ: 接続が確立した時点で、オンスクリーンキーボードが画面に表示されている場合は、手動でオフ にする必要があります。...
  • Page 32: モバイルキーボードドックの機能

    モバイルキーボードドックの機能 本項では、キーボードドックで利用可能な機能について説明します。 機能 機能性 1 ドッキングコネクタ タブレットのドッキングガイドスロットを接続します。 2 回転ヒンジ タブレットをヒンジの周りで回転できるようにします。 3 タッチパッド 画面上でマウスポインタを移動できるようにして、マウスの機能を提供 します。 4 ドックピン タブレットをドックと電気的に接続させます。 5 マイクロ USB 電源コネクタ マイクロ USB 充電器に接続して、ドックを充電します。 6 キャップスロック LED キーボードのキャップスロックキーがオンになっているかどうかを表示 します。 7 バッテリー充電 LED AC 電源が接続されていてバッテリーが充電されていることを示します。 メモ: キーボードドックは別売ですので、タブレットには同梱されていません。 タブレットをキーボードドックにドッキングする タブレットをドッキングします。...
  • Page 33: タブレットをキーボードドックからドッキング解除する

    タブレットを開き、電源ボタンを押します。 メモ: 接続が確立した時点で、オンスクリーンキーボードが画面に表示されている場合は、手動でオフ にする必要があります。 タブレットをキーボードドックからドッキング解除する モバイルキーボードドックのボタンを押し続けます。 タブレットを持ち上げてモバイルキーボードドックから取り外します。 ドックの充電 注意: 付属の電源アダプタと電源ケーブルを使用して、タブレットとドックを充電してください。無認 可の電源アダプタや電源ケーブルを使用すると、 タブレットやドックに深刻な損傷を与える場合があり ます。 電源アダプタをキーボードドックのマイクロ USB 充電ポートに接続します。 AC 電源がタブレットに取り付けられている場合、キーボードドックはタブレットから充電します。...
  • Page 34: バッテリーの動作

    メモ: タブレットがドッキングしている場合、電源を直接トラベルキーボードに取り付けることはでき ません。 メモ: ドックのバッテリーのフル充電にはおよそ 4 時間かかります。 タブレットのバッテリーの充電時間の詳細は、 「タブレットの充電」を参照してください。 キーボードドックのバッテリーステータスは次のように確認できます。 • キーボードドックの左側にあるバッテリー充電ライト : LED の動作 説明 AC アダプタが直接ドックに接続されている場合、 白一色が点灯 バッテリーは AC 電源で充電しています。 オフ バッテリが充電されていません。AC アダプタが接 続されていないか、 バッテリーが完全に充電されて いるか、AC 電源が直接タブレットに接続されてい ます。 タブレットのバッテリー充電ステータス を参照し タブレットのバッテリステータスの確認に関する詳細は、 てください。 バッテリーの動作 AC 電源が接続されている場合、まずタブレットを充電して、次にドックを充電します。放電中、または AC 電源が接続されていない場合、まずドックのバッテリーを使用して、次にタブレットのバッテリーを使用し ます。...
  • Page 35: タブレットのクリーニング

    タブレットのクリーニング 注意: すべてのケーブルを外してから、タブレットのクリーニングを行ってください。タブレットは水 で湿らせたやわらかい布を使って拭きます。可燃性物質を含んでいる可能性のある液体クリーナーや エアゾールクリーナーは使用しないでください。 タブレットの電源を切ります。タブレットの電源オフに関する詳細は、タブレットの電源を切るを参照 してください。 取り付けられているすべてのデバイス、ヘッドフォン、スピーカ、キーボードドックをタブレットとコ ンセントから抜きます。 差し込まれているすべての マイクロ SD カードとマイクロ SIM カードを取り出します。マイクロ SD カードと マイクロ SIM カードの取り出しに関する詳細は、マイクロ SD カードの取り出しとマイクロ SIM カードの取り出しを参照してください。 柔らかく糸くずの出ない布を水、またはディスプレイ用クリーナーで湿らせて、タブレットの表面がき れいになるまで拭きます。布の水がタブレットポートや周辺の Windows ボタンに滴下しないようにし てください。 メモ: タブレットやディスプレイの損傷を避けるため、 製品に付属されている説明書に従ってください。 メモ: 湿った布でキーボードをクリーニングしないでください。...
  • Page 36: トラブルシューティング

    トラブルシューティング バッテリーの問題 問題 考えられる原因 可能な対策 • Dell AC 電源アダプタのプ バッテリーが充電されない ラグを壁から抜いて、コン セントが機能していること を確認します。 • すべてのケーブル接続を確 認し、プラグを壁に差し戻 してからタブレットに戻し ます。 • AC アダプタの LED ライト を確認して、 AC アダプタが 作動していることを確認し ます。 • すべてのコネクタを確認 し、適切に接続されている ことを確認します。 AC アダプタが動作していてバ ッテリーが充電されない場合 は、次のようにします。 • バッテリーを取り外してか ら、再度挿入し、バッテリ ーが正しくコネクタに取り...
  • Page 37: システムの問題

    ーのプラグを抜き差ししま す。 • タブレットが突然反応しない、ま ドライバの不具合 タブレットをシャットダウン たは作動しない • オペレーティングシステムの して、再起動します。 不具合 タブレットを更新します。 • ウイルス / マルウェア デルのサポートサービスにお 問い合わせください。 dell.com/support または dell.com/contactdell にアク セスしてください。 ソフトウェアまたは機能が正しく タブレットを再起動します。ソフ 動作していない トウェアのアップデートがバック グラウンドでダウンロードされて いる場合があります。ディスプレ イの右端からスワイプして、チャ ームバーにアクセスし、 設定→ 電 源→ 再起動 の順にタッチして、タ ブレットを再起動します。 ドッキングステーションが正しく タブレットをアンドックしてもう 動作していない...
  • Page 38: タッチスクリーンの問題

    タッチスクリーンの問題 問題 考えられる原因 可能な対策 • タブレットをシャットダウン タッチスクリーンの反応が遅い、 保護カバーによりタブレットが入 して再起動します。 または正しく反応しない 力を認識できません。 • 清潔な乾いた布でディスプレ イを優しく拭きます。 • 保護カバーをタッチスクリー ンから取り外します。 • オペレーティングシステムを 再インストールする場合、すべ てのドライバがインストール されていることを確認してく ださい。 ネットワークの問題 問題 考えられる原因 可能な対策 ワイヤレス接続ができない ワイヤレスラジオがオンであ るかどうかを確認します。 Wi-Fi 設定 を参照してくださ い。 ワイヤレスアクセスポイント にさらに近づけます。 プライベートネットワークを 使用している場合は、ワイヤ レスルーターをリセットしま す。パブリックネットワーク を使用している場合は、ブラ...
  • Page 39: セットアップユーティリティ

    内蔵デバイスの有効 / 無効を切り替える。 • パフォーマンスと電力管理のしきい値を設定する。 • コンピュータのセキュリティを管理する。 セットアップユーティリティオプション(BIOS)にアクセスするには: タブレットをキーボードドックに接続する、または USB 対応キーボードをタブレットに接続します。 電源 ボタンを 押してタブレットの電源を入れる、 またはすでにタブレットの電源を入れている場 合は、タブレットを再起動します。 Dell のロゴが表示されたら F 2 を押します。 メモ: Windows がセットアップユーティリティオプションにリダイレクトされるまで、繰り返し F2 を 押す必要がある場合があります。 外付けのキーボードなしでセットアップオプション(BIOS)にアクセスするには: 電源 ボタンを 押してタブレットの電源を入れる、 またはすでにタブレットの電源を入れている場 合は、タブレットを再起動します。 Dell のロゴが画面に表示されたら、 ボリュームアップボタンを押し続けます。 F12 ブートセレクションメニューが表示されたら、ボリュームアップ ボタンを押してブートセレクショ ンを BIOS セットアップオプションに変更します。...
  • Page 40 オプション 機能 Manufacture Date 製造日を表示します。 Ownership Date 購入日を表示します。 Express Service Code タブレットのエクスプレ スサービスコードを表示 します。 Memory Installed タブレットにインストールされているメモリを表示 します。 Memory Available タブレットで使用可能なメモリを表示します。 Memory Speed メモリ速度を表示します。 Memory Channel Mode タブレットのメモリ容量 を表示します。 Memory Technology フラッシュメモリでの通 信用に新しいタイプのデ バイスファイルを Linux に表示します。 Processor Type タブレットで使用可能な プロセッサのタイプを表 示します。...
  • Page 41 オプション 機能 Video Controller タブレットで使用される ビデオコントローラを表 示します。 Video BIOS Version タブレットの BIOS のバ ージョン番号を表示しま す。 Video Memory タブレットのビデオメモ リを表示します。 Panel Type タブレットで使用される パネルのタイプを表示し ます。 Native Resolution タブレットの解像度を表 示します。 Audio Controller タブレットで使用される オーディオコントローラ を表示します。 Wi-Fi Device タブレットの Wi-Fi デバ イスを表示します。 Cellular Device タブレットのセルラーデ...
  • Page 42 機能 Dell Venue Pro 11-7130/7139 用 Enable Legacy Option ROMs UEFI 起動モード中に、レガシーオプション ROM を 有効にするオプションで、レガシーオプション ROM をロードできます。安全起動が有効に設定されてい る場合は、このオプションはご利用になれません。 Dell Venue Pro 11-5130 用 Enable UEFI Network Stack IPV4/IPV6 PXE プロトコルサポートで UEFI ネット ワークスタック機能を有効にします。 表 6. 日付 / 時刻 オプション 機能...
  • Page 43 オプション 機能 デフォルト設定では、すべてのオプションが有効に 設定されています。 USB PowerShare USB PowerShare 機能の 動作を設定します。デフ ォルト設定: 無効 Audio このフィールドでは、統 合オーディオコネクタを 有効または無効にできま す。 • オーディオを有効し ます。デフォルト設 定: 有効 Miscellaneous Devices 各種オンボードデバイスを有効または無効に設定す ることができます。 • マイクを有効にします。デフォルト設定:有効 • カメラを有効にします。デフォルト設定:有効 • メディアカードを有効にします。デフォルト設 定:有効 • Disable Media Card(メディアカードを無効にす る) 表 8. ビデオ オプション...
  • Page 44 オプション 説明 ドライブにはデフォルトで設定されたパスワードはありません。 新しいパスワードを追加するには: • Enter the old password(古いパスワードを入力する) • Enter the new password(新しいパスワードを入力する) • Confirm the new password(新しいパスワードを確認する) パスワードを入力し終えたら OK をクリックします。 Enable strong password(強力なパスワードを有効にする) - このオプショ Strong Password ンはデフォルトで無効に設定されています。 Password Configuration このフィールドは、Admin password および System pasaword の最小、およ び最大文字数をコントロールします。このフィールドへの変更は、セットア ップユーティリティを終了する前にボタンを適用するか、変更を保存しなけ れば、アクティブにはなりません。...
  • Page 45 オプション 説明 • トラストを取り消す(デフォルト) Computrace (R) このフィールドでは、オプションの Absolute Software 社製 Computrace Service の BIOS モジュールインタフェースを起動 / 停止または無効にしま す。 • 非アクティブ化(デフォルト) • 無効 • アクティブ化 CPU XD Support このオプションでは、プロセッサの Execute Disable モードを有効、または 無効にします。 • Enable CPU XD Support(CPU XD サポートを有効にする) (デフォルト で有効)...
  • Page 46 オプション 機能 メモ: Custom Mode(カスタムモード)を無効 にすると、すべての変更が消去され、キーはデ フォルト設定に復元されます。 表 11. パフォーマンス オプション 説明 Multi Core Support プロセッサが 1 つまたはすべてのコアを有効にするかどうか指定します。コ アを追加することでアプリケーションのパフォーマンスが向上する場合があ ります。 • すべて(デフォルト) • • Intel SpeedStep プロセッサーの Intel SpeedStep モードを有効または無効にすることができ ます。 • Intel(R) SpeedStep を有効にする(デフォルト) C States Control 追加プロセッサのスリープ状態を有効または無効にすることができます。 • C 状態(デフォルト) Intel TurboBoost プロセッサーの...
  • Page 47 オプション 説明 • Select Days(選択した日) Peak Shift このオプションでは、ピーク時の AC 消費を最小限に抑えて使用すること ができます。 • 月曜日 • 火曜日 • 水曜日 • 木曜日 • 金曜日 • 土曜日 • 日曜日 Advanced Battery Charge このオプションでは、バッテリーをアドバンストバッテリー充電モードの Configuration システムに置いて、バッテリー性能を最大限に高めます。 • 月曜日 • 火曜日 • 水曜日 • 木曜日 • 金曜日...
  • Page 48 オプション 説明 メモ: Fastboot を有効にすると、USB または薄型 / トラベルキーボー ドからの F2 BIOS へのアクセスができなくなります。Dell のロゴ画 面が表示され後にボリュームアップボタンを押して、 BIOS セットアッ プにアクセスすることはできます。 表 14. 仮想化サポート オプション 説明 Virtualization このオプションでは、インテル・バーチャライゼーション・テクノロジー が提供する付加的なハードウェア機能を VMM(Virtual Machine Monitor) で使用できるようにするかどうかを指定します。 • Intel Virtualization テクノロジを有効にする (デフォルト) VT for Direct I/O このオプションでは、 Direct I/O 用にインテル・バーチャライゼーション・...
  • Page 49: Bios のアップデート

    BIOS のアップデート システム基板の交換時または更新が可能な場合、BIOS (セットアップユーティリティ)をアップデートされ ることをお勧めします。タブレットの場合、バッテリーがフル充電されていて電源プラグに接続されている ことを確認してください。 タブレットを再起動します。 dell.com/support にアクセスします。 サービスタグやエクスプレスサービスコードを入力し、送信をクリックします。 メモ: サービスタグを見つけるには、Where is my Service Tag?(サービスタグの検索)をクリッ クします。 メモ: サービスタグが見つからない場合は、Detect My Product(マイプロダクトの検出)をクリ ックします。画面上の説明に進みます。 サービスタグの検索または検出ができない場合、 General Support(一般的なサポート)の下の製品リ ストからお使いの製品を選択できます。 リストから Product Type(製品のタイプ)を選択します。 お使いの製品モデルを選択すると、その製品の Product Support (製品サポート) ページが表示されま す。 Get drivers(ドライバを取得) をクリックし、 View All Drivers(すべてのドライバを表示)をクリッ...
  • Page 50: 仕様

    仕様 メモ: 提供される内容は地域により異なる場合があります。以下の仕様は、コンピュータに同梱で出荷 することが法律により定められている項目のみ示しています。コンピュータの構成の詳細については、 Windows オペレーティングシステムのヘルプとサポートにアクセスして、コンピュータに関する情報 を表示するオプションを選択してください。 システム情報 Intel Lynx ポイント チップセット DRAM バス幅 128 ビット(64 ビット x 2 チャネル) フラッシュ EPROM 128 Mbit Quad-SPI プロセッサ Intel Haswell ULX Y シリーズ CPU 種類 SOC 外付けバスが接続されていないチップセット 外付けバスの周波数 メモリ 4 GB / 8 GB メモリ容量...
  • Page 51 ネットワークアダプタ BT、NFC ワイヤレス ポートとコネクタ 3.5 mm ジャック(1) オーディオ ミニ HDMI コネクタ(1) ビデオ USB 3.0 コネクタ(1) マイクロ SD カードリーダー(1) メモリカードリーダー Dell 40 ピンドックコネクタ(1) ドッキングポート マイクロ SIM スロット(1) 加入者識別モジュール(SIM)ポート スマートカード スマートカードリーダー(1) ディスプレイ eDP インタフェース付き TFT- LCD、フル HD(1,920 x 1,080) 種類 10.8 インチハイデフィニッション(HD)...
  • Page 52 背面カメラ IMX 175(8 MP) 種類 3264 x 2448 ピクセル 解決策 保管時 NGFF SSD 128 GB / 256 GB 保管時 バッテリー 2 セルリチウムイオン(36 WHr) 種類 寸法 240.85 mm(9.48 インチ) 長さ 7.17 mm(0.28 インチ) 高さ 70.60 mm(2.78 インチ) 幅 240.00 g(0.53 ポンド) 重量...
  • Page 53 物理的仕様 889 グラム(1.96 ポンド) 重量(最小) 環境 温度: 0 ~ 40°C 稼働時 -40 ~ 65°C 保管時 相対湿度(最大) : 動作時:10 % ~ 90 % (結露しないこと) 稼働時 保管時:5 % ~ 95 %(結露しないこと) 保管時 高度(最大) : –16 ~ 3048 m(–50 ~ 10,000 フィート) 稼働時 –15.2 ~...
  • Page 54: デルへのお問い合わせ

    デルへのお問い合わせ メモ: お使いのコンピュータがインターネットに接続されていない場合は、 購入時の納品書、 出荷伝票、 請求書、またはデルの製品カタログで連絡先をご確認ください。 デルでは、オンラインまたは電話によるサポートとサービスのオプションを複数提供しています。サポート やサービスの提供状況は国や製品ごとに異なり、国 / 地域によってはご利用いただけないサービスもござい ます。デルのセールス、テクニカルサポート、またはカスタマーサービスへは、次の手順でお問い合わせい ただけます。 dell.com/support にアクセスします サポートカテゴリを選択します。 ページの上部にある 国 / 地域の選択 ドロップダウンメニューで、お住まいの国または地域を確認しま す。 必要なサービスまたはサポートのリンクを選択します。...

This manual is also suitable for:

Venue pro 11 -7139

Table of Contents