Download  Print this page

Sony BVM-F250A Operation Manual Page 6

Professional video monitor.
Hide thumbs

Advertisement

Table of Contents
定期的に内部の掃除を依頼す
長い間掃除をしないと内部にホコリがた
まり、火災や感電の原因となることがあ
ります。1 年に 1 度は、内部の掃除をお
買い上げ店またはソニーのサービス窓口
にご依頼ください(有料) 。
特に、湿気の多くなる梅雨の前に掃除を
すると、より効果的です。
入力アダプターおよびコント
ロールユニットを取り付ける
際には電源を切って電源プラ
グを抜く
モニターを電源に接続したまま各種入力
アダプターおよびコントロールユニット
の取り付けを行うと、感電の原因になる
ことがあります。入力アダプターおよび
コントロールユニットの取り付けの際に
はモニターの電源を切り、電源プラグを
抜いてください。
入力アダプターなどの取り付
け、取りはずしは注意深く
各種入力アダプターや、コントローラー
アタッチメントスタンドの取り付け、取
りはずしの際に部品や基板の角などで手
や指にけがをすることがあります。保護
手袋などをして注意深く作業してくださ
い。
コード類は正しく配置する
電源コードや接続ケーブルは、足に引っ
かけると本機の落下や転倒などによりけ
がの原因となることがあります。
十分注意して接続・配置してください。
電源コードのプラグおよびコ
ネクターは突き当たるまで差
し込む
真っ直ぐに突き当たるまでさしこまない
と、火災や感電の原因となります。
6
注意
密閉環境に設置する際は注意
する
本機をラックやモニター棚に収納した
際、上下および周辺の機器によりモニ
ター周辺の通気孔が妨げられ動作温度が
上がり、故障や発熱の原因となる可能性
があります。本機の動作条件温度 0 ℃か
ら 35 ℃を保つように上下に 1U の隙間
をあけ、また周辺機器との隙間を充分に
とり、通気孔の確保や通気ファンの設置
などの配慮をしてください。
設置は専門の工事業者に依頼
する
設置については、必ずソニーのサービス
担当者または営業窓口にご相談くださ
い。
壁面や天井などへの設置は、本機と取り
付け金具を含む重量に充分耐えられる強
度があることをお確かめください。充分
な強度がないと、落下して、大けがの原
因となります。
また、一年に一度は、取り付けがゆるん
でないことを点検してください。
BVM-F170Aのみ
DC IN 端子に規格以外の入力
電圧をかけない
DC IN 端子に規格以外の入力電圧をかけ
ると火災や感電の原因となることがあり
ます。
指定された方法でラックマウ
ントする
本機をラックに取り付ける際には付属の
ブラケットを使用し取扱説明書に記載さ
れた方法で取り付けてください。
指定された以外の方法でラックマウント
すると落下してケガや損害の原因となる
ことがあります。

Advertisement

Chapters

Table of Contents

   Also See for Sony BVM-F250A

   Related Manuals for Sony BVM-F250A

This manual is also suitable for:

Bvm-f170a

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: