Download  Print this page

使用上のご注意 - SONY SDM-S75N User Manual

Sdm-s75 series and sdm-s95 series tft lcd color computer display.
Hide thumbs

Advertisement

使用上のご注意
電源について
付属の電源コードをお使いください。別売りの電源コード
をお使いになる場合は、下図のプラグ形状例を参考にして
ください。
安全のため、電源コードにはアース線がついています。電
源コンセントにプラグを差し込む前に、必ずアース接続を
行ってください。電源コードを抜くときは、先にプラグを
抜いてからアース線をはずしてください。
プラグ形状例
アース線
アースキャップおよびケーブルキャップは幼児の手
の届かないところへ保管する
お子様が誤って飲むと、 窒息死するおそれがあ
ります。
万一誤って飲み込まれた場合は、 ただちに医師
に相談してください。
特に小さいお子様にはご注意ください。
使用・設置場所について
次のような場所での使用・設置はおやめください。
・ 異常に高温になる場所
炎天下や夏場の窓を閉め切った自動車内はとくに高温に
なり、放置すると変形したり、故障したりすることがあ
ります。
・ 直射日光のあたる場所、熱器具の近くなど、温度の高い
場所
変形したり、故障したりすることがあります。
・ 振動の多い場所
・ 強力な磁気のある場所
・ 砂地、砂浜などの砂ぼこりの多い場所
海辺や砂地、あるいは砂ぼこりが起こる場所などでは、
砂がかからないようにしてください。故障の原因になる
ばかりか、修理できなくなることがあります。
液晶画面について
・ 液晶画面を太陽に向けたままにすると、液晶画面を傷め
てしまいます。窓際や室外に置くときなどはご注意くだ
さい。
・ 液晶画面を強く押したり、ひっかいたり、上にものを置
いたりしないでください。画面にムラが出たり、液晶パ
ネルの故障の原因になります。
・ 寒いところでご使用になると、画像が尾を引いて見えた
り、画面が暗く見えたりすることがありますが、故障で
はありません。温度が上がると元に戻ります。
AC100V 用
4
・ 静止画を継続的に表示した場合、残像を生じることがあ
りますが、時間の経過とともに元に戻ります。
・ 使用中に画面やキャビネットがあたたかくなることがあ
りますが、故障ではありません。
液晶ディスプレイパネルについて
本機の液晶ディスプレイパネルは非常に精密度の高い技
術でつくられていますが、黒い点が現れたり、赤と青、緑
の点が消えないことがあります。また、見る角度によって
すじ状の色むらや明るさのムラが見える場合があります。
これらは、液晶ディスプレイの構造によるもので、故障で
はありません。
これらの点をご了承のうえ、本機をお使いください。
お手入れについて
・ お手入れをする前に、必ず電源プラグをコンセントから
抜いてください。
・ 液晶の画面は特殊加工がされていますので、なるべく画
面に触れないようにしてください。また画面の汚れをふ
きとるときは、 乾いた柔らかい布でふきとってください。
・ アルコール、シンナー、ベンジンなどは使わないでくだ
さい。 変質したり、 塗装がはげたりすることがあります。
・ 化学ぞうきんをご使用の際は、その注意書きに従ってく
ださい。
・ 殺虫剤のような揮発性のものをかけたり、ゴムやビニー
ル製品に長時間接触させると、変質したり、塗装がはげ
たりすることがあります。
搬送するときは
・ 本機を運ぶときは、本機に接続されているケーブル等を
すべてはずし、高さ調整スタンドをお使いの際は、液晶
ディスプレイを一番上まで上げてから、画面を傷つけな
いよう注意し、液晶ディスプレイの両側をしっかりと
持ってください。落としたりするとけがや故障の原因と
なることがあります。
・ 修理や引っ越しなどで本機を運ぶ場合は、お買い上げ時
に本機が入っていた箱と、クッション材を使ってくださ
い。 高さ調整スタンドをお使いの際は、 ストッパーピンで
液晶ディスプレイを固定してください。
廃棄するときは
・ 一般の廃棄物と一緒にしないでください。
ごみ廃棄場で処分されるごみの中にディスプレイを捨て
ないでください。
・ 本機の蛍光管の中には水銀が含まれています。廃棄の際
は、地方自治体の条例または規則に従ってください。

Advertisement

Chapters

Table of Contents

   Related Manuals for SONY SDM-S75N

Comments to this Manuals

Symbols: 0
Latest comments: